Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

ドラマチックなスカート×黒の華やかモノトーンスタイル3選【定番色×映えスカートのワントーンコーデ】

安定感のある定番色×映えスカートは、華やぎアップと大人っぽさキープを同時にかなえる最高のコンビネーション。すっきりワントーンにまとめるだけで、思わず目の留まる最旬コーデが完成。今回は、「黒」のワントーンでスカートスタイルを3本ご紹介。

スカートの大胆な甘さが モードなジャケットスタイルの決め手

スカートの大胆な甘さがモードなジャケットスタイルの決め手
ドラマチックなティアードプリーツスカートに女らしさは一任し、潔いモノクロ配色とテーラードジャケットでキリリと締めて。足もとも重めを意識した装いに大人の余裕がふわりと。スカート¥24970/エレンディーク ジャケット¥72600/アダム エ ロペ(ジェーン スミス) カットソー¥9790/ティッカ ネックレス¥15400/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) ピアス¥38500/マリハ バッグ¥385000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴下¥1210/タビオ(靴下屋) 靴¥26950/バロックジャパンリミテッド(スタッカート)

真逆の合わせで 上品柄とマーメイド シルエットを引き立てて

真逆の合わせで上品柄とマーメイドシルエットを引き立てて
モノトーンの細かい千鳥格子が品よく個性を添え、ボディラインもしなやかに見せてくれるいいことずくめのマーメイドスカート。あえてユニセックスな雰囲気のジップアップカーデを合わせることで、甘すぎない力の抜けたフェミニンコーデに着地。スカート¥18700/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) ニット¥9990/プラステ バッグ¥170500/八木通商(ザンケッティ) 靴¥93500/エスケーパーズオンライン(へリュー)

印象的な大柄を“リュクスな黒”で包み込む

印象的な大柄を“リュクスな黒”で包み込む
光沢のあるボタニカル柄のボリュームスカートと迫力あるロングコートの組み合わせは、冬の黒を退屈に見せない好例。トップスはごくシンプルな薄手ニットで充分素敵に。スカート¥74800/ビームス ハウス 丸の内(ナタン) コート¥22000/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー) ニット¥33000/エイチ ビューティ&ユース バッグ¥53900/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(エレメ) 靴¥79200/アマン(ペリーコ)

撮影/倉本侑磨〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/宮田聡子 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 ※BAILA2023年1月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み