本当に落ちない新作スフレリップ、比べてみました【エディター前野のコスメ♡ディグ】

2017-08-09 19:00
  • 秋冬も引き続きリキッドタイプのリップが大豊作! スフレのような質感でマットに仕上がるスフレリップは、なんと言っても色がピタッっと定着して崩れないのが魅力。コーヒーを飲んでも、ご飯を食べても、リップが主役のままいられるのは、嬉しい限り。というわけで、この秋欲しいマットリップのつけ比べでディグ(=掘る)してみました。
  • 注目はディオール、ナーズ、サンローラン!
  • 9/1発売 ルージュ ディオール リキッド 全24色 (マット以外の質感も多数)(左から)272、625、424、999 各¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール

    9/15発売 パワーマットリップピグメント 全18色 (左から)2761、2764、2765、2773/NARS JAPAN

    10/6発売 タトワージュ クチュール 全18色 (左から)3、8、13 /イヴ ・サンローラン・ボーテ

    アプリケーターの形もいろいろ。(左から)ディオール、ナーズ、サンローラン。

    各写真の一番右のカラーを塗り比べ。(上から)ディオール、ナーズ、サンローラン。

  • どのカラーも見たままの発色でメイクの主役になること間違いなし! 実はアプリケーターにもいろんな工夫がされていて、スプーン状で真ん中に色がたまるからひと塗りできちんと発色するディオール、とがった先端で細かく仕上げやすいナーズ、スクエアで唇の山もラクラク描けるサンローラン(これ本当に描きやすい!)など、個性豊か。これは実際にカウンターで試して、自分が一番使いやすい1本を吟味すべきです。1本新しい色を投入するだけで、ものすごいイメチェンになるリップ。特にマットリップはインスタ映えも抜群! いろいろ試して、自分にぴったりの1本と出会って♡
撮影・文/前野さちこ
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up