Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion

旬の「パイソン柄」は小面積できかせて“あか抜けフェミニン”に

人気スタイリスト・佐藤佳菜子さんが「あか抜けフェミニン」なスタイルをつくる上で欠かせないトレンドアイテムをピックアップ。今季の大注目柄「パイソン」は、印象が強い分小物で取り入れて、ベーシックな着こなしに1点投入するのが今っぽく使いこなすコツなのだそう。

教えてくれるのは…

スタイリスト 佐藤佳菜子さん
“さとかな”の愛称でおなじみの、超人気者スタイリスト。拠点となるロンドンと東京を行き来しながら、BAILAやファッションブランドのカタログなどを手がけている。チャーミングなその人柄にもファン多数。


 

【Keyword】ベーシックに一点投入。小面積パイソンが新鮮!

小面積パイソン

「旬柄の注目株はなんといってもパイソン! ベーシックな着こなしやワントーンのコーディネートに、ひとさじぴりっときかせるだけで、格段に今っぽく見える。強い印象の柄こそ、靴やミニサイズのバッグで取り入れる、そのさじ加減が重要です」。靴¥75000/アマン(ペリーコ) シャツ¥19000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 肩にかけたニット¥26000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥19500/ショールームセッション(サージ) バッグ¥35000/T&L(トフ アンド ロードストーン)

トフアンド ロードストーン

セピアトーンでどこかレトロな表情に。バッグ¥30000/T&L(トフアンド ロードストーン)

ファビオ ルスコーニ

フラットの抜け感が、パイソンを私らしいバランスに導いて。靴¥25000/ガリャルダガランテ 表参道店(ファビオ ルスコーニ)

エレメ

丸みを帯びたアイコニックなフォルムで、スパイシーな柄もフェミニンなたたずまい。バッグ¥55000/アマン(エレメ)

撮影/金谷章平(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア/左右田実樹 メイク/AIKO ONO〈angle〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/ヨンア ※BAILA2019年10月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン