アラサーボディをとことん美化! 【最新ありがたデニム】ニュースな5本

2018-04-19 10:00
  • もはやオールシーズン、私たちの毎日コーデに欠かせないデニム。ベーシックなワードローブですが、形もディテールも実はちょっとずつ進化しているので“最旬”は常にチェックしておきたいところ。そこで今回は、デニムにこだわりのあるスタイリストやライター、セレクトショップバイヤー、読者モデルなど、おしゃれプロへの取材から、今バイラ世代が押さえておくべき【ニュースなデニム】5本をお届けします。
  • 大人のデニムトレンドTOPICS5
  • 【① 最新型は「キックフレア」】
    ひざより裾にかけてほのかに広がるレトロなシルエットが新鮮。ひざから下を長く見せる効果があり女らしくはける! とジワジワ人気上昇中。足首見せでさらに美脚効果を狙えるクロップト丈に注目! ダメージや切りっぱなしでヴィンテージライクなムードあふれる一本を選びたい! ¥32000/サザビーリーグ(マザー)

    【② 帰ってきた「ブラックデニム」ブーム!】
    インディゴデニムをすでに所有ずみのおしゃれプロが次に狙う一本。シルエットはハイウエスト&切りっぱなしで、若干太めのストレートが人気。こちらは前と後ろで長さを変えてカットオフしたこだわりの一本。¥24000/UTS PR(ジェーン スミス)

    【③ おしゃれプロとのコラボデニムが熱い!】
    モデルやスタイリストなど、おしゃれプロとコラボしたオンリーワン・デニムが人気ブランドから続々登場中! こちらは長谷川 潤さんが手掛けた、ディナーにもいける大人のためのスキニー。どんな靴とも相性のいいジャストレングスです。スキニーデニム produced by Jun Hasegawa¥19000/ゲストリスト(レッドカード) 

    【④ 個性派デザインデニムが売れている】
    一見個性的でも、白Tや無地ニットなど、シンプル&ベーシックなアイテムと合わせてこそ即サマになるデザインデニムが大ヒット! 大人の遊び心を満たしながらも、トゥーマッチにならないほどよいデザイン性がカギ。¥42000/エージー ジャパン(エージー)

    【⑤ おしゃれ上級者の「かぶり買い」が圧倒的に多いデニムがある!】
    常に新たなデニムを更新し続けるおしゃれ強者が愛用しているデニムを発見! シンゾーンの切りっぱなしストレートは「洗うごとに古着っぽい風合いが増すので育てるのも楽しみ」(スタイリスト近藤久美子さん)、「流行にとらわれないミッドライズがオールシーズン活躍」(スーパーバイラーズ杉井奈那子さん)と支持者多数。¥18000/シンゾーン ルミネ有楽町店(ザ シンゾーン)

  • いかがでしたか? 大好評発売中の5月号本誌では、特集【大人のデニム、深堀り部】にてもっとくわしい情報&最旬コーデをご紹介中。続きはぜひ本誌にてお楽しみください。
    さらに! 今月も特別付録が豪華! BAILA史上最大サイズの【スヌーピー♡キャンバス調BIGトート】がもれなくついてきますので、ぜひ書店orコンビニでお買い逃しなく!
撮影/魚地武大<TENT> スタイリスト/小川ゆう子
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords