流行中の健康サンダルをモードに見せるには。

2016-07-12 21:00
  • 梅雨明け前だというのに、東京は真夏の暑さ。トレンドということもあって、つい楽ちんな健康サンダルをに手を出しがちな日々。でも、ともすると、ラクを優先した、ただの手抜きコーデになっちゃうのがタマニキズ。そんな中、秋冬展示会を回っていて、これ履けば手抜きどころかモード感まで出せちゃいそうなサンダルを見かけました! 楽ちんもオシャレも両立するには、強い味方になりそうなんです。
  • 健康サンダルの本家とも言えるビルケンシュトックの新作に、ふかふかファー使いのものを発見。楽ちんさはそのままに、ちょっと気を使ってる感が漂います。足を入れれば、なんとも言えず、気持ちいい〜。もしや真夏でも裸足でフカフカの上を歩くみたいで気持ちいいかも、と思うくらいです。というわけで、夏の終わり〜秋の初めにかけては、まず素足で履くことを推奨。冬になったら、もこもこモヘアのソックスと合わせても可愛いかも。
  • MIUMIUは、パール付きでとびきり派手。
  • モードなブランドからも出てました。ミュウミュウのものは、びっくりの派手さ! ここまで振り切れれば気持ちいいでしょう(笑)。物体として見ると、驚きのヴィヴィッドさですが実際に履くと、見えるのは足元の甲の部分を覆うアッパーのパール部分と、足を縁取るように見える部分だけ。そう、それほど表立っては見えない。パッと見の印象よりも履きやすいんです。それに、強い色は足元にチラリと効かせるくらいが、大人としてはちょうどいいバランスというものでしょう。
  • ロンシャンは上質レザーとのコンビ。
  • バッグでおなじみのロンシャンには、上質なレザーとファーのコンビネーションの1足が。これも足に優しいこと請け合い。リュクスなムードもあるから、リラックスしたワイドパンツなんかに合わせて、優雅な休日と洒落込みたいところです。まあ、見た目の上質感に、これで手抜きと思われる心配は皆無なことでしょう。

    秋に向けて、見かけるシーンも増えそうな健康サンダルの新機軸たち。

    早めに手に入れてヘビロテしたいなぁ~。(副編ナカディ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords