Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

【春のきれい色パンツまとめ】カラーパンツでコーデを新鮮に!

今年の春色はパンツで取り入れるのが正解。顔から遠いので挑戦しやすいカラーパンツは、形に甘さがないぶん、いろんな色を楽しむ余地あり。ふだん選ばないカラーなら、マンネリコーデをリフレッシュさせてくれます。大人が浮かずに取り入れるには自分の体型に合ったきれいなシルエットを選んで。

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

1.暖色系きれい色パンツ8選

ベリーピンクのセンタープレスパンツは、すらっと一直線に伸びるストレート型

ベリーピンクのセンタープレスパンツは、すらっと一直線に伸びるストレート型。色の強さがやわらぐナチュラルな素材感も人気で、着こなしが一瞬で華やぐ! トップスがシンプルなぶん、スカーフで顔周りに華やかさをプラス。

パンツ¥15000(予定価格)/THE OUTNET カスタマーケア(アイリス & インク) ニット¥8800/アンクレイヴ イヤリング¥12000/ヴァンドームブティック 伊勢丹新宿店(ヴァンドームブティック) スカーフ¥15000/エッセンス オブ アナイ(マンテロ) 時計¥23500/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥45000/オルサ(オルセット) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
ピンクパンツはほろ苦いブラウンが引き締め役!大人にちょうどいい甘コーデに

スイートなピンクパンツとビターなチョコ茶のトップス。甘やかな雰囲気を持つこの配色を、ノースリ+細身パンツのIラインコーデですっきり大人っぽく。ウエストは後ろのみゴムで、インしてもトップスがあふれにくいのも優秀。

パンツ¥17000/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) カーディガン¥32000・ニット¥26000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥14000/ルーカス ジャック 時計¥25000/オ・ビジュー(ロゼモン) バングル¥30000/アガット リング¥12000/ノジェス バッグ¥46000/ガリャルダガランテ 表参道店(イアクッチ) 靴¥48000/アマン(ペリーコ) スカーフ/スタイリスト私物

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
センシュアルな透け感ラベンダーが柔和さと色気を両立

快活なイエローパンツだからこそ、味つけはいつもより女っぽく、ハリのある黒ブラウスやパイソン靴で引き締めを。サイドラインになじむようにポケットが縦についているのも、腰まわりがふくらまずインしやすい理由。

パンツ¥9900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ジャケット¥30000/スティーブン アラン トーキョー(スティーブン アラン) ブラウス¥26000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ドローイング ナンバーズ) ピアス¥33000/ハルミ ショールーム(コールムーン) 靴¥21000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
濃いピンクのパンツは可愛さも細見えもパーフェクト

濃いピンクのパンツは可愛さも細見えもパーフェクト。シンプルな1+1コーデもサマになる。可愛いピンクを大人に見せる黒パンプスとライトグレーのざっくりニットで鮮度よく。

パンツ¥34000/ポステレガント ニット¥22000/エイチ ビューティ&ユース 時計¥91000/ハミルトン/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン) バングル¥38000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥49000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥23000/銀座かねまつ6丁目本店(銀座かねまつ)

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
インパクト大のレッドパンツだから、形はきわめてシンプルに、美脚重視で選んだスリムテーパード

インパクト大のレッドパンツだから、形はきわめてシンプルに、美脚重視で選んだスリムテーパード! トレンチで色の分量を調整しつつ中のニットもベージュでそろえ、できるだけ色数を少なく、コントラストを抑えるのが品よく見えるコツ。

パンツ¥39000/ストラスブルゴ コート¥18500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) プルオーバー¥21000/ティッカ ピアス¥15500/ソワリー バッグ¥37000/オルサ(オルセット) 靴¥92000/リエート(サントーニ)

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
品のよさと適度な甘さを備えたパープルパンツは、スニーカーを合わせてもエレガント

品のよさと適度な甘さを備えたパープルパンツは、スニーカーを合わせてもエレガント。ラフに羽織った紺ブレはお尻をカバーし、体もきゃしゃに見せてくれる名脇役。白・ネイビー合わせで洗練させて。

パンツ¥14800/メゾン スペシャル 青山店 ジャケット¥48000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) Tシャツ¥14000/スリードッツ青山店(スリードッツ) ネックレス¥16000/ジェンマ アルス(アルス) バングル¥45000/ハルミ ショールーム(キリハ) バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥20000/シードコーポレーション(ヴェジャ)

