Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. スキンケア

【現役CAが私物を紹介!】砂漠並みに乾燥している機内でも乾かない、潤いスキンケア

エミレーツ航空の客室乗務員である大根田真理さんが、プライベートで愛用するスキンケア用品と使い方をご紹介。砂漠並みに乾燥していると言われる機内でも乾かない徹底ケアは、真似したいポイント満載! 

※掲載商品はすべて大根田さん私物です。

1:ココナッツオイルでクレンジング

【現役CAが私物を紹介!】ココナッツオイル

ココナッツオイル(「California Gold Nutrition, Cold-Pressed Organic Virgin Coconut Oil」のもの)をスプーン一杯分を手に取って顔に優しくマッサージするように塗っていき、コットンで拭き取ります。天然のもので肌に優しく香りも良いところが気に入って、もう 3年ほどこの方法でクレンジングしています。オイルのメーカーは様々なものを試していますが、選ぶのは必ずextra virgin, cold pressedのもの。肌が内側からしっとりしますよ。

2:泡の上から優しく洗顔

【現役CAが私物を紹介!】パーフェクトオイル

洗顔料は「洗顔専科 パーフェクトホイップ」。もう6年くらい使っていて、外国人クルーの間でも人気なんですよ。ネットと水でフワフワに泡立てて顔全体にのせたあと、電動洗顔ブラシで優しく洗顔します。この時洗顔ブラシの上にも泡をのせておき、肌に直接ブラシが触れないように”泡で洗う”のがポイント。特に小鼻は念入りに。プチプラなのもありがたいです。

3:化粧水にビタミンCパウダーを混ぜてしっかり保湿

【現役CAが私物を紹介!】ブライトエイジ
【現役CAが私物を紹介!】ビタブリッドCパウダー

「ブライトエイジ」の化粧水(上)に「ビタブリッドCパウダー」(下)を混ぜて、肌にぎゅっとプレスします。化粧水はインターネットの広告を見て気になった「ブライトエイジ リフト ホワイト ローション モイスト」。使ったところ、1カ月ほどにもかかわらず、付けた瞬間からもちもちになって早くも効果を実感! ビタブリッドCパウダーは、化粧水や乳液、日焼け止めに混ぜて使うことができるのが便利で気に入っています。一度塗ると、12時間ビタミンが肌に浸透する優れものです。

4:化粧水と同ラインの乳液でしっかりと潤いにフタをする

【現役CAが私物を紹介!】ブライトエイジ乳液

乳液は化粧水と同じ「ブライトエイジ」のもの。「ブライトエイジ リフト ホワイト パーフェクション」を手のひらと指を使って、化粧水の上にフタをするように肌になじませます。

5:目の周りにアイクリームを重ね塗り

【現役CAが私物を紹介!】リンクルパワーセラム

夜寝る前とフライト中に「レチノタイム リンクルパワーセラムEX」を目もとに優しくなじませて使用。セラムなので軽いつけ心地で、フライト中に塗ってもメイクが崩れないところも気に入っています。目もとがくすむと顔の印象がぐっと疲れて見えるので、目もとのケアには人一倍気を付けています。

6:仕上げにオイルで顔と首をマッサージ

【現役CAが私物を紹介!】スクワランオイル

仕上げにオイルでマッサージをする習慣は、7年ほど続いています。シーズンによって使い分けており、今気に入っているのはさらりとした付け心地のスクワランオイル。たっぷり手にとり顔と首全体をほぐすと、つけたては少しオイル感がありますが、翌朝には肌がしっとりと回復しているんです。

【現役CAが私物を紹介!】エミレーツ航空大根田真理さん

他にも、肌のうるおいを保つために常に水分補給を心がけています。こまめに水分補給をすることで体の内側から潤いを保つことができると聞いて、フライトのあるなしに関わらず、1日2リットルはお水を飲むようにしています。

以上、いかがでしたでしょうか? 気になるスキンケア情報がありましたら、ぜひ取り入れてみてくださいね。また空の旅でお会いできますことを、エミレーツ航空一同、心より楽しみにしております(大根田さん)。

大根田さんが実演!もっと詳しく知りたい人はこちらの動画をクリック

取材・文/山岸成実<BAILA>

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン