赤が気になる! まずは靴やバッグから取り入れる?

2016-05-11 21:00
  • H BEAUTY&YOUTH
  • 表参道に4月末にオープン。各方面で話題の「H BEAUTY&YOUTH」。そこで目に飛び込んできたのはこの赤い靴グループ。もともと赤は好きな色で、靴のワードローブには必ずある色だったのですが、そういえば最近新調してない・・・。ちょっとモードな雰囲気のあるデザインに心惹かれました。
  • これもH BEAUTY&YOUTH
  • なかなか存在感の強い色なので、大きな面積で取り入れるのはためらいますが、今人気のプリーツスカートなら、素材が揺れるのでやわらかく、印象もゆるやかになるのでは? なんて思わせてくれたスカートもそばに飾ってありました。キャッチーなアイテムだから、この記事が出たころにはもう売れてしまっているかもな・・・。

    H BEAUTY&YOUTHにはオリジナルアイテムも豊富なのが魅力。シンプルなだけにちょっと飽きてしまったという人も、ここならプラスαのアイテムが見つかりやすいのでオススメです。
  • BEAMS JAPANで見かけたコンバース
  • 赤いコンバースも前々から欲しい欲しいと思いつつ、なかなか実行に移せていないお買い物のひとつ。今年こそ数年ぶりのコンバースをワードローブに迎いいれようかな、と思ってはいるんですが。

    今すぐにでも欲しい!という皆さんは、新宿にオープンしたビームス ジャパンをのぞいてみて! 白と赤のコンバースがありました。
  • Kate Spade Newyork
  • 赤、朱赤、あるいはレンガ色。これらは季節問わず似合う色のはず。ケイト・スペード ニューヨークの夏の展示会でも見かけました。
    最近白いシャツだけでなく、ブルーのシャツスタイルも人気ですが、そこにちょこんと合わせたらかっこいいかも!
  • こちらはすでにグッチの店頭にもある赤いヒールローファー。スクエアトウとアンティーク加工したような質感が雰囲気たっぷりです。

    赤、とひとことで言っても、パキっとした赤、くすんだ赤、つややかな赤、透明感のある赤、マットな赤、などいろいろありますよね。色の中でも主張が強く、かつそのトーンの強弱が楽しめる色でもあります。小さなものでもチャレンジできたらな、と! 皆さんもいかがですか?

    (副編Y)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords