Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 青山麻穂

"無骨だけどスタイリッシュ"『pluie』のアクセサリー

こんにちは!
バイラーズの青山麻穂です。
 

 

BAILA12月号に掲載されていた
”ちょっと無骨、だけどスタイリッシュ”
の記事はご覧になりましたか? 
 

 

今、BAILAエディターズの間で高まってる、

新キーワードなのです!

 

\ ちょっと無骨なアイテムって? /

”洗練されすぎていない無骨なデザインだけど、
機能性に優れていてスタイリッシュ。
コーディネートに取り入れることで、スパイスが効いて、

逆に着る人の女らしさを引き立ててくれる。”
(@BAILA記事引用)

 

アイテムのこと。


確かに、フェミニンで可愛いだけのアイテムよりも、
マニッシュでゴツめのデザインが増えてきている気がする...!!! 

 

 

本日は、私のお気に入りの”ちょっと無骨、だけどスタイリッシュ”

なアイテムをご紹介させていただきます。

\ 『pluie-プリュイ-』のリングとイヤーカフ /

"無骨だけどスタイリッシュ"『pluie』のアクセサリー_1

右:ブルーリング
中央:アントラーリング
左:フォークS イヤーカフ
 

 

プリュイは、

ロサンゼルの高級ヘアサロンやファッションショーで

活躍されていたヘアスタイリストであるYUYATAKAHASHIさんが、

2013年に立ち上げたヘアーアクセサリー、ジュエリーブランド。

 

 

同じく、人気ヘアメイクアップアーティストの三苫愛さんはその奥様で、

よくプリュイのアクセサリーを身に着けられていますね!

 

 

1点1点、ハンドメイドで作られるプリュイのアクセサリー。
正に”無骨でスタイリッシュ”なデザイン。
 

 

中でもお気に入りは、ブルーリング。

『成熟されない、未熟であるがゆえの匂いや美しさ』

をイメージしたリングだそう。
 

青くさい、成熟されていない=ブルー
ということかな。

 

 

このゴツさが堪らなく可愛いのです。

 

"無骨だけどスタイリッシュ"『pluie』のアクセサリー_2
"無骨だけどスタイリッシュ"『pluie』のアクセサリー_3
"無骨だけどスタイリッシュ"『pluie』のアクセサリー_4

身に着けるだけで、

コーディネートのアクセントになってくれます。

 

素材は

・シルバー925

・ゴールドプレート

の2種類あるので、好みの色を選べますよ。
※私は軽度の金属アレルギーですが、問題ありませんでした!

 

 

路面店が原宿にあるのですが、
内装がとっても素敵。

 

白と木を基調していて、

とにかく空間を贅沢に使っているのが印象的でした。

 

店内の中央には”砂漠のウェディング”

をイメージしたオブジェが♡

 

 

"無骨だけどスタイリッシュ"『pluie』のアクセサリー_5

種類も豊富なので、
好みの”無骨アクセサリー”に出会えること間違いなし!

 

公式HP↓

『pluie-プリュイ-』

 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

青山

 

 

---------------------------------------- 
日々のメイクやファッションについては、

Instagramで更新中...
宜しければ覗いてみて下さい。

---------------------------------------- 

Instagramはこちら
自己紹介はこちら
過去の記事まとめはこちら

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン