ひとり暮らし独女が【ニトリ】の雑貨で“モテ部屋”づくりに挑戦!

2017-09-07 19:30
  • 2017年も早いもので残すところあと4カ月!「どうしよう、今年も彼氏がいないまま、何事もなかったように過ぎ去ろうとしている!!!」...とボー然としながら渋谷のとある道を急いでおりましたとき、旧シダックス本社ビル跡地にドーンと【ニトリ】ができているのに気がついたのでした。しかも、9階建てブチ抜きでぜ~~~んぶニトリ! ちょっと足を止めて入ってみると、そこには安くて機能的、そしてビジュアル的にもフォトジェニックそうなインテリア雑貨や家具がズラリと並んでいるのでした...!
  • 8月号のニトリ名品特集より。フォトジェニック雑貨がいっぱい 撮影/清水奈緒 スタイリスト/荻野玲子
  • そうだ、ニトリで“人を呼べる部屋づくり”をしてみよう♪
  • 思えば渋谷という大都会に住んでいるにも関わらず、ほとんど誰も遊びに来ない我が家。服があふれているせいか(≒ファッションエディター)、家で仕事をしすぎているせいか(≒自宅&事務所兼用)、とてもじゃありませんが、家に人を呼べるムードが欠落しすぎている自覚がありました(恥)。
    そこで、ニトリのバリュー雑貨でくつろぎ空間を作ってみようと、せっせとプチ模様替えに励んでみた結果がこちらです。
  • ニトリで完成★ 我が家のフォトジェニックスポット6
  • 【美濃焼プレートでちょっぴりモダンなブランチに】食器にブルー系ってあまり選ばないのですが(食欲減退の色といわれていますよね)、ネイビーなら、見映えの悪い目玉焼きもなんだか引き締まっていい感じ! マグカップも色をそろえて。プレート(小)¥463・(大)¥648・ホーローマグ各¥277・ランチョンマット¥277/ニトリ

    【使い勝手のよいキッチンは“見せる収納”がつくる】換気扇のフレームに、コンパクトで使いやすいポットホルダー(私はなべつかみとしても使っちゃいます)や愛用の調理器具を吊り下げ収納(ちなみにフックは無印良品で購入)。パッと手に取れるので便利♡ ¥277/ニトリ

    【デスクまわりのディスプレイ】バックのコルクボードにはTO DOリストなどのメモを貼っています。フォトフレームは背面が透けるガラス2枚構造なので圧迫感がなく、重ねて置いても素敵。しかも、フレームが太いので自立するんです。コルクボード¥277・フォトフレーム(左)¥740・(右)¥555/ニトリ

    【心地よいベッドファブリックでシエスタ♡】まくらカバーは綿70%+麻30%混生地を洗い加工でふんわり柔らかく仕上げた逸品。もちろん肌ざわりもパーフェクトで、思わず寝すごしてしまいそう♪ チェックのマルチカバーをブランケットがわりに。まくらカバー¥740・マルチカバー¥1380/ニトリ

    【ソファまわり】クッションを置いてくつろぎスペースに。秋冬は温かみのあるオレンジやグリーン、ブラウンが気分です。手前のレザークッションを仲間入りさせてみたら、モロカン風のムードが出てくつろぎモードもMAX! もちろんブランケットも欠かせません。クッションカバー¥1380/ニトリ

    【居心地のよいサニタリールーム】ハンドソープをディスペンサーに入れ替え、白地に黒のストライプがモダンなハンドタオル(抗菌防臭加工!)にチェンジしたら生活感が一掃! スティックフレグランスでいい香りを漂わせて。タオル¥370・ディスペンサー¥925・アロマディフューザー¥925/ニトリ

  • いかがでしょうか? なんだかちょっと「Instagramで自慢しちゃおっかな~♪」なんてうっかり考えちゃう出来栄えだったりしませんか(喜)? 恋も仕事も、年末まで突っ走りたい頑張り屋さんなオフィスミューズ®のみなさまにも、ニトリでプチ模様替えして気分転換、おすすめです♪
取材・文/沖島麻美
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

関連記事

最新記事

Pick Up