アラウンド2万円でトライ❤ ファッションの”ちょい盛り”熱が加速中!

2016-07-26 15:30
  • 夏というのもありますが、このところ日に日に『盛り』に対する意欲がムクムク。ノームコアがブームだった昨年と打って変わって、とにかくちょっぴり盛りたい!というマインドになっております。
    しかしアラサー世代こそこの、ちょっぴり、の盛り加減が難しいなと思うのです。あまりにおしゃれすぎる、モードすぎるものだとシーンを選ぶし、あまりにフェミニンだと「それって私らしいのか?」と躊躇してしまうし…。

    そんな「盛りたい欲」と「年齢」「自分っぽさ」を考えていて気がついたのが「耳盛り」です。秋も続々買っています。耳盛りアイテム。
  • こちらは「MONDAY EDITION」という韓国のブランド。セレクトなどで展開中。
  • 耳盛りの良いところは
    ・顔と近いので盛った満足感がある
    ・耳だけ盛れば多少派手でも「やりすぎ」になりにくい
    ・首より上にポイントが生まれるので全体の重心が上がる
    さらには顔と近い=顔と合わないものをチョイスしないので「自分とかけ離れすぎた盛り」にならない。頑張っちゃった?と思われにくい!はず!

    最近の派手コスチュームジュエリー市場はとっても充実していて、2万円前後でかなり幅広いデザインが楽しめるのも良いところ!私は根っからの地味な和顔のため、パンチの効いたアクセが好きなのですが、繊細なものや華奢だけどインパクトのあるものもありますよ。

    写真のものは秋の新作なのですが、右がいろんな素材のフリンジがついている方耳ピアス。左がアシンメトリーなピアスのセット。揺れるデザインとマテリアルのMIXが存在感大。早くも夏のうちからシンプルな無地Tに合わせる予定です。こちらは左右いずれも2万円以下。すばらし~!!
  • こちらはmameの春夏のもの。
  • この美味しそう(と思うのは私だけかもですが)な粒々デザインのフープピアスはmameのもの。サボテンのようなグリーンがキレイ。
  • この半月型のピアスもmame。
  • 上2点は大好きなmameというブランドのものです。お洋服も素敵なのですがかなりドラマティックかつモードなので平日はアクセサリーで楽しむようにしています。お値段もお手ごろ。

    以前に安野モヨコさんが他社さまから出されているエッセイで、アクセサリーとの出会いは本当に運命なので好みのものを見つけたら買うべし、という趣旨のことをおっしゃっていて、本当にその通りというか・・・ひと目で恋に落ちて即購入、がこのところ多く。お洋服より悩まずに買ってしまいます。ピアスで盛る気分はまだまだヒートアップしそうです!(編集マフユ)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords