Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 菅原麻葉

温活アイテムも!【シーン別】暮らしを彩る「ちょっと無骨」な3つの名品

バイラでも注目されている最新スタイル「ちょっと無骨、だけどスタイリッシュ」。シンプルな中にセンスが溢れるアイテムこそアラサー女子をアップデートするのでは、という提案です。ということで私も、普段から愛用している無骨なアイテムをご紹介します。

【ドライブで】STARBUCKS RESERVEのタンブラー

温活アイテムも!【シーン別】暮らしを彩る「ちょっと無骨」な3つの名品_1
温活アイテムも!【シーン別】暮らしを彩る「ちょっと無骨」な3つの名品_2

免許を取ったので最近はよくドライブに出かけているのですが、そこで活躍しているのがこちらのタンブラー。以前は普通のスタバのタンブラーを使っていたのですが、ワンランク上のラインとして2010年に展開し始めた「リザーブ」のものを新調! 「無骨」という形容がぴったりなステンレス調。余計なデザインやカラーがそぎ落とされて、リザーブのロゴのみが描かれています。

めっちゃスタイリッシュな車ドライブの様子もcheck♩

【キャンプで】CLAYMOREのストックランタン

温活アイテムも!【シーン別】暮らしを彩る「ちょっと無骨」な3つの名品_3

キャンプの命運を左右すると言っても過言ではない、光源。私はこちらを愛用しています。一般的なランタンというと、360度を照らせるような形をしているのですが、こちらは1面のみ発光します。ただその明るさはトップクラスなので問題なし! スマホを分厚くしたような形は収納がしやすいのでむしろ普通のランタンより私は使いやすいと思います。さらにUSBでここからスマホを充電することもできます。

【寝室で】ceramic japanのyutanpo(湯たんぽ)

温活アイテムも!【シーン別】暮らしを彩る「ちょっと無骨」な3つの名品_4

一見何かわからないコチラ。実は湯たんぽなんです! 乾燥を気にして、極力冬寝るときは暖房に頼らないようにしているのですが、代わりにこの湯たんぽを足もとに忍ばせています。グッドデザイン賞もとっているこちらは、「ぽくない」デザインがお気に入り! でも性能は抜群です。セラミック製なので、熱伝導が低く、じんわりかつ長時間暖かさが持続。蓋を外して水を入れ、レンジでチンするだけで使える手軽さも助かっています。
 
 

今回身の周りを見回してご紹介しましたが、すっきりとしたデザインや無機質な色味が「無骨でスタイリッシュ」なら、余計なことを考えなくていい分、簡単にオシャレがゲットできそう! 生活品に限らず、ファッションにも少しずつ取り入れてみたいと思います♩

Instagramはコチラ

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン