人気スタイリスト4名【猛暑だから涼しいおしゃれ】ファイナルアンサー!

2018-07-27 10:00
  • 35℃を超える超猛暑日が続いています。酷暑を乗り切る真夏のおしゃれの工夫を、人気スタイリストの辻 直子さん・百々千晴さん・佐藤佳菜子(さとかな)さん・安西こずえさんの4名が私服でアンサー!
  • 「猛暑だから涼しげなおしゃれ」ってこういうこと!
  • 【辻 直子さんの場合:"揺れる"布と空気の関係で涼しげをつくる】
    「今年買ったRAQUEL DINIZのワンピース。小花柄で透け感のあるたっぷりとした布が上半身との間に空間をつくり、裾も軽やかに揺れて。露出をしたり、ペールトーンでさわやかさを出すよりも、そうやって涼しげを演出するほうが好き。ヘアもまとめて」

    【百々千晴さんの場合:猛暑でも気にしません(笑)。自分らしいスタイルを貫きます】
    「夏はTシャツにデニム、冬はニットにデニムというのが私の基本スタイル。暑いからといって変えないですね。そこにほぼ毎日つけっぱなしのアクセサリーをして完成。今はシルバー系のリングと時計が気分です」

    【佐藤佳菜子さんの場合:一枚で完成するテンション高めのワンピースが使えます】
    「暑いといろいろ着たくないし、だらしなく見えるのもイヤ。そんな日は一枚でサマになるワンピースに手がのびます。これはLost+Wanderというブランドのもの。海外のオンラインサイトではほどよく肌見せできるデザインが多く、プチプラなものもあって狙い目」

    【安西こずえさんの場合:やっぱりワンピースがいちばん涼しい! ドット柄でトレンドを楽しみます】
    「露出多めなので涼しく過ごせます。私の場合、暑いからというより毎日このくらい薄着(笑)。肌見せ=女っぽさなので、いつもいやらしく見えないギリギリを狙っています。日焼け肌だと生々しく見えないんです」

撮影/岡田 潤〈BE NATURAL〉、中田陽子〈MAETICO〉、水野美隆〈zecca〉、鈴木 新〈go relax E more〉 へア&メイク/麻生陽子〈ilumini.〉、清水美知、森野友香子〈Perle Management〉、森ユキオ〈roi〉 取材/昼田祥子 ※BAILA2018年8月号掲載 ※掲載アイテムはすべて私物です
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up

Keywords