ライダースはお好きですか?

2016-04-01 21:00
  • ライダース、レザージャケット、レザーブルゾン、バイカーズ。呼び方は色々ありますが、印象はズバリ、クール。
    「食わず嫌い」ならぬ「着ず嫌い」だったのをようやく数年前に克服したものの、なかなか理想的に着られなくて。
  • ルイ・ヴィトンのピンクのライダース!
  • ルイ・ヴィトンの展示会で発見したピンクのライダース。ピンクは大好きな色なので、これは!!!と思ったものの、そもそもライダース、なかなか上手に着られないんだったと思いあたり・・・。
  • 展示会会場の一角
  • アメリカンラグ シーの展示会にて
  • 細身のブラックデニム、今年らしいクロップト丈のトップス、さらにベストなどなど。ニコラ・ジェスキエールが手がけるようになってからのルイ・ヴィトンは、フレッシュでアクティブな印象があって、個人的に好きなテイストです。もちろんお高いのでなかなか手は出ませんが、コレクションの写真を見たりするのは好きなんですよね。
    Pinterestでいろいろセレブの写真を見たり、インスタでチェックしたりと、ブランドの世界観を自分なりに堪能しています。
  • アメリカンラグ シーの展示会にあったのは、シンプルな黒いライダース。スカートスタイルに羽織っていたので、あ、これは私ができそうな着こなしだな、と勝手に妄想しながら写真に収めました。

    苦手なんですよね、というと「そんな風に思えない!」と言われることがあって、ライダースも実はそんなアイテムのひとつ。似合わないかもというのは思い過ごしだ、と自分にいいように解釈して(笑)ガンガン着てみよう!と、思いつつ。昨年意を決して買った一着があるので、暑くて着られなくなる前に、またそれに袖を通してみようかと思います。BAILAでは今トレンチコートをすすめていますが、トレンチ、ライダース、ジャケット、ジージャンにブルゾン。アウター好きな私はアウターを着られなくなる夏が苦手。いまのうちにいろいろ楽しみたいと思います(副編Y)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords