期間限定ストアでひとめ惚れ♡【ZARA】で欲しい夏のモテ服23選

2018-05-24 19:30
  • 東京・六本木ヒルズにて、公式アプリと連動した画期的なショールーミング型ポップアップストアを期間限定でオープン中のZARA(ザラ)。そこでエディター沖島が見つけた夏の最新ウェアをご紹介。
  • 通勤服から休日カジュアルまで! ザラ夏の最強ラインナップ
  • 【花柄ワンピース】
    パステルブルーにレッド・ホワイト・イエローなどの大きな花を大胆に咲かせたプリントをはじめ、Vネック、フロントに並んだくるみボタン、胸下&ひざ下の切り替えなど、すべてが今年らしいデザイン! ボタンはすべて開くので、ガウンとしても着られます。

    【ボタンつきVネックワンピース】
    こちらも斜めにあしわられた大きなボタンたちがポイント! 着るとひざ下のミモレ丈ですが、ボタン下からスリットが入っているようなデザインなので、歩くと脚が見え隠れし、かなり大人っぽいんです! 

    【マルチストライプ柄キャミソールワンピース】
    リネン混生地でルックスも着心地も涼やかな真夏のワンピース。メンズライクなストライプ柄ですが、ウエスト部分にさりげなくあしらわれたフリル&リボンで大人可愛い印象に。

    【ベルトつきチェック柄ワンピース】
    ホワイト×グリーンの格子柄が限りなくさわやかな印象のサマーワンピ。ゆとりのある5分袖なので、気になる二の腕もさりげなくカバーしてくれます! 背中にあしわられた大きなボタンもポイント。

    【ストライプチュニック】
    春の大ヒット柄であるブルー×ホワイトのさわやかストライプ服も、夏になったらデザインで冒険! 斜めの切り替えと、Aラインを描くアシンメトリーのヘムラインが特徴です。一枚でワンピースとしても着られます。襟を立てて抜き、袖をまくってカジュアルダウンすると◎。

    【レッドストライプワンピース】
    定番のブルーストライプに飽きた人、またはメンズライクなムードが苦手な人におすすめなのが赤ベースのストライプ柄。肩部分は横に、それより下は縦に柄を切り替えることでリラックス感あふれるムードに。

    【ライン入りジャージワンピース】
    ジャージ素材で抜群に着やすい、涼しげなサックスブルーワンピースです。ネック&両肩にあしらわれたマルチカラーストライプに旬のアスレジャームードが宿ります。そしてフレンチスリーブなので着やせ効果も期待できます! 

    【ギンガムチェック柄ワンピース】
    「子どもっぽい?」とギンガムチェックを敬遠しがちな方に全力でおすすめしたいのが、こちらのようなモノトーン&柄が細かいタイプ。ウエストの黒リボンが全体の印象を引き締めます。一枚で潔く着ても、下にパンツなどを重ねてもOK! 

    【パフスリーブワンピース】
    ふんわりスリーブと大きなボタンがちょっぴりレトロで可愛らしい印象。ズバリ、ウエストより下のボタンを外し、ワイドパンツとレイヤードするのが最旬スタイルです! コーディネートの幅が劇的に広がる一枚。

    【クロシェ編みロングワンピース】サンドベージュカラーが抜群に今っぽい、リネンをブレンドしたニットワンピです。フロントから背中にかけてあしらわれたクロシェ編みの模様とポンポンが可愛い! あえて水着などと合わせて“見せる”レイヤードをするのがおしゃれかも! 

    【フリンジキャミソールドレス】
    このポップアップストアのオープニングパーティで、我らがBAILAモデルの絵美里が着ていたアイコニックなホワイトドレス。「ここぞ!」というTPPOで着てみたい♡

    【ギンガムチェック柄ニット】
    ハイゲージで編み上げた、とてもロープライスには見えないクォリティの半袖ニット。袖を通すだけで気分が上がるカラフルなチェック柄も可愛い! 旬のレトロなムードも◎。

    【ノースリーブレーストップス】
    ザラの大ヒットアイテムのひとつであるレーストップス。ジャケットやカーディガンのインナーとしてはもちろん、一枚でも抜群に着映えする高見え力が魅力です! 

    【ギンガムチェック袖コンブラウス】
    もう一枚、大人っぽく着られそうなギンガムチェックトップスを発見! 細かいフリルをあしらったハイネックカラー&太めの袖口リブがポイント。デニムやセンタープレスパンツなど、辛口ボトムと合わせるのが正解。

    【リネンイージーパンツ】
    この夏一枚はワードローブにほしい、ハイライズのリネンワイドパンツ。ウエストゴム&リボンつきでカジュアルな印象ですが、履くととっても美脚に見えます♡ 写真のサンドベージュのほかに、グリーン、マスタードもあります。

    【レースパンツ】
    モノトーンベース&黒のウエストラインで甘すぎず履ける、大人のための総レースパンツです。ハイウエストで、スカラップ(波)状にカットされたクロップト丈で美脚見えもかないます! おそろいでトップスもあり。

    【アコーディオンプリーツスカート】
    透け感のあるシフォン素材が軽やかに揺れる、ドラマチックなミモレ丈スカートです。一枚で着映えする“ジェニック力”が最高! こちらはブルーベースですが、ピンクベースのも可愛い♡ 

    【ロールアップデニム】
    大幅に折り返した裾が白くペイントされているボーイフレンドデニム。ブルー&ホワイトのツートーンカラーで、夏のデニムスタイルがよりクリーンな印象に進化! 

    【ラペルつきベスト】
    ドレスコードゆるめのオフィスなら、こんなサファリ風スリーブレスジャケットはいかが? ダブルボタン&ウエストリボンで新鮮なコーディネートが楽しめそう。ちなみに、再生が保たれる森林から原料を得て作られたテンセル®でできている、エコフレンドリーな一面も。

    【トロピカル柄セットアップ】
    先にご紹介したサファリ風ジレの下には、こんな可愛らしいプリントセットアップはいかが? ヴィンテージのアロハシャツのようなシックな色調で、大人っぽく着られるキャミソール&スカートのコンビです。

    【ギャザースリーブブレザー】
    100%リネン素材で着心地も軽く、真夏のジャケットマスト時に重宝します。あらかじめ袖にギャザーをあしらって7分袖に仕立ててあるので“ジャケットを着たまま”の仕事や作業が抜群に楽ちんになりそう。

    【リネンラップブラウス】
    ラペル(襟)つきでジャケットのようにもはおれる、共布ベルトつきのリネンブラウスです。前&後ろ身ごろで裾の長さが異なるので、着こなしにメリハリが生まれます! オン&オフ両方で活躍しそうな一枚。

    【黒のワンピース水着】
    ザラは水着も大豊作! とくに、昨年にも増して30代女性に人気のワンピースタイプのスイムウェアが数多くラインナップ。胸もと&脚のカッティングが美しいこちらは、大人にこそ似合うシックなデザインです。

取材・文/沖島麻美 ※商品の在庫状況やプライスは予告なく変更になる可能性があります。詳細は店舗にてお問い合わせください。
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Feature

Keywords