1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. レシピ・グルメ・お取り寄せ

食とデジタルアートが融合する京都 「CAINOYA」の移転に伴うレセプションパーティ【イベントレポート】

ミシュラン1つ星を獲得し、和食やイタリアンなど様々な料理のエッセンスを取り入れジャンルを超越したイノベーションジャパニーズを届ける「CAINOYA」。京都・仁和寺近くに移転オープンしたことを祝し、「CAINOYA」の世界観を味わえるレセプションパーティが株式会社ティーアンドエスの企画・主催で東京・銀座RAISEで開催された。
シグネチャーフードの“SUSHI”とオリジナルカクテルのペアリングやトークショー、さらに新しい「CAINOYA」の空間演出を手がける「THINK AND SENSE」によるデジタルアートも楽しめる、一夜限りの食体験イベントの模様をお届けします。

新CAINOYA塩澤シェフと市川紗椰さん、佐藤晴美さんのトークショー

トークショーに登壇したのは「CAINOYA」塩澤隆由シェフと「THINK AND SENSE」松山周平氏、モデルの市川紗椰さん、佐藤晴美さん。

目次

  1. 「CAINOYA」の“SUSHI”とペアリングカクテルに込められた思いとは
  2. イベント限定 “SUSHI”×Drinkのコラボレーションによるこの日だけの特別な体験
  3. 市川紗椰さん&佐藤晴美さんがペアリングを体験
  4. 食と最新テクノロジーを語らうトークショー
  5. スーパーバイラーズも「CAINOYA」の世界を堪能
  6. 新しい「CAINOYA」が京都御室地区にオープン!

「CAINOYA」の“SUSHI”とペアリングカクテルに込められた思いとは

“NOT THE SAME”を信条とした「CAINOYA」では、食材も調理方法も和洋のジャンルを超えた革新的な食体験を追求しており、コースにも必ず供される英表記の“SUSHI”はそんな「CAINOYA」のアイコンメニューでもある。

イベント限定 “SUSHI”×Drinkのコラボレーションによるこの日だけの特別な体験

パーティのメインとなったのが、3種の“SUSHI”と、オリジナルドリンクのペアリング。
ペアリングには、9月に「CAINOYA」オーナー・塩澤隆由シェフとペアリングイベントを開催した渋谷の名門バー「The SG Club」のカクテルと、旧CAINOYAでペアリングを担当し京都で店舗を持たずにドリンクディレクションを手がける「う門」が作るモクテル(ノンアルコールカクテル)が、趣向を凝らした“SUSHI”の味わいを引き立てた。お酒好きはもちろん、アルコールが苦手な人も楽しめる多様な食の提案は「CAINOYA」ならではだ。

3種の“SUSHI”とアルコールのペアリング

新CAINOYAレセプションイベント、アルコールのペアリング

用意された3種の“SUSHI”は、ヒラメのアラから抽出した出汁と昆布のエキスが香る滋味深い味わいの「ヒラメ昆布〆」(写真左)、イタリア料理のアマトリチャーナからインスパイアされた「タカエビカリフォルニアロール」(写真中央)、中トロを真空調理し赤ワインの風味を加えた「中トロロール」(写真右)。

料理の中核を成す「タカエビカリフォルニアロール」には、「う門」が作る発酵乳にハーブや柑橘が香る爽やかなモクテルを配し、アルコール・ノンアルコール共通のペアリングドリンクとして提供。
アルコールペアリングでは、「ヒラメ昆布〆」にはメスカルにシードルの酸味と牛蒡の風味を添え、ヒラメの酸味とリンクするジンフィズのアレンジカクテル、「中トロロール」には阿波番茶の茶割りのマンハッタンをマッチング。「The SG Club」ならではのクラシックカクテルのアレンジレシピが、食の世界を広げた。

ノンアルコールでのペアリング

新CAINOYAレセプションのノンアルコールペアリング

「う門」が手がけるノンアルコールペアリングでは、「ヒラメ昆布〆」にトマトやパプリカ、銀杏に酒粕を合わせた前菜のような味わいのモクテル、「中トロロール」に焼きりんごのフレイバーにコーヒー、スパイスを効かせたデザートライクな一杯を合わせ、コース料理のような豊かな構成に。

