Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【この補正下着がすごい!】おしゃれプロいち推し!新作下着8選

補正下着の力を借りれば冬のおしゃれにも自信が持てる! ワイヤレスなのに盛れるブラ、機能型なのにディテールが可愛いショーツ、オフショルタイプのシェイプインナーなど、最新作からリニューアルした進化版まで、体型が違う2人のBAILA編集が試着して優秀アイテムを見つけました。

私たちが試してみました!

ダブルベーシックの「ブラジェニックプラス ノンワイヤーブラ」

ワコ ールのダブルベーシックの 「ブラジェニックプラス ノンワイヤーブラ」

小胸が美バストに見えちゃう!

しっかり盛れて、しかもワイヤレス。バストを寄せて丸いバストラインをつくり、谷間をしっかりキープ。¥3600〜/ワコール(ダブルベーシック)

「パッドが入ったブラは浮きやすいけど、ぴったりフィット。離れぎみな胸が適正位置に」(編集K)、「さみしいバストラインに谷間出現! わざとらしさもなく、どの角度から見ても美しい!」(ライターE)

ワコ ールのダブルベーシックの 「ブラジェニックプラス ノンワイヤーブラ」のパッド

上下厚めパッドでブラジェニック史上最盛り

アンフィの「オシリッチ」

ワコールのアンフィの「オシリッチ」

機能ショーツとは思えぬ可愛さ♡

ヒップをチュールで覆い、丸みをキープ。¥2700/ワコール(アンフィ)

「あくまでナチュラルに、ボリュームヒップを引き上げてくれます」(編集K)、「ショーツをはいたときの肉の段差に悩んでいたけど見事解消。これならスキニーデニムも自信を持ってはけます」(ライターE)

ワコールのアンフィの「オシリッチ」のバック

《BACK》
横方向にのみのびる2枚重ねのパワーネットでヒップを引き上げ

ブルームリュクスの「レースアップスーツ」

ブルームリュクスの「レースアップスーツ」

絶対きれいでいたい日の最終兵器

わき肉、背中、ウエストシェイプに加え、バストやヒップアップ、骨盤補正まで、この一枚で。¥38000/ブルームリュクス(ブルーム)

「着るのに慣れが必要だけど、前も後ろも自分史上最高にきれいに。くびれもできた!」(編集K)、「締めるところは締めて丸みが欲しいところは丸く。締め具合はレースアップで調整すればOK」(ライターE)

ブルームリュクスの「レースアップスーツ」のバック

《BACK》
ヒップをつぶさない立体フォルム

ピーチ・ジョンの「はみ肉グイ寄せライトシェイプレーシィノンワイヤーブラ」

ピーチ・ジョンの「はみ肉グイ寄せライトシェイプレーシィノンワイヤーブラ」

ノンワイヤーが仲間入り

背中やわきにはみ出した肉をバストへ返す、大人気シリーズ。新作のノンワイヤーはより軽いつけ心地が魅力。¥3980/ピーチ・ジョン

「なにこれ!?な新感覚ノンワイヤー。高いホールド力で胸からわきにかけてすっきり!」(編集K)、「ムリなくバストをプッシュアップして一日楽ちん。サイドメッシュが極薄で、わき肉に食い込まない」(ライターE)

ピーチ・ジョンの「はみ肉グイ寄せライトシェイプレーシィノンワイヤーブラ」のサイド

幅広サイドベルトではみ肉バスター

ラヴィジュールの「ソフトシェイプインナー」

ラヴィジュールの「ソフトシェイプインナー」

ナチュラルな補正力に感動

人気インナーがオフショルにアップデート。¥4990/ラヴィジュール ルミネエスト新宿店(ラヴィジュール)

「部位によって編みに強弱がつけられていて、おなかとわきから背中にかけてキュッと締まります」(編集K)、「とにかく着心地がよくてデイリー使いにベスト。意外と見つからないオフショルも便利」(ライターE)

ラヴィジュールの「ソフトシェイプインナー」のキックバック

驚異のキックバックで肉感をカバー

ピーチ・ジョンの「NEWさらしブラ」

ピーチ・ジョンの「NEWさらしブラ」

よりつけ心地がライトに

大きな胸を目立たせない。リニューアルしてつけ心地も楽に。各¥3580/ピーチ・ジョン

「バストがつぶれないか心配だったけど、薄手パッドと5本の幅広伸縮テープでソフトにカバー。オケージョンでフィット感のあるドレスを着るときに、もたつかなくていいかも!」(編集K)

ピーチ・ジョンの「NEWさらしブラ」のバック

《BACK》
バックベルトは細くてすっきり

トゥシェの「シェイプグループ ロングガードル」

トゥシェの「シェイプグループ ロングガードル」

一枚ばきで窮屈感なし!

おなか部分は2重構造でしっかり補正。¥2800(2月発売予定)/グンゼ(トゥシェ)

「ヒップが上がることで太ももまですっきり見えました。裾がめくれにくいのもいいですね」(編集K)、「第二の肌のようにピタッとフィットし、ポッコリ下腹に効果あり!(ライターE)

トゥシェの「シェイプグループ ロングガードル」のバック

《BACK》
パワー強弱切り替えでアウターに響きにくい

リュクスボーテの「デコルテアップタイプ」

ワコールのリュクスボーテの「デコルテアップタイプ」

ワコール史上最高のメイク力

カップ肌側のリフティングシートでバストを持ち上げ、デコルテが自然とふっくら。¥8500〜/ワコール

「抜群の肌ざわりで、さすが高級補正ライン!と感服。胸位置も高くなって大満足」(編集K)、「年齢とともにそげたデコルテがふっくら女らしく見えて感動。胸元があいた服のときの救世主に決定」(ライターE)

リュクスボーテの「デコルテアップタイプ」のサイド

すっきりシートでサイドを支え、わきすっきり

撮影/さとうしんすけ スタイリスト/池田メグミ イラスト/naohiga 取材・原文/榎本洋子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載