普段も着回せておトクな【およばれワンピース】の選び方

2018-06-16 13:00
  • 回数を着ないおよばれ服。パーティ専用で選ぶより、普段も着られて着回しの効くデザインを選ぶと結局高コスパ。今回は、おしゃれ上手な読者モデル、スーパーバイラーズのおよばれ服の選び方をご紹介します。デイリー⇔およばれ、スタイリングで差をつけて!
  • デイリー⇔およばれ、着回せるワンピはこの2タイプ
  • 【①フラワーステッチワンピース、およばれの着こなし】
    透け感が素敵な花刺しゅうワンピースは、マイセルフアバハウスのもの。「およばれ時にはマノロ ブラニクのピンクパンプスを合わせてドレスアップ。かごバッグもスクエアタイプならきちんと見えます」(石上美鈴さん/ネイリスト)

    【①、普段の着こなし】
    「普段は透け感を生かして、タンクトップや77サーカのフリンジデニムとレイヤードし、ヴィンテージライクな着こなしで。足もともミュールでトレンドを意識」(石上さん)

    【② Aラインブラックドレス】
    ゆるやかなAラインのシルエットがお気に入りというワンピースは、ガリャルダガランテのもの「披露宴や二次会にはモノトーンですっきりフェミニンに。ジャケットも持参します」(石上さん)

    【②、普段の着こなし】
    数あるワードローブのなかでも、着回し力ではNo.1の実力を誇るのがブラックドレスのいいところ。「オフの日には、ロスコのミリタリーシャツやキャップ、コンバース、インパクトのあるバッグなど小物でカジュアルダウン」(石上さん)

撮影/冨樫実和 ヘア&メイク/沼田真実〈ilumini.〉 取材/道端舞子 ※BAILA2018年6月号掲載 ※掲載アイテムはすべて私物です
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords