美人とブスを分けるのは、顔じゃなくてコレだった!

2016-09-25 21:45
  • 美人とは、顔がキレイな人と思っていませんか? 

    もちろん、それも嘘じゃないけれど、実は顔以上に大事なのが髪の毛らしいって知っていましたか? 先日、校了を済ませた原稿で目からウロコだったのが、実は髪をキレイにすることこそが、美人への近道だということ。(こちらの記事は、10月12日発売予定のBAILA11月号をお待ちください)

    なのに、いま。自分の髪の残念なことたるや……。

    秋雨シーズンは梅雨に続いて髪の毛との戦いのシーズン。広がったり、根本の元気が無くなったり。夏の紫外線ケアも真面目にやらなかったツケが、しっかり回ってきて散々な状態。

    これじゃ、さすがにマズいということで、夏疲れの髪の毛に本気で取り組んでみました。いろいろ試した結果、いま手離せない三種の神器ともいうアイテムがこちら。
  • 最近の3種の神器です。
  • 神器1 アヴェダ パドルブラシ(右)
    神器2 uruotte ハーバルエッセンス優(中)
    神器3 TOKIO IE アウトカラミ オイルトリートメント(左)


    まず、ブラッシングと頭皮マッサージのために愛用中なのがアヴェダのパドルブラシ。ブラシ面が大きいので、およそ3回ブラシを通すだけで髪をとかすことができちゃうのも、面倒くさがりの自分には合っているみたいです。クッションがいいので、これでポンポンと頭をたたいても気持ちがいい。ブラッシングするだけでも、普通のブラシよりも頭皮をほぐしてくれそうな感触で、やみつきになりますよ。こちらを、朝晩とシャンプー前に使ってます。

    次に頭皮ケアのハーバルエッセンスを頭皮に直接つけて、軽くもモミモミします。
    つけた時の感触はヒヤッとして気持ちいいのですが、しばらくするとジワァと頭皮があったかくなるんです。いかにも、効いている感じ。頭皮が固いのが悩みの種なんですが、このエッセンスをつけると、やらわかくなりやすいみたい。そもそも、このエッセンスにはまったきっかけが、メイクアップアーティストでオーガニックコスメの伝道師的存在の早坂香須子さんがオススメしていらしたから。頭皮に(というだけでなく、髪の老化に)悩んでいた時に出会って、試してみたら、根元がシャキッと元気になったんです。それ以来、もう何本もリピート。さぼっちゃうことも多い私ですが、夏の終わりのヘアケアには力を発揮してくれること請け合いの、強い味方です。

    左のオイルトリートメントは、最近使いはじめたルーキーながら、その実感にやみつきになったもの。そもそも、美容師さんに教えてもらったシャンプー&コンディショナーを使ったことがきっかけで、シャンコンがあまりにも感激的によかったので今回導入してみたところ、こちらもナイスな逸品でした。シャンコンで柔らかくなった髪に、濡れた状態でなじませて乾かすだけ。これで毛先のパサつきや広がりが格段に減って、優等生な髪の毛になってくれるんです。
  • 3点セットで愛用中。
  • ブラシ、エッセンス、トリートメントの3つで、夏のお疲れ髪も、ちょっとずつ元気を取り戻してきましたよ。

    以前にもオススメしたシャンコンも、本気でよかったので、激オススメです! 髪のエイジングにお悩みの方、ぜひお試しあれ。(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up