Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. INFO
  3. 最新号

10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!

秋は挙式や二次会など、結婚式へのおよばれが何かと多いシーズンです。はおりものや履き替え用の靴などを入れるサブバッグはどうしていますか? BAILA10月号では、人気ドレスブランド「セルフォード(CELFORD)」とコラボレーションして、どんなコーディネートにもさりげなくなじみ、冠婚葬祭やあらゆる行事に使えるフォーマルバッグを作りました!
脱・紙袋! 荷物を入れるサブバッグにも気をつかって
10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_1
高さ約33×幅約30×マチ約4㎝
セルフォード×BAILAの上品フォーマルバッグが万能な4大理由
10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_1

1/4

10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_2

2/4

10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_3

3/4

10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_4

4/4

どんなおよばれ服にもなじむ、万能の黒! クラッチバッグに入りきらない荷物は紙袋に...という方、ちょっと待った! その“まにあわせ感”が、せっかくのおよばれ服を台なしにしてしまうんです! サブバッグこそ、シックなものを選んで気を抜かないで! クラッチバッグ¥26000/ノーブル コレド日本橋店(モイナ) ワンピース¥50000/ノーブル コレド日本橋店(ルーム ナンバーエイト)
ほどよく女性らしいフリルづかい ふちにあしらったフリルがちょうどよいアクセントに。主張しすぎず、およばれスタイルにふさわしい品のよさを添えてくれます。
スマホが入る中ポケットつき! 内側には、スマートフォンや、すぐ取り出したい小物を入れるのにちょうどいいサイズのポケットが。また「セルフォード」のブランドロゴはこちらにさりげなくあしらいました。
エレガントに見えるマット生地&縦長シルエット 冠婚葬祭、あらゆるフォーマルシーンに使えるよう、表地をマットに仕上げました。また、スマートに見えるよう、形を縦長に。ストラップは、コートの上から腕にかけてももたつかないよう、細め&やや長めに作りました。
10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_1
10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_2
10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_3
10月号付録速報★【セルフォード×BAILA】使える冠婚葬祭サブバッグ作りました!_2_4
いかがでしょうか? このフォーマルバッグ付録がついたBAILA10月号、全国の書店・コンビニエンス・ネット書店などでぜひお買い求めください♡

★購入はこちら★

※梱包の状態によって付録バッグにシワが入っている場合がありますが、以下をご推奨いたします。
 ・なるべく早く梱包資材から取り出してください。
 ・吊り干しをしてシワが伸びてからご使用ください。
撮影/長山一樹〈S-14〉、草間大輔〈impress+〉 ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/桐谷美玲 取材/東原妙子 ※( )内の数字は(高さ×幅×マチ)で単位は㎝です ※BAILA2018年10月号掲載 ※コンパクト版にこの付録はつきません

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン