1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. スキンケア

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣を目指す!

いつもうるおったベビースキンが魅力の松村沙友理さん。乾燥しがちな冬は特に、毎日のスキンケアはもちろん、インナーケアを大切にしているのだそう。そんな彼女が「出会って驚いた!」という、美味しく手軽な美肌のための新習慣について聞きました!

 

※ 機能性関与成分「パイナップル由来グルコシルセラミド」の継続摂取により肌の保湿力(バリア機能)を高める習慣のこと

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_1

ニット¥3960/アンティローザ(メルロー)イヤカフ¥2750/アンティローザ(ムク)リング¥4400/loni

乾燥しがちな冬こそ「スウィーティオパイナップル」で食べる肌保湿習慣

※ 機能性関与成分「パイナップル由来グルコシルセラミド」の継続摂取により肌の保湿力(バリア機能)を高める習慣のこと

11月まで長引いた猛暑から寒暖差の激しい秋冬への変化で、肌の乾燥に悩む人が増加!

猛暑が続いた夏を経て、寒暖差の激しい秋冬へ突入したこの1年。肌へのダメージを蓄積したまま気温や湿度が低くなる季節を迎えて、例年以上にお肌の乾燥に悩む人が増加中。ドールが行ったインターネット調査では、30代女性の7割以上が「昨年よりも今年の方が、肌の悩みが気になる」という結果に。

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_2

(*調査テーマ「今年の乾燥肌と果物によるインナーケア」。20 歳~59歳の男女600人を対象に、2023年11月7日〜13日に実施 内、30代女性のデータを抽出 30代女性125人が回答)

 

お悩みの1位は「乾燥やごわつき」。より乾燥に悩む人が増えると同時に、肌のケアにも強い関心が集まっています。なかでも、乾燥肌対策については、食べ物などで身体の内側からケアする「インナーケアを試したい」「インナーケア・アウターケアどちらも試したい」という人が合わせて59.4%と、美容意識の高い30代女性を中心にインナーケアが注目されています。

そんなインナーケアを試したい人にぴったりのフルーツがパイナップルです。パイナップルには一般的にビタミン類やカリウム、不溶性食物繊維が豊富で、美容にも良いとされる栄養素が多く含まれています。

  

中でも「スウィーティオパイナップル」は、約170年の歴史を持ち、果物を知り尽くしたドールが、日本人の味覚に合わせ開発した格別なパイナップル。「スウィーティオパイナップル」に含まれている「パイナップル由来グルコシルセラミド」には、肌の保湿力(バリア機能)を高める機能が報告されています。つまり、美味しくインナーケアが始められるんです。

 

しかし、「毎日食べたいけれど、パイナップルをカットするのは面倒」という声も…。そこで、忙しい毎日でも簡単に、体の内側から肌の保湿力(バリア機能)を高めるうる肌習慣アイテムとして「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」が機能性表示食品として登場しました!「スウィーティオパイナップル」をそのままカットし、100%果汁と共にカップに詰めた「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」は、いつでも手軽に、パイナップルの味わいを楽しめる機能性表示食品。冬の乾燥にごわつく肌のインナーケアにぴったりのアイテムです。

  

※「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」は1日100gを目安にお召し上がりください。(パイナップル由来グルコシルセラミドを1.2mg以上含む食品を、12週間連続で摂取することで経表皮水分蒸散量が有意に低下することが報告されています。)

肌のインナーケアに意識の高い松村沙友理さん、大好物のパインに含まれる成分に興味津々!

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_3

「もともと乾燥肌なので、冬のお肌ケアには、乾燥へのアプローチが欠かせません。パックやサプリなどを積極的に使って、中からも外からも保湿力を高めるようにしています」

  

そう語る松村沙友理さん。フルーツは子供の時からの大好物で、季節を問わず毎日たくさん食べているのだそう。撮影中も、「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」からぱくぱくとパイナップルをつまんでいました。この商品に、肌の保湿力(バリア機能)を高める効果が期待できる成分「パイナップル由来グルコシルセラミド」が含まれていることを知って、ぱっと笑顔に!

  

「びっくりしました。大好きなフルーツの中でも、パイナップルは私にとって“ごほうび”みたいなもの。こうして美味しく食べながらインナーケアができるなんて一石二鳥!ありがたさしかないです(笑) 友達にも、スウィーティオパイナップルってすごいんだよ!って、勧めたくなります」

  

さらに「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」が、常温で保存できることにも注目した松村さん。

 
「お仕事柄、移動が多く、フルーツを買ってすぐに食べられない時もあります。『フルーツカップ スウィーティオパイナップル』なら、バッグに入れておいていつでも好きな時に食べられるのも嬉しい。パイナップル果汁に浸かった果肉は、果物本来のナチュラルな美味しさが楽しめますね」

コラム:「パイナップル由来のグルコシルセラミド」が肌にいいしくみ

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_4

肌のすこやかな状態を守るために、外部の刺激から肌を守ったり、水分が必要以上に蒸散するのを防いだりする肌本来が持つ「バリア機能」。紫外線や疲労などのさまざまな影響を受けて、肌の角質層に生成される「セラミド」が減少してしまうと、肌の「バリア機能」は低下してしまいます。すると肌の表面からは水分が奪われ乾燥し、刺激を受けやすくなってしまいます。

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_5

「パイナップル由来グルコシルセラミド」には、セラミド合成や肌の保湿に関わる遺伝子群の発現量を上げ、タイトジャンクション(*隣り合う細胞同士がとる密接構造。細胞と細胞を密着させることによって細胞同士の隙間を埋め、物質の透過を制限することでバリアとして働く)の機能を向上させる働きがあります。これにより、肌の保湿力(バリア機能)を高めるものと考えられています。

  

スウィーティオパイナップルの機能性関与成分として届出された「パイナップル由来グルコシルセラミド」は、1日1.2mg を12週間摂取することで 肌の水分蒸散量が有意に低下することが報告されています。

もっと詳しく知りたい方はこちら

いつもの食生活に投入するだけ!「スウィーティオパイナップル」で始める新習慣

手軽に毎日続けられる「パイン習慣」で、体の内側からうるおい肌を目指す!

scene1 1日のスタートに「朝パイン」。忙しくてもしっかり栄養補給!

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_6

パイナップルを食べるおすすめのタイミングは、朝。パイナップルの栄養素で、眠っている間に体が失った水分やミネラルを素早く補い、すっきり気持ちよく1日をスタートできます。665g入りの「フルーツボウル スウィーティオパイナップル」は、キッチンに常備しておきたいお得なボトルサイズ。しっかり朝食をとる時間がなくても、カットされた果肉とジュースをそのまま食べるだけだから、タイパ満点の手軽で美味しい栄養補給に! 

  

カットソー¥7700・パンツ¥8800/yae

scene2 仕事の合間に「おやつパイン」。フルーツカップならスマートに持ち歩ける

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_7

湿度が低く、さらに暖房の乾燥も気になる冬の外出。バッグに入れて持ち運べる「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」なら、いつでも、どこでも水分と栄養を補給。「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」は、砂糖不使用でも酸味が少なく、ジューシーで爽やかな甘さ。スナック菓子を食べるよりもヘルシーで、気分をリフレッシュしてくれます。続けることで、お肌も心もよろこぶ新しいおやつ習慣、始めませんか?

  

ニット¥33000/キャバン 丸の内店(キャバン)スカート¥36300/カーサフライン表参道本店(カーサフライン)ストール¥2970(メルロー)・イヤカフ¥3520(ムク)/ともにアンティローザ バッグ¥143000/エポイ 本店(エポイ)

コラム:楽しく続けるなら!おしゃれに簡単アレンジ
「スウィーティオ ごろっと果肉のパイナップルラッシー」

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_8

肌の保湿力(バリア機能)を高める機能性関与成分「パイナップル由来グルコシルセラミド」の1日の摂取目安量1.2mgは、「フルーツカップ スウィーティオパイナップル」100g分。一口サイズのカット果肉約10粒で摂ることができます。

  

「スウィーティオ ごろっと果肉のパイナップルラッシー」は、1杯でその1日の摂取目安の約半量を補充できるデザートにぴったりの簡単ヨーグルト入りドリンクのレシピです。

  

ヨーグルトには腸内環境を整える善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌が含まれ、腸内環境を整えることで肌の健康にもつながります。

レシピ(動画)はこちら

フルーツカップの「スウィーティオパイナップル」は3種類

松村沙友理、フルーツカップのパイナップルでうるうる肌習慣<sup>※</sup>を目指す!_9

「スウィーティオパイナップル」は酸味が少なく、豊潤な甘さと香りが特徴です。この「スウィーティオパイナップル」を一口サイズにカット、100%果汁づけにし、窒素充填や加熱殺菌工程を経てパッケージすることにより、常温でのストックも可能です。ラインナップは、コンパクトで持ち歩きしやすい「カップサイズ」(300g)、パーティやアウトドアなど、みんなで楽しめる「パックサイズ」(425g)、キッチンに常備したり、家族でシェアできる「ボトルサイズ」(665g)の3種類。用途に合わせて、いつでも楽しんで!

ドール 公式サイト

お問い合わせ先/ドールお客様相談室

0120-500-839

9時~17時(土日・祝日は除く)

「食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。」
本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と巽なり消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではあ りません。本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象 に開発された食品ではありません。疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。

モデル/松村沙友理 撮影/峠雄三 ヘア&メイク/森野友香子(Perle) スタイリスト/山崎静香 取材・文/久保田梓美

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK