スーパーバイラーズ 小林寛子のブログ
小林寛子

小林寛子 Hiroko Kobayashi

法律事務所 (paralegal)

from 大阪

最近は、ファッションもライフスタイルも引き算へシフト中。
お仕事や生き方のアイデアは毎日ひとつ足し算できるように、出逢いを大切にしています。

ボストンテリアとの日常はinstagramで☆→http://instagram.com/piroco.dub

BAILA11月号と感謝の気持ちを込めて。

2018-10-14 11:00
  • 11月号、発売されましたね。
    表紙が、まさに私のイメージしていた秋冬の理想のコーディネートです♡
    特にこのコートが素敵だなあ、と思ったら、大好きなLOEWE(ロエベ)のものでした。
    同じものに手を出すのはなかなか難しいですが、こんな雰囲気がまとえたらいいな。
  • BAILA11月号と感謝の気持ちを込めて。_1_1
  • さて、新バイラーズの方々が加入されて、メンバーが一層華やかになっています^^

    私は、10月限りで卒業させていただくことにいたしました。
    振り返れば、「スーパーバイラーズ」が始まった2010年(!)から初期メンバーの一人として、たくさんのスナップやイベントに参加させていただきました。
    結婚、転職をして、バイラーズがきっかけで、たくさんの方と出会うこともできました。

    また、編集部の方からは、私のブログを読んで、バイラーズに応募したという方がいると伺ったこともありました。
    私は背も低いし(157cm)、特別な美人でもなく、単なる着道楽な人間なので、少しでも私の大好きなBAILAやファッションが伝えられると嬉しいな、と思ってブログを続けてきました。
    「この人のコーデ、いいな」でも「この人がやってるのなら、私もできそう」でも。「私」がどんな風に捉えられようと、誰かが新しい何かを始める小さなきっかけになっていたのなら、とても光栄なことだと思います。

    素敵なチャンスをたくさんくださったBAILA編集部の皆様、本当にありがとうございました!
    そして、いつもブログを読んでくれた友人、読者の皆様、ありがとうございました!
    これからも、新しいことに挑戦していきたいと思います。

    最後は、最近のお気に入りのコーディネートで。
  • BAILA11月号と感謝の気持ちを込めて。_1_2
  • 夏のSALEで購入したDEMYLEE(デミリー)のポンポン付きニット(水玉柄ではなく、小さなポンポンがいっぱいついています♡)と、leur logette(ルールロジェット)のスカート。
    leur logetteは、長年大好きなブランドで、最近ツボなデザインばかりで困ってます(全部欲しくなっちゃうから 笑)
  • BAILA11月号と感謝の気持ちを込めて。_1_3
  • このスカートの可愛いところは、裾のくしゅっとリボンになっているデザインと、バックの
    Flowers Of Romanceという刺繍。
  • BAILA11月号と感謝の気持ちを込めて。_1_4
  • これを見た夫が、「それ、Public Image Ltd.(パブリックイメージリミテッド)の、かな?」と聞いてきたのが面白くって。
    80年代のUKバンドのアルバムタイトルだそうです。
    デザイナーさんがそれをイメージされて入れたかどうかまではわかりません。
    でも、そんな風に私の知らないことを教えてもえらえるきっかけになるお洋服って、すごく楽しくて、私自身も様々なカルチャーに触れて、見ている世界が広がるような気持ちになります。
    だから、ファッションって楽しい!
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

Pick Up

Keywords