おしゃれなスマホケースが見つかるブランドについて考えてみた。

2018-03-17 20:00
  • 小物でいちばん人の目につくものって、いまや財布でも名刺入れでもなくスマホではないでしょうか。自分が頻繁に手にするものでもあるから、お気に入りを見つけたいですよね。でも、いざ探すとなるとどこで買えばいいのか迷ったりするものです。そこで、ステキなスマホケースのあるブランドについて、今一度考えてみることにしました。
  • ケイト・スペード ニューヨークの夏物展示会にて。フラミンゴピンクが可愛い!
  • 最近はハイブランドやバッグブランドでも、必ずと言っていいほどスマホケースを発表する時代。この春夏展示会から気になったものをチェックしてみることに。
  • 【ルイ・ヴィトン】銀座並木通り店のオープニングにて見かけたのがこちら。このブランドならではのモノグラム柄のケースは、持っているだけで気分が上がること確実。気になったのは左のスマホリング。モノグラム柄が施されていて、さりげないけど自慢できそう。

    【ディオール】モードラバーにもファン急増中のディオールからは、最近のアイコンのひとつでもある「J'ADIOR」のロゴ入り。持ちやすさも考慮されたデザインも嬉しい。春夏展示会にて。

    【フェンディ】今シーズンからお目見えした手描き風ロゴのモノグラムのもの。シンプルなカバーつきと、チェーンつきとあるから、迷っちゃいそうですね。春夏展示会にて。

    【プラダ】キャッチーなキャラが配されたものと、ブランドロゴが入ったシンプルな赤・黒レザーのものが登場。春先の展示会のものなので、すでに店頭に並んでいるかも。シンプル派もこだわり派も好みのものが見つかりそうです。

    【ケイト・スペード ニューヨーク】かなりの初期からスマホケースをリリースしてきたのが、ケイト。ポップなものあり、可愛いものあり、甘めデザインあり。迷ったらここに行くべしと、個人的にも信頼感が高いブランド。夏物展示会では、上のフラミンゴをはじめ、ウサギやフラワーなど色々。バリエも豊富です。

    【メゾン ド リーファー】梨花さんがディレクションするブランドからは、ネコモチーフのアートなものが登場。ありそうでないものを探している人にも、猫好きにもオススメ。春夏展示会にて。

    【トフ&ロードストーン】シンプルで上質なバッグが働く女性に大人気のブランドからは、チェーンつきのスマホケースが登場。きれいめなファッションにも似合うデザインで、30代の大人の女性にもぴったり。

  • スマホを買ったら、保護シートの次に欲しくなるのがスマホケース。あらかじめ好みのものがありそうなブランドをチェックしておけば、お気に入りをゲットできるはず。毎日使うアイテムだからこそ、妥協せず選びたいですよね。(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords