プロひとめ惚れ♡【ユニクロ・GU・ZARA・無印・しまむら】10大セール戦利品

2018-01-19 13:00
  • 新年1月も下旬を迎え、読者のみなさまもお正月ボケを乗り越え、仕事にプライベートにエンジン全開! といったところでしょうか? 週末や休日は、冬のクリアランスセールをパトロールするのが楽しみな時季でもありますね♪ わたくし沖島も、スキマ時間を見つけてはお気に入りショップ&ブランドへ足を運んでおります。そしてやっぱり必ず向かう先が、ふだんから高コスパなアイテムが揃う【ユニクロ・GU・ZARA・無印良品・しまむら】といった週4ブランドです。
  • 各ショップとももれなく、ただでさえお買い得なアイテムがさらにお買い得になっているというアンビリーバボーかつハッピーで最高な空間になっており、新年早々ハンター魂が炸裂! そこで今回は、このセールシーズンに沖島がひとめ惚れ&即自腹買いした5大高コスパブランドの戦利品10アイテムと、そのコーディネートをご紹介します!
  • 5大高コスパブランドの自腹買いアイテム10を実際着てみた!
  • 【無印良品のチクチクしないタートルリブニット】
    正確な商品名は「首のチクチクをおさえた・ワイドリブ洗えるタートルネックセーター」です。この秋冬はさまざまなリブニットに触れてきましたが、厚手の生地・肌ざわり・リブの太さすべてパーフェクトで、個人的に高コスパNo.1リブニットに断定。黒、グレー、オフ白などカラバリ豊富ですたが、こちらもネイビーをチョイス。¥4990

    【>のコーディネート】
    ご覧ください、この着やせ力! ほどよく厚手の生地なので、ブラ肉も腹肉も拾わずスッキリ着られます。コンパクトなシルエットを生かして、柄のワイドパンツやロングスカートなどボリュームあるボトムと相性抜群! ネックが高いのも、首長族のわたくしにはうれしい限り♪ ボディの編み糸はウール100%ですが、繊細なので肌寒い春先まで着られそう。色ち買いしてしまいそうな勢いでヘビロテ中!

    【しまむらの中綿ジャケット】
    それなりにおしゃれに着てしまえば、中身がフェザーか中綿かなんて、周囲にはたぶんわかりません(もちろんダウンの方が機能性は格段に上ですよ、笑)。こちらは爆安に見えないボリューム感、マットな生地、そしてふわりと広がる背中のシルエットが超絶に今っぽく、即決。あえてのブルーチョイスです。ウォッシャブルなのもうれしい! ¥2900→¥2000

    【>のコーディネート】
    BAILAでも大人気のネイビーワントーンCDに、ジャケットでアスレジャーテイストを足す感覚ではおっています。そして意外とダウン並みに暖かく、下に着込んでも着ぶくれして見えません(写真では長袖インナー&タートルニット&ネルシャツと3枚重ね!)。「2018年買ってよかった大賞」にさっそくエントリー♡

    【ユニクロ ユーのクルーネックニット】
    年末から大セール中のユニクロ、オフィスミューズ®︎のみなさまにはぜひ、通常ラインよりもUNIQLO Uの方を重点的に漁っ...いやパトロールしていただきたい! ユニクロのニットは総じて優秀ですが、厚手でへたりにくく、上質感があり、丈の長さ・毛足の流し方・裾&袖口のあしらいなど、細かいディテールまで驚くほどモード! “ユニバレ”せずにしゃれ見えさせるなら絶対こっち!!

    【>のコーディネート】
    「きれい色ニットは派手すぎてやっぱり気後れする...」といっていつも無難な色ばかり選んでしまう方は、ぜひこのセールシーズンに試しに一枚手に入れてみてください。顔色をぱっと明るく魅せるオレンジはとくにイチ推し! 同じカラートーンのキャメルCDで着てみました♪ チノパンは、もう15年ほど着ているズッカのもの。

    【無印良品のオーガニックコットンタートルネックTシャツ】
    コットン100%のやわらかさ&肌ざわりのよさ、ほどよいフィット感、さらに長〜い私の首をすっぽり包んでくれるネックの高さにひと目ぼれ♡ ストレッチ糸を加えて編み立て、着やすく、動きやすく仕上げてあるそう。¥1490

    【>のコーディネート】
    「見せるインナー」として、主にクルーネックニット(写真で着ているのは前述のユニクロ ユーのブラック)などとレイヤードしています。全身ブラックでも、首&手もとからボーダーをチラリとのぞかせるだけで絶妙なアクセントになります。

    【ZARAのサイドラインパンツ】
    続いてはトレンドアイテムの宝庫ZARAより。BAILA2月号巻頭特集「冬のベストアイテム大賞」にてスタイルアップ賞を勝ち取った、腰高ワイドシルエットのジャージパンツです。両サイドにあしらわれたスナップボタンを開けばフレアっぽく。¥4990→¥2490。

    【>のコーディネート】
    全身スポーティに整えてしまうのではなく、アラン編みニットやシャツなど、あえて異なるテイストのトップスと合わせてクリーンな着こなしに。また、サイドボタンが開くので、1〜2個開けて派手めのソックスやタイツをチラ見せするとしゃれ見え感ハンパなしです!

    【しまむらの耳盛りカラーパーツピアス】
    しつこいほどご紹介していますが(笑)しまむらにはアクセサリーや靴、バッグなどの小物に、信じられないほどハイクォリティなものがチラホラ。こちらは天然石風のカラーパーツに毛糸ボールやゴールドビーズを挟んだ異素材MIX感が絶妙。なのに¥480→¥330って脅威‼︎

    【>のコーディネート】
    ショートカット&ロングネック&薄メイクなわたくしに「耳盛り」はマスト! このピアスは、本物の天然石をつけているかのような絶妙なルックス&ボリューム感の割に大変軽く、ずっとつけていても「耳がちぎれそう!」となりません。落ち着いた配色も、シンプルなグレーニットになじみつつ映えます♡

    【ZARAの耳盛りビジューピアス】
    というわけで各ショップで耳盛りピアスをくまなくパトロールした結果、こちらもゲット。左側真ん中のフリンジが取れてしまっているのですが、アシンメトリーでつけても素敵だったので納得購入♡ ほかにもたくさんの耳盛りピアスがお買い得になっていますのでぜひチェックして。 ¥2990→¥1490。

    【>のコーディネート】
    デコルテの開く一枚サマ見えカーディガン(=Vネックカーデの前ボタンを閉じてプルオーバーのように着る)のときに欠かせない耳盛り。デイリーCDなら“片耳づかい”してみてはいかが? ちなみにわたくしは、似たような素材を使ったパールピアスをペアにして使うことが多いです。手持ちとのペアリングを楽しんで♪

    【GUのメタリックサイドゴアブーツ】
    毎シーズン、ハイレベルなコスパ靴を続々ヒットさせているジーユー。こちらのブーツ、なーんと¥2990→¥190に! 歩きやすいローヒール・女らしく見えるとんがりトゥ・ギラつきすぎないメタリック感に脱帽。ちなみにブラックも(セール価格で¥2490)ありますが、どちらにしてもいうことなしの高見え感。全力でイチ推しします♡

    【>のコーディネート】
    単品で見るとまぶしいくらいのギラつきに腰が引けそうになりますが(笑)、グレーやブラックなど全身モノトーンCDのときにアクセント的に投入すると驚くほどなじむんです! 海外のおしゃれセレブも積極的に履いているメタリックブーツが¥190で試せるなんて幸せ♪ ブラックもいいですが、ぜひメタリックのほうにチャレンジしてみてください!

    【GUのクルーソックス】
    パンプスやショートブーツなどと合わせる靴下主役のコーディネート、2018年春も要チェックです! というわけで、トレンドの台風の目となりそうなラメタイプ(左)とモヘア風の起毛ボアタイプ(右)を先買い。足首のちょうど上まで覆うベストレングスです。各¥290

    【>のコーディネート】
    というわけでさっそく、手持ちの黒サイドゴアブーツやパンプスに合わせてみました。いつものデニムの足もとも即、旬のムードに♡ まだ寒い1〜2月は、30デニール以下の薄手タイツとあえての重ねばきなども楽しそう!

    【ZARAのヘアターバン】
    2月号「冬のヒットアイテム大賞」ベストトレンド大賞に輝いたのがグレンチェック。スカートやパンツ、ジャケットなどを買った人が多いと思いますが、ほかと差をつけたいなら小物をオススメします。わたくしは秋はじめに購入したキャスケットに続き、セールでヘアバンドを買い足し。¥1490→¥790。

    【>のコーディネート】
    寝坊して髪の寝癖を直す時間すら惜しい、ダメすぎる(泣)早朝ロケの日などのヘアアレンジに欠かせません! 写真のようにスッピンにかろうじてリップをつけただけのズボラ顔もそれなりに魅せてくれるNTJ(=眠い・疲れた・時間ない)ときのお役立ち小物です! 幅広タイプなので、耳まで覆うとイヤーマフがわりにもなって温かい♪

  • いかがでしたか? ちなみに10点買っても総額¥20300...あまりのコスパの高さに沖島、笑いが止まらなくなって参りました! 月末に向けてさらにおトクなプライスになる可能性も!? ぜひみなさまも、お手すきの際に店頭やオンラインショップをこまめにチェックしてみてはいかがでしょうか? なかなか挑戦できなかったアイテムや買い逃していたアイテムをワードローブに追加する絶好のチャンスをお見逃しなく!
取材・文/沖島麻美 ※掲載されているのはすべて私物です。また、プライスや在庫状況は2018年1月初旬時点での情報で、ブランドやショップによっては予告なく変更になる可能性があります。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords