肌トーンもつやもアップ!美白コスメをしっかりきかせるコツ

2019-04-30 18:00
  • バイラーズが自分の肌悩みにフィットする新作美白コスメを3週間使い続けた美白マラソン。今回は美白コスメの使い方にも気をつけたようで、「+αのマッサージ」「デコルテまでがっつりと!」など、バイラーズが工夫した点を教えてくれました。
  • なぜ、バイラの美白マラソンは結果が出るのか考えてみた
  • 1 マラソン中はとにかくたっぷり使っていた
  • 遠山
  • ケチケチ使わないのが、美白コスメをきかせるコツ。平均して2〜3プッシュたっぷり使って、有効成分をしっかり浸透。また、肌の保水力も上がるため、肌の光を反射する力もアップ。
  • 2 マッサージ、コットンパック、プラスαのスキンケアもしてた
  • 門脇
  • くすみが晴れ、ピンク肌になっていた人たちに共通していたのが、マッサージをプラスしていたこと。巡る力が高まるため、有効成分が効きやすくなるとともに、血色感も高まる効果が。
  • 3 結果、天然のレフ板完成 デコルテまでがっつり使う
  • 櫻田
  • 今回、全員が共通していたのが、デコルテまでのたっぷりケア。リンパが流れる部分でもあるので、自然と顔全体の巡りもよくなり、天然のレフ板(デコルテ)が誕生。顔印象も明るく!
  • 4 そして、素直に“効く”って思うこと
  • 海野尾
  • 「本当に効くのかな〜?」と斜めな気持ちから使うよりも、「本当に効くスゴいもの」とメンタルからきかせることも大事。「白くなれ〜」と念じながらスキンケアしていた人も多々。
撮影/齋藤晴香(バイラーズ)、久々江満(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/遠山春菜、門脇聡子、櫻田結子、海野尾美紀(全員バイラーズ) 取材・原文/谷口絵美 ※BAILA2019年5月号掲載
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords