桐谷美玲がナビ!【ゆるっトレンチ】通勤⇔休日着回しコーデ

2018-02-18 10:00
  • まだまだ寒い毎日が続きますが、そろそろ春に着るコートの準備をはじめたいところ。なかでも【トレンチコート】は、大人を知的に見せるマストアウターとして、アラサー世代のクロゼットに欠かせない存在です。定番を散々着倒してきた人も、自分には似合わないと敬遠していた人も、デザイン豊富にそろう今年は、新しい気持ちで欲しい一枚、着たいスタイルに必ず出会えるはず!
  • コート(共布ベルトつき)¥68000/オーラリー
  • この春最も注目されているのは、たっぷりビッグシルエットな【ゆるっトレンチ(=ゆるりと薄くてやわらかいトレンチコート)】です。トレンチコート本来のきちんとした個性と、おしゃれ意識を感じるゆるさの両方を備えているから、オン&オフどちらの着こなしにも使えるんです!
    そこで今回はこの【ゆるっトレンチ】を使って、カバーモデルの桐谷美玲が、通勤&休日のダブルスタイルで着こなしてみました。
  • 桐谷美玲が【ゆるっトレンチ】をオン&オフで着回してみた!
  • 【ベージュで平日きちんと服】
    ふんわりやわらかいトレンチ&春色づかいで、通勤ベーシックがぐっと華やぐ“ゆる華通勤”スタイルへ昇華! ベルトを締めたとき“ゆるっ”と隙の出る感じが今年流。コート(共布ベルトつき)¥98000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) ニット¥34000/オーラリー スカート¥6400/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) 靴¥39000/デミルクス ビームス 新宿(ロランス)

    【ベージュで週末カジュアル】
    ゆるっトレンチなら、思い切りカジュアルに着くずしても、トレンチの格上げ力で大人顔に着地。Tシャツ&デニム&スニーカーのカジュアルアイテムも着映えます♪ コート(共布ベルトつき)¥89000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) カーディガン¥24000/スローン Tシャツ¥9000/ビショップ(ハンドバーク) デニム¥37000/ロンハーマン(リダン) 頭に巻いたスカーフ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

    【ネイビーで平日きちんと服】
    クールになりがちなパンツスタイルも、リネン素材&シルエットの“ゆるっ”としたニュアンスで美人度3割増しに。襟元にブローチをオン。コート(共布ベルトつき)¥59000/インターリブ(サクラ) ニット¥9500/バロックジャパンリミテッド(リムアーク) パンツ¥31000/エフユーエヌ(アイロン) ブローチ¥19000/グリン ジャパン(グリン) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)

    【ブラックで週末カジュアル】
    トレンチ+本気のスポーティ服で、高感度なアスレジャーMIXコーディネート! コートが黒だから、モノトーンでスタイリッシュに決まります。コート(カシュクールベルトつき)¥36000/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・オドラント) ジャケット¥46000・Tシャツ¥4200/ザ・ノース・フェイス3(ザ・ノース・フェイス) パンツ¥28000/ボウルズ(ハイク) 靴¥40000/ベイジュ(ピッピシック)

  • いかがでしたか? 平日きちんとスタイルにも、週末カジュアルにもハマる万能な【ゆるっトレンチ】、BAILA3月号を参考に、ぜひ買い足してみてくださいね。
    その3月号本誌、巻頭の大特集は【春イチ買うべき本当にコスパのいい服】、そして8人のBBB(バイラ・ビューティ・ブレインズ)をアドバイザーに迎えた【アンチエイジングBOOK】が84ページの大ボリューム別冊付録つき。隅から隅まで働く女子必見号となっておりますので、ぜひ書店orコンビニでお買い求めください!
撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/桐谷美玲 取材/東原妙子 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA3月号をご覧ください
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords