1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. エンタメ・インタビュー
  4. 【#川村壱馬#長谷川慎Wインタビュー】二…

【 #川村壱馬 #長谷川慎 Wインタビュー】二人のなれそめと惹かれ合う理由

THE RAMPAGEの大注目ペア“かずまこ”がバイラに初登場!「魂の深いところでつながっている気がする」というほど深い絆で結ばれた二人が、その始まりから現在、そして未来について本音でトーク。二人のなれそめと惹かれ合う理由とは?

川村壱馬  長谷川慎

Q. 出会いは?

長谷川 それぞれがオーディションを経て16人という大所帯グループ“THE RAMPAGE”が結成された、それが僕たちの出会いでありすべての始まりなんです けど……。

川村 オレの中での本当の初対面は2014年4月27日、武道館で行われた『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』の最終決戦。すでにオーディションを勝ち抜きグループに加わることが決まっていた慎がそのステージでパフォーマンスをしていて。オレはそれを「ああ、この人たちと一緒にやるのか」って感慨深い気持ちで眺めていたんだよね。

川村壱馬  長谷川慎 2

Q. 距離が縮んだきっかけは?

川村 寮で同じ部屋になったのが大きいよね。3LDKの家に四人で住むことになったので、四人のうちの二人は同じ部屋になってしまう。それがオレたちだったっていう。

長谷川 二段ベッドの上が僕で下が壱馬さんで。ある夜、そのベッドに並んで座りながら二人で何時間も話し込んだんですよね

川村 しかも、なぜか上のベッドで。天井に頭ぶつけそうになりながら(笑)。

長谷川 足をブラブラさせながら(笑)。

川村 家族のことや人生の話……。

長谷川 結構深い部分まで踏み込んだ魂レベルの言葉を交わして。

川村 あの夜、一気に距離が縮んだ

長谷川 見えない何かがつながったような感覚というか。それは自分の人生で初めての経験で。出会ったばかりの人とあんな深い話をしたのも、あんなに泣いたのも、初めてでしたからね。

Q. いつも一緒に何をしているの?

長谷川 寮時代も、今も、二人でめちゃくちゃ行っているのがラーメン。

川村 ラーメンを食べに行くときはいつも必ず二人一緒(笑)

長谷川 行くのはいつも同じ店なんですけど。かなりの回数行っていますよね。スタンプもかなりたまっていますから。あ、壱馬さんはいつも自分のスタンプを僕に譲ってくれるんですよ♡

川村 寮時代、ラーメン食べたあと、よく『ドン・キホーテ』にも行ったよな

長谷川 で、店内を永遠にぐるぐる回るっていう。

川村 1〜2時間くらいいるやん、オレら。なんか、いるだけでおもろいんよな(笑)。

川村壱馬  長谷川慎 3

二人の仲よしエピソードを教えて!

川村 昨日もうちで朝の5時まで一緒に飲んでました(笑)。寮を出た今も、お互いの家によく遊びに行ってるんですよ。

長谷川 前の壱馬さんの家なんて週1ペースで通っていましたからね(笑)

川村 でも、慎だけじゃなくTHE RAMPAGEのメンバー全員がそんな感じで。

長谷川 全員の仲がよすぎるから。朝から夜まで一緒に仕事して、一回家に帰って荷物を置いて、また集まって朝まで飲むみたいな。

川村 これはマジで“THE RAMPAGEあるある”(笑)

Q. 初対面の印象は?

長谷川 僕の記憶に残っている初対面は……確か、事務所の会議室。そのときの印象は「ちょっと怖い人」(笑)

川村 オレの慎の印象は「ふにゃふにゃした優等生」。まじめそうなんだけど、ちょっとまだ、首はすわってないみたいな(笑)。

長谷川 当時はまだ高校1年生、中学校を卒業したばかりのベイビーでしたからね。

川村 そりゃ、首もすわってないし、オレのことも怖く見えるわな。

長谷川 壱馬さんは二個上なんですけど。高1から見る高3って、当時はすげー大人でしたから!

川村壱馬  長谷川慎 4

Q. 二人が惹かれ合う理由とは?

川村 似ているからなんだと思う。寮で同じ部屋だったとき、慎に左耳のピアスを開けるのを手伝ってもらったことがあるんですよ。それは、彼を信頼しているのはもちろん、繊細さだったり、丁寧さだったり、妥協しないところが自分に似ていると感じていたから。僕は自分の家や遠征先のホテルとかでも、リモコンとかそろえてしまうタイプなんですけど。慎も同じで……。今も見てくださいよコレ!(テーブルの上のティッシュやレコーダーをきれいに並べていた長谷川さん)。

長谷川 気になっちゃうんですよ、そろえたくなっちゃうんですよ(笑)

川村 ちなみにコレ、僕もよくやりますからね(笑)。

川村壱馬  長谷川慎 5

〈川村さん〉ジャケット¥55000/トゥモローランド(リー × トゥモローランド)  シャツ¥81400/ランド オブ トゥモロー 丸の内店(ブリエンヌ パリ ディス × ランド オブ トゥモロー)  その他/スタイリスト私物 〈長谷川さん〉ジャケット¥60500/レショップ(リパー パス) パンツ¥47300/にしのや(ヘリル) ピアス/本人私物 その他/スタイリスト私物

川村壱馬

THE RAMPAGE

川村壱馬


かわむら かずま●1997年1月7日生まれ。THE RAMPAGEではヴォーカルを務め、豊かな表現力と迫力の美声でグループの支柱であり続けている。フランスで撮り下ろした1st写真集「Etoile」が発売中。

長谷川慎

THE RAMPAGE

長谷川慎


はせがわ まこと●1998年7月29日生まれ。同グループではダンサーとしてそのダイナミックなパフォーマンスで注目を集める。俳優としても活躍、出演作「恋をするなら二度目が上等」も話題に。

撮影/倉本侑磨〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/oya〈KIND〉(川村さん)、AKI〈KIND〉(長谷川さん) スタイリスト/壽村太一 取材・原文/石井美輪 ※BAILA2024年6月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

当サイトでは当社の提携先等がお客様のニーズ等について調査・分析したり、お客様にお勧めの広告を表示する目的で Cookieを利用する場合があります。詳しくはこちら