カフェでのランチ。野菜メニューで肌のツヤも出逢いもウェルカム!

2016-07-07 01:30
  • あるとき自分がいつも食べているものを書き出してみたんですよ。そうしたらびっくり。なんと2週に渡って週3回も角煮を食べていたんです。大好きなんです。だけど野菜を食べてなかった!
  • ベジタブル フライド ライス ¥1400
  • 「新橋のサラリーマンみたいだね」と言われたとき(要は酒のつまみっぽすぎるよ!という意味です)、最初、美味しいものを知っているネ!という褒め言葉かな、くらいに気楽にとらえていたんですが、そのあと続いた「野菜、食べてる?」のフレーズに愕然。食べてませんでした、摂ってませんでした、野菜……。角煮のときは豚肉と辛子だし、角煮丼のときは豚肉と辛子とご飯と、強いて言えばときどき大根とそして麦芽(ビール)だし。
  • ダメですよね。出逢いも逃しそうですよね。週1ならまだしも週3はちょっと……。

    というわけで、梨花ちゃんのショップをふらっと見たあとに寄ったグルグル リーファーでランチをした際に、ベジタブルという5文字に惹かれる自分、というのを演出してみたんです。ここで「グルグルスーパーサラダ」(¥1500)とか野菜多めな「GLOUGLOU プレート」(¥1400〜)にせず、お肉も入っているこのメニュー「ベジタブル フライド ライス」を選んだところに、まだ角煮的なものに後ろ髪を引かれていることがバレバレかと思います。ひき肉がね、ちゃんと入っていて、ご飯の量もわりときちんと。
  • ごはんはほうれん草込み!
  • それでも野菜を摂っている気にさせてくれたこのメニュー。実際、けっこう野菜のパーセンテージは多いと思うんですよね。色々入っているの、伝わりますか? ごはんはほうれん草も練りこまれてるんですよー。食べた!という満足感と、野菜を摂った!という安心感を味わうことができて、個人的にはとてもよいチョイスだったと思っております。
    ストウヴのプレートに入ってくるので、けっこうアッツアツ。試しに触ってみたら本当に熱くて火傷したので、そこは要注意です。お料理そのものはいい具合に熱くて食べ応えあり。私は好きです、このお味♡
  • アクセントに
  • 味にアクセントをつけたい場合は、このハバネロソースで。ほんのりピリッとします。
  • おなかもいっぱいになって、しかも野菜も摂った気にさせてくれたこの日のランチ。その後もなるべく、肉より魚、とれるときは野菜も!とか、納豆やヒジキなども意識して食べるように心がけています。カラダにいいものと食べたいものをバランスよく。そんなチョイスができるのは贅沢なことだと思うから、なるべく残さず、きちんと!
    これで肌のツヤもよくなればいいよな〜と思いつつ♡

    これ、モテ活になりますかね?(笑)

    (副編Y)
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up