市川紗椰さん&佐藤晴美さんがペアリングを体験

新CAINOYAのペアリングを楽しむ市川紗椰さん

「右脳で美味しいと感じていながら、左脳では“これどうやってできているんだろう?”と紐解きたくなる驚きがあって、すごくユニーク! 今って、食事に行く前からお店の情報はもちろんメニューの詳細も調べて、それを追体験しにいくような楽しみ方が増えたけど、そこからまた一歩進んだ発見のある食体験でした」

新CAINOYAのペアリングを楽しむ佐藤晴美さん

「まずは“SUSHI”だけで味を楽しみ、ペアリングのドリンクを一口飲むと化学反応が起き新しい味が広がるのがおもしろい。私自身、食べることはもちろん料理をすることも好きなので、いつもと違った角度から食と向き合うことができ楽しい時間でした。『中トロロール』とペアリングしたリンゴのモクテルが、焼きリンゴの風味からコーヒーの味に抜けていくのが斬新で好きな味わい」

食と最新テクノロジーを語らうトークショー

パーティのメインイベントとなったのが、「CAINOYA」塩澤シェフ、「THINK AND SENSE」松山周平さん、モデルの市川紗椰さん、佐藤晴美さんによるトークショー。

食とデジタルアートが融合する京都 「CAINOYA」の移転に伴うレセプションパーティ【イベントレポート】_6

「CAINOYA」での新しい試みのひとつが、ヴィードプロ(ガストロバック)など最新技術を用いた革新的な料理法の解説などを、「THINK AND SENSE」のデジタル技術をもってアプリで可視化すること。料理を楽しむことはもちろん、空間やそこにいる時間すべてを楽しむため、食とテクノロジーの融合についてトークが繰り広げられた。BAILA本誌で「週末アートのトビラ」連載を担当する市川さんや、YouTube BAILA CHANNELで「はるみん食堂」のコンテンツを持つ佐藤さんが、それぞれの得意分野からの視点でトークセッションを盛り上げた。

スーパーバイラーズも「CAINOYA」の世界を堪能

CAINOYAレセプションイベントに参加するスーパーバイラーズ

スーパーバイラーズの丸茂亜未さん、若元彩さん、中村萌々さん、中村菜々さん、長谷川有輝子さん、河野晶子さん、加納頌子さん、森理加さん(写真左から)。

レセプションパーティにはスーパーバイラーズも参加!
銀座の夜景とデジタルアート、見目麗しい料理とドリンクのペアリングを堪能。視覚で楽しみ、味の驚きがある“SUSHI”や一品料理のように味わいの展開があるカクテル、モクテルに感嘆の声が挙がった。

新しい「CAINOYA」が京都御室地区にオープン!

先進的な食体験を提案する「CAINOYA」の新しいお店は11月28日にグランドオープン。京都旅の新しい目的地をぜひチェックして。

CAINOYA御室(11月28日グランドオープン)

●住所 京都府京都市右京区花園土堂町17-3

●営業時間 [水〜土]17時半オープン、18時一斉スタート、[日・祝]15時半オープン、16時一斉スタート  ※月火が祝日の場合は営業 定休日 月・火

●席数 カウンター7席

●コース OMAKASE ¥27500〜、ペアリング ¥16500〜

●予約はOMAKASEから

撮影/nae. ヘア&メイク/中村未幸(市川さん) 桑野泰成〈ilumini.〉(佐藤さん) スタイリスト/辻村真理 取材・文/渡辺敦子

【市川さん衣装】ジャケット¥88000/テーロプラン カスタマーサポート(テーロプラン) ドレス¥275000/ヘンネ カスタマーサポート(ヘンネ) ピアス(片耳)¥50600・ネックレス¥168300・バングル¥990000/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) リング(右)¥27500・(左)¥29700/プラウ ブーツ¥47300/TOKEN(リミット ティル トゥースリーファイブナイン)

【佐藤さん衣装】ジャンプスーツ¥64900/ボウルズ(ハイク) ピアス¥49500・イヤカフ¥16500・リング(左)¥544500・(右上)¥291500・(右下)¥291500・バングル¥89100/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) 靴¥59400/ネブローニ

【衣装協力】ジョージ ジェンセン ジャパン 0120-637-146 テーロプラン カスタマーサポート customer@teloplan.com TOKEN 03-3840-2505 ネブローニ https://nebulonie.jp/ ハイク03-3719-1239 プラウ https://plow-jewelry.jp/ ヘンネ カスタマーサポート customer@haengnae.com

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK