【モテ度倍増♥︎】フェミニンボトムには「白スニーカー」!

2016-05-18 10:00
  • 全身カジュアルなのに、さらにスニーカーはちょっと古い !?

  • 全身カジュアルなのは去年まで! 今年らしいスニーカーの最新コーデ教えます♥︎
  • BAILAのファッションページにも、私たちのワードローブにも絶対に欠かせないのが「白スニーカー」。カジュアルなアイテムだからこそ「Tシャツやデニムしか似合わないのでは?」と思い込んで、そのまま合わせていませんか? 実はその逆! スカートやスカーチョなど、フェミニンな「ふわ揺れボトム」と合わせてこそ、今年っぽくこなれるんです! そこで、ボトムとスニーカーのベストコーデ例5つをご紹介します。
  • ① ×スカーチョ

  • トレンドのスカーチョも、白スニーカーだといい感じ♥︎
  • 歩くと自然と風をはらんで揺れる、トレンド筆頭アイテムのスカーチョ。エレガント&マニッシュのいいとこ取りアイテムだから、足元はスニーカーでほどよくカジュアルダウンすると、グーンと今年っぽくなります。
  • ② シフォンスカート

  • スニーカーを合わせれば、通勤服のシフォンスカートも休日仕様に♥︎
  • オフィスミューズ®なら誰もが一枚は持っている、通勤服の代表格・きれい色シフォンスカート。「足元は絶対パンプスじゃなきゃ似合わない!」と思い込んでいませんか? スニーカーを合わせれば、あっという間に休日スタイルへチェンジ。デートにも最適の可愛さに♥︎
  • ③ レーススカート

  • 繊細なレーススカートとキャンバススニーカーの意外なコンビネーションが新鮮!
  • 繊細なレースとラフなスニーカーのコンビネーション。意外に思うしかもしれませんが、正反対のテイストを持つアイテムだからこそ、コーデに奥行きが生まれるんです。スカートとスニーカーを両方同じ白で統一し、質感の違いを見せているのもキモ。
  • ④ 長めタイトスカート

  • 長めひざ下丈のボクシーなタイトスカートは、カジュアルにはくのがいい感じ♥︎
  • 体のラインを拾わないボックスシルエットの長め丈タイトスカート。単品だと女っぷりの高いアイテムも、ロゴTシャツやスニーカーを合わせることでこなれた辛口カジュアルに方向転換。
  • ⑤ デザインワンピース

  • デザイン度の高いワンピースも、スニーカーで即こなれスタイルに!
  • フロントのみブラウジングされたユニークなシルエットのワンピース。パンプスだと決まりすぎてしまうから、スニーカーでカジュアルダウンするくらいがあか抜けた印象になるので正解◎。
  • いかがでしたか? 発売中のBAILA6月号でも、白スニーカーを使った新感覚のコーディネートをモリモリご紹介しているので、合わせてチェックしてみてくださいね!
【写真①】スニーカー¥5300/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) トップス¥26000/バロックジャパンリミテッド(ハウスコミューン) スカーチョ¥20000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー)
【写真②】スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) スカート¥14000/アダストリア(バビロン)
【写真③】スニーカー¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) スカート¥7900/アダストリア(アンデミュウ)
【写真④】スニーカー¥14000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) Tシャツ¥7000/ゲストリスト(アッパーハイツ) スカート¥19000/ボウルズ(ハイク) 
【写真⑤】スニーカー¥14000/アディダスグループ お客様窓口(アディダス オリジナルス) ワンピース¥11500/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)
撮影/長山一樹<S-14>、村田充輝<TRON>、遠藤優貴<MOUSTACHE> ヘア&メイク/佐藤エイコ・YUMBOU・笹本恭平<ilumini.> スタイリスト/斉藤くみ<SIGNO>、松村純子、小川ゆう子 モデル/竹下玲奈、tamiko、ケリー
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up

Keywords