窓際が素敵な会場、は窓際以外も素敵すぎた件。④【旧細川侯爵邸 和敬塾本館】

2016-11-16 16:00
  • 広大な敷地内ではガーデンウエディングが気持ちいい!
  • 1936年に竣工された、東京都指定有形文化財「旧細川侯爵邸 和敬塾本館」。目白の優雅な住宅街に突然現れる門から奥へと進んだ先にそれはありました。とにかく敷地が広いので、静かでゆったりとした空間の中で、大切な家族やゲストとのひとときを過ごせます。

    通常は一般公開されておらず、一日一組限定の貸切りウエディングを叶えてくれる。
  • この石畳も雰囲気あって気分が高まる!
  • クラシックなウエディングのスタイルが引き続きブームですが、そんななかで迷うのが会場選び。本当に歴史のある場所だからこそ、そこでしか残せない思い出がある。和敬塾本館なら、こんな石造りの入り口も、都心とは思えない広い空のあるガーデンも、写真映えするスポットが多数。

    建物自体は財団が管理しているので手入れも行き届いています。
    ウエディングは下記の2社からオーダー可能。キャンペーン情報や見学・相談は各社のHPよりチェックしてみてくださいね。
東京都文京区目白台1の21の2
  • tweet
  • share
  • LINEで送る

最新記事

Pick Up