スーパーバイラーズ 大津真鈴のブログ
大津真鈴

大津真鈴

会社員

https://www.instagram.com/marin_stagram_/

総合商社の一般職OLです。

ファッション、海外旅行、アフタヌーンティー、美容など、好きなモノコトを発信していきます!

どうぞよろしくお願いいたします♡

【NYレポ】Times Squareで念願の年越しカウントダウン2019!!!

2019-01-03 10:00
  • 新年明けましておめでとうございます!🎍

    今年も引き続き、バイラーズとして微力ながら
    私なりの情報を発信していければと思っておりますので、
    どうぞよろしくお願い致します♡
  • 私の年末年始の過ごし方

  • さて、皆さんはどんな年末年始をお過ごしでしょうか。
    私は前のブログに書いたとおり、現在ニューヨークに住んでおり、
    年末の悩みはもっぱら
    “タイムズスクエアのカウントダウンに行くかどうか”でした。笑

    というのも、タイムズスクエアのカウントダウンは
    毎年テレビ等のメディアで取り上げられるほど有名ですが、
    最高な年越しの瞬間とは裏腹に、良い場所で観るにはNYの極寒の中、12〜18時間立ちっぱなしで0時を待ち続けるという、あまりに過酷な噂をよく耳にするからです。。。

    実際にどうだったかは詳しく後述しますが、
    旦那と過ごす初めての年越しでもあったので、
    せっかくだし!と腹をくくって2人で参加を決意しました!!!
  • タイムズスクエアのカウントダウン

  • タイムズスクエアでのカウントダウンは“Ball Drop”と呼ばれ、
    大晦日の18時にビルの上に登っていったキラキラのクリスタルボールが、23:59からの1分間のカウントダウンで下に降りてくるというイベントです!

    また、同じく18時からはテレビ中継が始まり、
    アーティストのライヴなども楽しむことが出来ます!

    このタイムズスクエアのカウントダウンのすごいところはなんと無料で、
    並びさえすれば誰でも入場することが出来るということ。
    そのため、世界中から観光客が殺到するということなんですね。笑

    ボールドロップが行われるビルは
    42stと、Broadway・7aveが交差するところにあり、
    アーティストライヴのステージは、46st付近になります。

    よってベストエリアは42〜46stで、
    より間近でボールドロップを見たいなら出来るだけ42st近くに、
    アーティストライヴも近くで楽しみたい場合は、46st近くを狙えればベストです!

    色んな先人たちのブログを拝見し私なりに研究したところ、
    このエリアで見るには、お昼前には到着していた方が良さそうだったので
    私たちは午前11時にタイムズスクエア到着目標で向かうことにしました。
  • これは12月の違う日に、44st付近で撮った写真。真ん中のビルがメインスクリーンで、上に2018というネオンとボールが付いているのが見えます♡
  • 当日のこと①服装

  • NYの冬はとても寒いです。
    加えて、今年の大晦日はなんと雨予報!!

    ただ今年は幸い暖冬のようで、
    例年に比べると寒さはまだマシな方だったのですが、、、

    それでも外で12時間以上待つとなると、
    通常の防寒では足りないので念には念をということで
    かなり着込んで行きました。


    〈上〉
    UNIQLO 超極暖 2枚
    (ヒートテック ウルトラウォームクルーネックT)
    厚手のニット
    UNIQLO ウルトラライトダウン
    WOOLRICH ダウンコート
    カッパ

    カシミヤストール
    ニット帽
    手袋

    〈下〉
    紙おむつ
    UNIQLO 超極暖レギンス 2枚
    (ヒートテック ウルトラウォームレギンス)
    UNIQLO 防風ウォームイージーパンツ

    UNIQLO ヒートテックソックス
    もこもこ靴下
    ムートンブーツ

    ご覧のとおり、UNIQLO様には頭が上がらないほど
    大変お世話になりました。笑

    また足元は、本当は防水スプレーをかけたかったのですが、
    雨予報になったのが3〜4日前で調達が間に合わず、
    スーパーのビニール袋を3重にしてブーツの上から被せました!笑

    当日はかなり雨が強く、いくら準備していても
    やはり時間が経つごとにじわじわと雨が染み込んできてしまい
    それによる冷たさは感じましたが、
    気温がそこまで低くなかったため、この防寒で寒くて震える、、ということはありませんでしたよ!


  • NY5番街にあるUNIQLOで大量に買い込みました!私服も沢山買ったので、またコーデも載せます♡
  • 当日のこと②持ち物

  • 当日はゲートの前で手荷物検査がありますが、
    大きな荷物は持ち込むことができません。

    実際小さなバッグを持ち込んでいる人はいましたが、
    厳密なルールがわからなかったので、
    私たちは手ぶらで、必要なものは全てコートのポケットに入れて向かいました。

    中に入れてきたものは以下です。

    *現金少し
    *家の鍵
    *iPhone
    *水
    *手作りのおにぎり1人二つ
    (パンだと食後に喉が乾きそうだったので、おにぎりを作りました)
    *チョコ
    *小さいスナック菓子
    *マスク
    (寒さによる顔の霜焼け防止)
    *貼るホッカイロ、貼らないホッカイロ
    それぞれ1人二つずつ
    *携帯用充電器
    *イヤホン
    *iPad 2台
    (暇つぶしに映画を観れるように、アマプラやNetflixでダウンロードしておきました)
    *ミラーレスカメラ
    *頭痛薬
    (肩こりで頭痛くなりそうだったので)
    *リップ
    *ミニタオル
    *2019サングラス

    これらをダウンコートのポケットに入れていたら、
    本当に重くて、この状態で12時間か、、と
    最初から絶望的だったのを思い出します。笑
  • 当日のこと③入場するまで

  • 冒頭にも書いたとおり、
    私たちは11時にタイムズスクエアに到着するように向かいました。
    狙いは日本人らしく、ベストエリアの間をとって44〜45st付近。笑
    (ちょうど最初に載せた私の写真の辺りです。)

    先ほど服装のところでサラッと書いてしまいましたが、
    一度入場して、外に出ようとする場合、
    もう同じ場所には戻ってこれません。
    よって約12時間待っている間、トイレに行くことは出来ないので、
    念のため、大人用“紙おむつ”を装着していきました。笑

    ただ装着しているとはいえ、オムツにお世話にはなりたくなかったので、
    当日の朝から飲食は制限し、そのお陰で2人とも最後までオムツは使わずに済みました。笑


  • アメリカの大人用紙おむつ。はき心地は悪くありませんでしたよ!笑
  • 無事11時に45stに到着したのですが、
    既にその付近は閉鎖されていて、、
    もう埋まったの?!と思いつつ、警官に聞くと、
    49stまで上がるように指示されました。

    49stがこの辺一帯のブロックの入り口になっているようで、
    12時になったらゲートが開くから、そうしたら中に入れるとのこと。

    12時半ごろにやっとゲートが開いて、手荷物検査を受けてから、
    少しずつ前に進むことが出来、最終的には46stまで下ることができました!!!

    ステージも近くて、ボールドロップも肉眼でしっかりと観れる、最高のポジションです!!♡

    しかし、ここから約12時間、長い戦いが始まるのでした。。
  • ここが実際に私たちが陣取った位置!奥の右側のビルがメインスクリーンで、左手前がライヴステージです!
  • 当日のこと④中盤

  • 11時に到着してから、しばらくは雨も降っていなかったのですが、
    天気予報通り13時頃からポツポツ降り始めました。。

    雨が降り始める前までは、iPadで映画も見れていたのですが、
    最初から本降りの雨だったので、それ以上は見続けることも出来ず、、。

    せっかく持ってきたのに、
    たった2時間足らずで役立たずになってしまいました。笑

    iPadが使えないように、iPhoneもカメラで写真を撮るとき以外は
    すぐに画面が水滴でいっぱいになるほどの雨だったのであまりいじれず、
    たどり着いた暇つぶしが、旦那としりとり。笑

    今までも、旅行の移動中など暇を見つけては、
    〇〇しりとり!とテーマを決めて2人で遊んできました。笑

    意外と楽しいので、良かったら皆さんもぜひ!笑
  • 当日のこと⑤無料配布物

  • タイムズスクエアのカウントダウンは、
    無料で参加できる上に、さらに無料でオリジナルグッズも貰えます!!

    今年はマフラー、帽子、手袋、バルーンでした!!

    せっかく参加しているのであれば、出来ればゲットしたいですよね。

    ただ、配布のやり方がとてもアメリカらしくて、
    夕方頃おもむろに係が柵内にグッズを投げ入れてきます!笑

    みんな我先に!と柵側に押し寄せてくるので、
    もうバーゲン会場のようなカオス状態に。笑

    私たちは幸い、柵の近くにいたので
    帽子と手袋、バルーンをゲットすることができました!!

    この日以外に使い道がなさそうなグッズではありますが(笑)、
    良い記念なので、我が家に飾りたいと思います^ ^
  • ゲットした帽子🎩と手袋🧤!バルーンは途中で紛失、サングラス🕶は自前です。
  • ちなみに配布されたバルーンはこんな感じでした!🎈
  • 当日のこと⑥6時間カウントダウン&ボールアップスタート!

  • 18時になるとテレビ中継が始まり、様々なイベントが行われます!!
    カウントダウンが迫り来るワクワク感が少しずつ感じ始められる瞬間です。

    まずは18時へのカウントダウン!!!

    そしてカウントダウン後には、“6 hours to go!”の文字が!
    これからまだ6時間もあるのか…というのが本音ではありますが(笑)、
    きっとライヴなどで楽しめるから今までより早く時間が過ぎるに違いないと信じるのみです。
  • 6 Hours to go!
  • 6時間カウントダウンのあとは、
    冒頭でも少し触れた、“Ball Drop”のボールが上がる儀式があります!!

    やっとメインイベントを目前にしたような達成感とワクワク感が高まり、
    周りの人たちもかなり盛り上がっていました!

    ※余談ですが、私たちの周りはなぜか四方日本人に囲まれていてあまり異国感がありませんでした。笑
  • クリスタルボールが上がりきった瞬間!6時間カウントダウンの時にはなかったボールが確認出来ます♡
  • 当日のこと⑦アーティストライヴスタート!!

  • 実は15時頃から、アーティストのライヴリハーサルがちょこちょこ始まっていたのですが、
    いよいよ18時になると、テレビ中継とともに、
    本番のライヴも始まります!!!

    今年の目玉は、クリスティーナ・アギレラ!!

    他にも、“I’m a Mess”のBebe Rexhaや、
    “Happier”のBastilleなど、個人的は好きな曲のアーティストが多く、
    とても楽しめました!♡

    ※ライヴは断続的に、1時間に10分ほど1組出てくるくらいの頻度で行われ、
    アギレラにいたっては、23:40〜のギリギリのタイミングでした!
  • クリスティーナ・アギレラ!反対側のステージで歌っていたので、モニター越しに。。笑
  • こちらはリハ時ですが、ビービーラクサ!
  • バックステージ側にも来てくれた、優しいBastille。
  • 当日のこと⑧いよいよカウントダウンスタート…!!!

  • アギレラのライヴが終わると、もうすぐに0時へのカウントダウンスタートです!

    18時以降、毎時間ごとにカウントダウンしていて、
    実はこれが7回目のカウントダウン!笑

    ですが、最後は今までより長い、60秒からカウントが始まります!!

    40、30、、とボールが少しずつ下り始め、、

    ついに
    10、9、8、7、6、、
    最後の10秒は、みんなが残りわずかな力を振り絞り、
    悲鳴のような叫び声になっている人もいました。

    5、4、3、、2、、1、、、!!!
    Happy New Year!!!!!!!!!

  • 年越しの瞬間、熱気に包まれるタイムズスクエア!
  • もう何度も心折れそうになりながらも、
    この一瞬のためだけに待ち続けた13時間。

    土砂降りの雨でどんどん体力を奪われてしまい、
    正直、2018年で間違いなく一番疲れた出来事でしたが(笑)、
    最後は人々の熱気と歓声、大量の紙吹雪に溢れ、
    そんな疲れも一気に吹っ飛ぶほどの感動でした!!!

    カウントダウン後は、“蛍の光”が流れ少ししんみりしたと思いきや、
    すぐにフランク・シナトラのTheme from New York, New York が流れ始め、
    周囲の盛り上がりは最高潮に!!!
    みんなで大熱唱しながら、再び曲の最後に花火が上がり、
    2019年、最高の幕開けとなりました!!!!!
  • Happy New Year!!!🎉
  • 振り返ってみて、、

  • かなり長くなってしまいましたが、
    タイムズスクエアのカウントダウンは、
    本当に一生の思い出に残る素晴らしいものです!!

    ただ近くで見るには、それなりの覚悟と準備をもって行くことを強くオススメします!!

    来年以降行かれる方は、ぜひ上記を参考にしてもらえると嬉しいです♡

    またInstagramには当日の動画もたくさん載せているので、こちらも良かったら見てみてくださいね!♩¨̮
  • 長文になってしまいましたが
    最後までお読みくださり、ありがとうございました♡
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords