Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み
  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【桐谷美玲の冬の赤、一瞬で着映えマジック】赤×ネイビー、赤×グレーの掛け合わせが今っぽい2スタイル

ベーシックを好きになればなるほどおしゃれに色のパワーは欠かせない。冬にいちばん似合う大好きな赤こそ、さし色よりも主役にすることで日常にハッとする洒落感を。赤のスカート×グレー、赤のコート×ネイビーでつくる今年らしい2スタイルをお届け。

クリアな赤のナロースカートとグレー

クリアな赤のナロースカートとグレー

華やかでいてコケティッシュな赤。意識したいのは“媚びない”ムード
赤の持つ“品のいい色気”は、ほかの色にはない赤だけの魅力。それを存分に楽しみたいなら、くすみのない発色が目を引くナロースカートを。落ち感もしなやかで美しいこんなスカートには、メンズライクなステンカラーコートをばさっと羽織ることで“女っぽいのに媚びてない”ちょうどいいバランスに。知的なグレーがコケティッシュな赤を凜としたたたずまいへと導いてくれる。スカート¥26400/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ダリア) コート¥217800/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) トップス¥25300/スローン イヤリング¥280500・リング¥561000/TASAKI バッグ¥435000/クリスチャン ディオール(ディオール) 靴¥195800/ジミー チュウ

朱赤のコートとネイビー

 朱赤のコートとネイビー

パワフルな赤こそ大胆に潔く。きれいなデニムで気張らずに
冬の景色に印象的に映える赤のフーデッドコートは、袖を通すだけでおしゃれのモチベーションが格段に上がる頼もしいアイテム。パワーがみなぎる鮮やかな朱赤には気張らないデニムのネイビーが受け皿に。胸元のボーダーとさりげなく赤をリンクさせたフレンチシックな楽しみ方もたまらなく素敵。コート¥143000/ロンハーマン(エブール フォー ロンハーマン) トップス¥36300/マディソンブルー シャツ¥42900・パンツ¥31900/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ) イヤリング¥39600/サラース カスタマーサポート(サラース) バッグ¥361900(オーダー価格)/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥35200/ガリャルダガランテ 表参道店(ピッピシック) 

撮影/奥脇孝典〈UM〉 ヘア&メイク/犬木 愛〈アージェ〉 スタイリスト/池田 敬 モデル/桐谷美玲 取材・原文/野崎久実子  ※BAILA2023年1月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン

BAILA2・3月合併号 試し読み