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
ebureのピンクパンツは、しなやかなのに肉感を拾いにくいという優れもの

ebureのピンクパンツは、しなやかなのに肉感を拾いにくいという優れもの。華やかなピンク色の存在感に負けない、辛口かつキャッチーな小物でこなれたムードに。裾スリットで横顔も美人。

パンツ¥36000/ebure コート¥63000/オンワード樫山(ベイジ,) トップス¥23000/ポステレガント イヤカフ¥7500/ボウルズ(ハイク) リング¥30000/ハルミ ショールーム(コールムーン) バッグ¥142000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥80000/ビームス ハウス 丸の内(ルパート・サンダーソン)

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
トーン違いのピンクが織りなす洒落感と上質さを味方につけて

ダブルのやわらかな風合いのジャケットセットアップも、アイシーなピンクならクールなまま、美女感を底上げ。インナーも淡いトーンでそろえ、まとまりよく仕上げて。

パンツ¥59000・ジャケット¥82000(ともにフォルテ フォルテ)・トップス¥37000(エアロン)/コロネット ブレスレット¥13000(フィリップ オーディベール)・イヤカフ(リングとして使用)¥9000(サスキア ディーツ)/シティショップ バッグ¥47000/トリー バーチ ジャパン(トリーバーチ) 靴¥34000/クルーズ(エリン)

暖色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら(3/31公開)

2.寒色系きれい色パンツ10選

春一番の注目色・ミントのセミフレアパンツは、つかず離れずゆとりのあるシルエット

春一番の注目色・ミントのセミフレアパンツは、つかず離れずゆとりのあるシルエット。明るい色でも肉感を拾いにくく使いやすい。気負わず"白"のニットと合わせて好感コーデ。気恥ずかしさのあったスカーフも、コーデと同色柄なら自然となじんでいい感じ。

パンツ¥17000/エリオポール代官山(エリオポール) コート¥46000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥15000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) イヤリング¥4910/アビステ スカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥16000(予定価格)/THE OUTNET カスタマーケア(アイリス & インク) 靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
きれい色パンツは美脚だからおしゃれがキマる

心浮き立つミントグリーンのパンツで、会社に向かう足取りも軽やか。肉感を拾わない厚手の生地、センタープレスで全身の印象はあくまでもすっきりと。

パンツ¥9900・コート¥18500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) トップス¥19000/トゥモローランド ピアス¥228000/ショールーム セッション(マリハ) 時計¥17000/ダニエル ウェリントン カスタマーサービスセンター(ダニエル ウェリントン) バッグ¥70000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) 靴¥49000/フラッパーズ(ネブローニ)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
やわらかなイエローグリーンのパンツになじむソフトな白で品のよさを増して

やわらかなイエローグリーンのパンツになじむソフトな白で品のよさを増して。ざっくりカーデやゆるTといったソフトな白が、まろやかなグリーンをいっそうやさしげに。はんぱ丈からのぞく足首をきゃしゃなストラップ靴で引き締め、女っぽさもひとつまみ。

パンツ¥14000/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) カーディガン¥44000/オンワード樫山(ベイジ,) Tシャツ¥18000/トヨダトレーディング プレスルーム(チルコロ 1901) パールつきネックレス¥12000(アルス)・ネックレス¥20500(ジェンマ アルス)/ジェンマ アルス バッグ¥12800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥43000/フラッパーズ(ネブローニ)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
美脚の名手、セオリーならブルーパンツも挑戦しやすい!

美脚の名手、セオリーならブルーパンツも挑戦しやすい! 涼感あふれるコットンパンツに、白ブラウスで可愛げを。ターコイズのようなブルーの強さをやわらげ、きちんと見えにもひと役買ってくれるベージュのジャケットも有効。

パンツ¥25000/セオリー ジャケット¥78000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ) ブラウス(4月下旬発売予定)¥13000/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) ピアス¥10500/ジェンマ アルス バングル¥16500/ソワリー バッグ¥49000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥26000/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店(ファビオ ルスコーニ)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
強い色だと迫力が出やすい十分丈のパンツもくすんだトーンならクリア

長さがあるぶん、強い色だと迫力が出やすい十分丈のパンツもくすんだトーンならクリア。グリーンと相性のいい黒をふわっとしたブラウスで取り入れたり、ぺたんこ靴を選んだり、どこか力の抜けた着こなしが吉。

パンツ¥8800/ミラ オーウェンルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ブラウス¥32000/ADORE スカーフ¥16000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥39500/オ・ビジュー(ロゼモン) イヤカフ¥11000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥40500/CPR TOKYO(アニタ ビラルディ) 靴¥22000/ファビオ ルスコーニ 有楽町店(ファビオ ルスコーニ)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
ほぼワントーンのコーデも、太くしなやかなパンツのおかげで今年らしく刷新

手頃な美脚パンツに定評のあるプラステこそ、カラーパンツの大本命。ごくベーシックなネイビーカーデやブラウスとラベンダーブルーパンツでつくるほぼワントーンのコーデも、太くしなやかなパンツのおかげで今年らしく刷新。足もとは遊び心たっぷりの配色パンプスで洒落感も抜かりなく。

パンツ¥8990/プラステ カーディガン¥31000/スローン ブラウス¥17000/エリオポール代官山(エリオポール) バッグ¥37000/ブランドニュース(ストラスベリー) 靴¥52000/トゥモローランド(ペリーコ)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
キレのいい淡ブルーパンツと温かみのあるブラウンシャツ

キレのいい淡ブルーパンツと温かみのあるブラウンシャツがお互いを引き立て、きれいな女らしさを生む好配色。シャツの中に一枚ニットを仕込むことで脱コンサバに。こんなふうに重ねてインしても着膨れないのは、“タックなし”の妙。

パンツ¥23000/イネド シャツ¥47000(セヤ)・バッグ¥59000(ア バケーション)/ロンハーマン ニット(スカートセットアップ)¥11000/プラステ ピアス各¥21000/ハルミ ショールーム(コールムーン) リング¥17000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
子どもっぽくなりがちなパステルカラーは、ちょっと辛さのある寒色のほうがリッチに見えて大人向き

子どもっぽくなりがちなパステルカラーは、ちょっと辛さのある寒色のほうがリッチに見えて大人向き。無駄なくフィットし、足さばきも軽やかなアンクル丈の淡グリーンパンツなら、カジュアルなフーディを合わせてもこのきれいめ感。

パンツ¥16000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) コート¥39000/イネド パーカ¥26000/オンワード樫山(ジョゼフ) ピアス¥33000/ハルミ ショールーム(コールムーン) バッグ¥16000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(マルコ マージ) 靴¥19000/ロックポート ジャパンお客様窓口(ロックポート)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
クリーンな配色+レディ小物で、カジュアルでも美人見え!

クリーンな配色+レディ小物で、カジュアルでも美人見え! つかず離れずの絶妙なフィット感で長時間ノンストレス。華のある白ブラウスで清らかさを高めつつ、落ち着いたスモーキーブルーに可愛げも添えて。

パンツ¥22000/エイチ ビューティ&ユース ジージャン¥39000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥29000/ebure スカーフ¥16000/スローン ピアス¥33000/ハルミ ショールーム(コールムーン) バングル¥31000/CPR TOKYO(パラ) バッグ¥41000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥39000/トゥモローランド(ブレンタ)

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら
カラースティックパンツは白トップス&白スニーカーでクリーンさを引き立てて

旬のカラースティックパンツは白トップス&白スニーカーでクリーンさを引き立てて。麻ジャケットやスカーフできれい見えも忘れずに。

パンツ¥25000/セオリー ジャケット¥40000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー) Tシャツ¥11000/デミルクス ビームス 新宿(エイトン) スニーカー¥14000/コンバースインフォメーションセンター(コンバース) ピアス¥13000/ガリャルダガランテ 表参道店(フィリップ オーディベール) スカーフ¥12000/フラッパーズ(マニプリ) バッグ¥26000/デ・プレ

寒色系きれい色パンツコーデ 詳しくはこちら(4/7公開)

3.ベーシックカラーパンツ8選

知的に映えるセットアップで脱・無難な通勤コーデを実現

明るいクリーム色のパンツは、すらりと見える細身のシルエット。軽やかさがありながらもしっかりしたウール地できちんと感重視のきれいめ派にピッタリ。同素材のトレンチと合わせてクラス感のあるコーデに。

パンツ¥35000・コート¥120000/モールド(チノ) Tシャツ¥8800/スローン サングラス¥36000/アイヴァン PR(アイヴァン) リング¥28000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥63000/ebure 靴¥55000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ペリーコ)

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら
のびがいいから細身のパンツもストレスを感じにくい

グレージュのパンツはきちんと感のあるセットアップで通勤に大活躍。のびがいいから細身のパンツもストレスを感じにくい。軽やかな素材とコンパクトな形がシルエットの美しさを引き立てて。

パンツ¥18000・ブラウス¥16000/ボッシュ ネックレス¥21000/ゴールディ アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) バッグ¥28000/アナイ サングラス¥36000/アイヴァン PR(アイヴァン) 靴¥47000/フラッパーズ(ネブローニ)

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら
ベーシックなラテカラーパンツをきれいめカジュアルに振って

ベーシックなラテカラーパンツをきれいめカジュアルに振って。淡ブルーのビッグシャツやスポーティすぎない淡ピンクのスニーカーが今年らしさを盛り上げてくれる。

パンツ¥29000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) 肩にかけたカーディガン¥32000/スローン シャツ¥22000/ボウルズ(ハイク) スニーカー¥35000・バッグ¥60000/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ) ブレスレット¥12000/ビームス ハウス 丸の内(フィリップ オーディベール)

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら
バサッと羽織ればサマになるオーバーサイズが大人の余裕

テラコッタカラーのパンツは同系色のグラデーションコーデでセンスを感じさせる上級者な装いが完成。今年らしいビッグフォルムのトレンチも、見た目に反してライトな着心地。系グラデーションで、撥水加工されたシャンブレー素材のため、雨の日も気兼ねなく楽しめる。

パンツ¥52000・シャツ¥49000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) コート¥78000/オーラリー バッグ¥58000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ザンケッティ) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら
ネイビーパンツは好感度絶大の鉄板セットアップで

ネイビーパンツは好感度絶大の鉄板セットアップで。落ち感がありながらもリネンのようなドライな肌ざわりのポリエステル素材は自宅で洗濯OK。ベーシックなブラウスはイン&アウトが可能なレングスで、センタープレス入りの細身テーパードパンツとも好バランスに決まる。

パンツ¥7990・ブラウス¥4990・ジャケット¥13000/プラステ ネックレス¥55000(タプレイ)・リング¥44000(シリル)/エスケーパーズオンライン バッグ¥35000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら
ドゥーズィエム クラスのサイドスリットパンツ

抜群の美脚力とストレスフリーのはき心地にリピーターが多い人気シリーズの新作。定番センタープレスパンツにジップスリットが洒落感を添え、とびきりモダンに。シンプルスタイルがぐっとあか抜ける。

パンツ¥21000・Tシャツ¥12000・ニット¥23000(すべてドゥーズィエム クラス)・バングル¥38000(ガブリエラ アルティガス)・ピアス¥35000(アグメス)・バッグ¥20900(パロローサ)・靴¥8000(ティキーズ)/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら
マニッシュ気分に効くゆるジャケットレイヤード

ベージュパンツはゆるジャケットとのセットアップで。ロングトレンチに仕込んで、きちんと感はキープしながら抜け感をプラス。お仕事シーンにも使えるワザ。

パンツ¥15000・ジャケット¥18000/ジャーナル スタンダード 表参道(ジャーナル スタンダード) コート¥63000/SANYO SHOKAI(サンヨーコート) Tシャツ¥9000(ジェーン スミス)・リング¥28000(ルフェール)/UTS PR バッグ¥27000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら
ドライな質感でつくる上級者のベージュワントーン

人気継続のオールベージュのワントーン。リネンパンツとシャツのセットアップに、ハリのあるトレンチで全身に立体感を加えて、感度高くアップデート。

パンツ¥44000・シャツ¥40000/オーラリー コート¥135000/エイトン青山(エイトン) チェーンネックレス¥62000/トゥモローランド(ルーツオーティズ) コインネックレス¥15000/ジェンマ アルス(アルス) バッグ¥63000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥33000/エストネーション(チェンバー)

ベーシックカラーパンツコーデ 詳しくはこちら

【BAILA 4月号 好評発売中!】

【春のきれい色パンツまとめ】カラーパンツでコーデを新鮮に!_27
【春のきれい色パンツまとめ】カラーパンツでコーデを新鮮に!_28

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン