1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. レシピ・グルメ・お取り寄せ

【どうする家鍋〈まとめ〉】ひとり鍋、彼と、女友達と。相手に合わせてフィットする鍋レシピ7選

肌寒くなる季節に恋しくなるのが、鍋。ついマンネリ化しがちだけど、具材や味つけ、たれなど目先を変えれば半歩先行くレシピになる! ひとり鍋、彼と、女友達と…もてなす相手に合わせてフィットする味、披露します。

教えてくれたのは
長谷川あかりさん

料理家・管理栄養士

長谷川あかりさん


俳優やアイドルの間でも「簡単なのに美味しい!」とバズるレシピを発信するX(ツイッター)(@akari_hasegawa)のフォロワーは20万人以上! 近著は『材料2つとすこしの調味料で一生モノのシンプルレシピ』(飛鳥新社)。

目次

  1. 1.【どうするひとり鍋】瞬く間に作れるのが自慢じゃ!
  2. 2.【どうする彼氏とふたり鍋】胃袋も心もムギュッとわしづかみ♡
  3. 3.【どうする女友達とホムパ鍋】食卓も口中も華やぐらしい!?

1.【どうするひとり鍋】瞬く間に作れるのが自慢じゃ!

仕事後、ヘトヘトに疲れていてもさっと作れて栄養満点&満足感たっぷりのレシピ。目からウロコの食材チョイスや組み合わせで、ひとり鍋の新世界を見よ!

【中華風の豆乳常夜鍋 ─ナッツごまだれ─ 】

シンプル鍋を美しく仮装させよ
ほうれん草と豚肉が主役の常夜鍋。豆乳、ザーサイの風味やそこから出るだしが魅力になり、中華風に変身。優しい味わいに食感も楽しいナッツごまだれを加えると、劇的な味変になる!

中華風の豆乳常夜鍋 ─ナッツごまだれ─

●材料(3~4人分)
豚ロース肉しゃぶしゃぶ用……100g
油揚げ……1枚
ほうれん草……1/2束
味つけザーサイ(市販)……30g
料理酒……大さじ2
昆布……3g(10×3㎝)
塩……ひとつまみ
無調整豆乳……100㎖
ラー油……適量

【ナッツごまだれ】
無塩ミックスナッツ……15g
砂糖……大さじ1/2
水……大さじ1
白練りごま……大さじ1/2
塩……ひとつまみ
豆板醤……少々

●作り方
①油揚げは4等分に、ほうれん草は2~3等分に切る。ザーサイは粗く刻む。
②鍋に水200㎖、料理酒、ザーサイ、昆布、塩を入れてひと煮たちさせたら、油揚げと豚肉、ほうれん草を加えてふたをし、弱火で5分煮る。その間に、ナッツごまだれを作る。ナッツは粗く刻み、すべての材料を合わせ、混ぜる。
③鍋から昆布を取り出し、豆乳を加えて煮立たせないように弱火で温めたら火を止め、ラー油をかける。器に具材とスープをよそい、お好みでたれを少しずつ加えながらいただく。

イラスト



【豚肉とたらの梅ローリエ鍋】

洋風の洒落たエッセンスをそこかしこに感じたい
梅干し=和風のイメージ。だけど、果実ゆえに隠し味の白ワインやローリエ、オリーブ油とも相性バツグンで華やかなうまみがはじける! たらは、ほかの白身魚に変えてもOK。

イラスト
豚肉とたらの梅ローリエ鍋

●材料(1人分)
豚バラ薄切り肉……50g
甘塩たら……1切れ
水菜……1/2束
しいたけ……1個
白ワイン……大さじ2
みりん……小さじ1
昆布……3g(10×3㎝)
梅干し(塩分濃度10%)……大1個
ローリエ……1枚
塩……小さじ1/2
オリーブ油……適量

●作り方
①豚バラ肉、たら、水菜は食べやすい大きさに、しいたけは十字に切り込みを入れる。
②鍋に水300㎖、白ワイン、みりん、昆布、皮を破った梅干しを種ごと、ローリエ、塩を入れ、中火にかける。沸騰直前で火を弱め、5分煮る。
③昆布を取り出し、豚肉、たら、しいたけを入れて火が通るまで煮たら、水菜をさっと煮て火を止める。オリーブ油を回しかける。

イラスト



【かきと豆腐のみぞれ鍋】

うまみと海のミネラルをガチンコ補給
亜鉛や鉄などミネラル成分豊かな冬の味覚・かき。意外と余りがちな青のり(青さでもOK)と合わせると、礒の魅力が爆発☆合わせだしは、市販のだしパック(塩分不使用)でも代用可。

かきと豆腐のみぞれ鍋

●材料(1人分)
かき(加熱用)……4~5個
豆腐……150g
大根……1/8本(120〜150g)
昆布とかつおの合わせだし……300㎖
料理酒……大さじ1
みりん……小さじ1/2
青のり……大さじ3
塩……小さじ2/3
レモンの輪切り……3~4枚

●作り方
①豆腐は食べやすい大きさに切る。大根はすりおろして水けをきる。
②鍋にだしと料理酒、みりんを入れ、ひと煮立ちさせたら豆腐とかきを入れてふたをする。弱めの中火で5分煮る。
③青のり、塩を加えてさっと混ぜたら、大根おろしとレモンを加えてひと煮立ちさせる。

イラスト

2.【どうする彼氏とふたり鍋】胃袋も心もムギュッとわしづかみ♡

男性の中には鍋=“淡白”“物足りない”という印象を持つ人も。そんな概念を吹き飛ばす味、さらにつけだれで、あっと言わせるレシピを伝授!

【鶏と根菜のこしょうバター鍋 ─塩麹ねぎだれ─ 】

パワー食材で食欲の突風が吹き荒れる!
食べごたえがある根菜類を大きめにカットしてさらにボリュームUP。洋風ポトフ風の鍋に、ガツンと系エッセンスを加えて、男性好みのテイストに。刻みねぎたっぷりの塩麹だれが食欲をそそる!

鶏と根菜のこしょうバター鍋 ─塩麹ねぎだれ─

●材料(2人分)
鶏もも肉……1枚(300g)
れんこん……120g
ごぼう……120g
かぶ(白い部分)……2個
有塩バター……15ℊ
料理酒……50㎖
塩……小さじ1
黒こしょう……適量

【塩麹ねぎだれ】
ねぎ(白い部分)……1本
塩麹……大さじ2
水……大さじ2
すりおろしにんにく……1かけ分

●作り方
①鶏もも肉は大きめの一口大に切る。れんこんは1㎝幅のいちょう切り、ごぼうは2㎝長さに切り、皮を厚めにむいたかぶは4等分に切る。
②鍋にバターを中火で溶かし、①を焼き色がつくまでじっくり焼く。水500㎖、料理酒、塩を加え、ひと煮立ちしたらふたをして弱火で15分煮込む。その間に塩麹ねぎだれを作る。ねぎは粗みじん切りにし、すべての材料と混ぜる。
③鍋に黒こしょうをたっぷりふる。器に具材とスープをよそい、お好みでたれを少しずつ加えながらいただく。

イラスト

【高菜と豚バラの鍋 ─明太子だれ─ 】

男性好みのとんこつラーメン風で勝負!
じゃがいも、高菜やにんにく、明太子だれ…メンズのテンションがアガるキーワードを集約したスタミナ系クリエーション鍋。豚バラ肉は塊のものをカットするだけで肉々しい&ジューシーに。

高菜と豚バラの鍋 ─明太子だれ─

●材料(2人分)
豚バラ肉のブロック……200g
じゃがいも……大1個
高菜漬け(市販)……100g
ごま油……小さじ2
すりおろしにんにく……2かけ分
塩……小さじ1/3
春雨(乾燥)……10g
えび(今回はバナメイ)……4尾

【明太子だれ】
明太子……40g
ごま油……小さじ2
酢……小さじ1

●作り方
①豚バラ肉のブロックは1㎝幅に切る。じゃがいもは皮をむき、4~6等分に切る。高菜漬けは粗く刻む。
②鍋にごま油を中火で熱し、豚バラ肉を両面こんがり焼く。キッチンペーパーで余分な油をふき取ったら、水600㎖、じゃがいも、高菜、にんにく、塩を加えてひと煮立ちさせ、ふたをして弱めの中火で8分煮込む。その間に明太子だれのすべての材料を混ぜる。
③②の鍋に春雨とえびを殻ごと加え、ふたをしてさらに8分煮込んだら火を止める。
④器に具材とスープをよそい、お好みでたれを少しずつ加えながらいただく。

イラスト

3.【どうする女友達とホムパ鍋】食卓も口中も華やぐらしい!?

世界各国の名物メニューを鍋でオマージュ☆ 美力をUPさせる食材がてんこもりのレシピで食欲もおしゃべりも、なんならワインも、弾む、弾む♪

【エスニック風パセリぶりしゃぶ】

体中を駆け抜ける爽やかな香りもごちそう!
ハーブの代わりにミネラル分やビタミン類が潤沢なパセリをどっさり加えて美肌効果と免疫力をUP。野菜はピーラーで薄くむくから、すぐ煮えるし、たっぷり食べられるのも◎。シメをするならフォーがおすすめ。

エスニック風パセリぶりしゃぶ

●材料(3~4人分)
ぶり(刺身用のさく)……300~400g
セロリ……茎大3~4本
にんじん……1本
きゅうり……1本
パセリの葉……10本分
ナンプラー……大さじ3と1/2
すりおろしにんにく……2かけ分

【レモン塩だれ】
レモン汁……40ml
塩……小さじ1と1/3
ごま油……大さじ2と1/2

●作り方
①ぶりは5㎜厚さに切る。セロリはピーラーですじを取り、薄くスライスする。にんじん、きゅうりもピーラーで薄切りにする。残った部分は包丁でせん切りにする。パセリの葉は粗みじん切りにする。
②鍋に水1000㎖、ナンプラー、にんにくを入れてひと煮立ちさせ、パセリの葉を加えて火を弱める。
③材料すべてを合わせて混ぜ、塩レモンだれを作る。②のスープで①を湯がき、たれにつけていただく。

φ250直火鍋 シルバー ¥16170/HEGE

イラスト

【しらすアヒージョ鍋】

最愛前菜メニューのレボリューション鍋!
オイルサーディンを使用する代わりにお手頃&美味しいだしが出るしらすを使用。スープには隠し味にしょうゆを加えるのもポイントで、バゲットをどっぷり浸して食べて。

【どうする家鍋〈まとめ〉】ひとり鍋、彼と、女友達と。相手に合わせてフィットする鍋レシピ7選_12

●材料(3~4人分)
むきえび……300~400g
カリフラワー……大1個
ブロッコリー……大1個
マッシュルーム……10個
しらす……70g
オリーブ油……100㎖
しょうゆ……大さじ2
にんにく……2かけ
赤唐辛子……1本
塩……小さじ1と1/4~
バゲット……適量

●作り方
①カリフラワー、ブロッコリー、マッシュルームは食べやすい大きさに切る。
②鍋に水500㎖、しらす、オリーブ油、しょうゆ、つぶしたにんにく、種を取った赤唐辛子、塩を合わせ、ひと煮立ちさせる。①の具材とえびを入れ、火が通ったらでき上がり。バゲットとともにいただく。

イラスト

撮影/田村昌裕〈FREAKS〉 スタイリスト/中里真理子 イラスト/室木おすし 調理/長谷川あかり 取材・原文/広沢幸乃 編集/渡辺敦子 ※BAILA2023年12月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK