通勤電車でもきれい見え&プチエクササイズ【姿勢で-2kgヤセ見え③】

2018-06-19 21:00
  • 電車で通勤中、窓に映った自分が顔デカに見えたら、それは姿勢が悪いせいかも。吊革のつかまり方ひとつでも、猫背・顔デカおブス見えと、スラリ・バストアップ美人見えの差がついてしまうんです! “-2kgヤセ見え”する正しい姿勢を実践して。
  • 吊革を親指で握ってない?
  • 疲れ顔がより強調!
    「疲れた〜」と全身からあふれ出てしまっているおブスなオーラ。これは、もたれかかるように、親指で吊革をつかんでしまっているから。顔が前に出てしまうので、猫背になりやすく、顔デカに見える原因になるので要注意!
  • 小指に力を入れればスラリとした立ち姿に!
  • 小指から背中がきれい見え
    小指から伸びる筋肉は、二の腕を通り、背中の大きな筋肉へ。小指を意識しながらひじを内側へ引くように吊革を持つだけで、自然と懸垂のようなトレーニングに。肩が下がるとともに首が伸び、バストアップもかなえてくれる!
  • 教えてくれたのは・・・
    木村祐介さん
    日本で唯一のパーソナルフェイストレーナー。俳優やモデルからの指名も多数。現在は六本木のネイチャーボディハウス中心に活動。
  • シャツ¥1990/セブンデイズサンデイ ダイバーシティ東京プラザ(セブンデイズサンデイ) パンツ¥2990/アメリカンホリック プレスルーム(アメリカンホリック) バッグ¥3990/アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード(アースミュージック&エコロジー) 靴/スタイリスト私物
  • BAILA7月号では、夏こそ注目してほしい「正しい姿勢」を特集。歩き方、座り方、バッグの持ち方など、ちょっとした日常のしぐさですぐに-2kg見え! ぜひ参考にしてみてください。2020年までの結婚運が丸わかりの「水晶玉子のオリエンタル占星術」、自分らしさを叶える「ドレスから始めるウエディングSTYLE BOOK」の豪華2冊の別冊付録つきBAILA7月号、書店・コンビニでお手にとってくださいね。
撮影/永躰有里 ヘア&メイク/甲斐美穂〈ROI〉 スタイリスト/船戸 唯 モデル/旦梨香子(スーパーバイラーズ) 取材・原文/谷口絵美
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords