Magazineマガジン

  1. TOP

【お取り寄せグルメ】フォーリンデブはっしーさんが教える厳選グルメ<魚編>

自宅での食事が増えた今は、おいしいお取り寄せグルメを食べる絶好の機会! 外食を自粛している分、ちょっと贅沢な商品にも手を出してみたり……。そこでグルメエンターテイナーでインスタグラムフォロワーなんと25万人超えのフォーリンデブはっしーさんに、お取り寄せグルメを厳選してもらいました!そんな「デブリシャス」な品々を5回に渡ってご紹介します。肉、鍋ときたら次は美味しい魚が食べたくなってくる! ということで第3回は、食べごたえのあるメインディッシュから、味付けに使える脇役まで様々な「魚」お取り寄せグルメをチョイス。お手頃価格で、「ちょっとお取り寄せ」出来るものが多めです。

【魚草】海鮮おまかせ詰め合わせ

フォーリンデブはっしーさんが教えるお取り寄せグルメ 【魚草】海鮮おまかせ詰め合わせ

店主厳選・海鮮おまかせ詰め合わせ¥5000

「上野アメ横の名店が通販をスタート。魚に精通した店主が目利きした、おまかせの詰め合わせセットをお取り寄せできます。冷凍のまま焼ける脂ノリノリな塩サバや、そのまま味噌汁に入れるだけの肉厚なワカメ、解凍してすぐに食べられるトロけるマグロ刺身など、使い勝手が良し。蟹が入っていたらラッキー! 鍋物に入れるだけで、鍋の美味しさをワンランクアップさせてくれるナイスな脇役に。まるでレバ刺しのようなモウカ鮫のハツも必食です」(はっしーさん)


何が入っているかは届いてからのお楽しみ! 名物インドマグロ中トロ柵、いくら醤油漬け200g、ノルウェーサバ文化干し、刺身用モウカの星、気仙沼産塩蔵わかめは必ず入っているそう。苦手な物がある場合は先に伝えておくと対応してくれるのもうれしい。

【HPはこちら】

【うなぎ屋フジ】高知県産うなぎ蒲焼

フォーリンデブはっしーさんが教えるお取り寄せグルメ 【うなぎ屋フジ】高知県産うなぎ蒲焼

高知県産うなぎ蒲焼110g×3尾¥3900(税込)

「水質日本一にも選ばれた仁淀川の水系の地下水で育てた、上質のうなぎを蒲焼きに。大ぶりで食べごたえがあり、コクのある甘いタレともマッチ。パリッと仕上げているので、ふんわりした内側の身とともに、パリッとした外側の香ばしさも楽しめます。冷凍なので保存がきき、レンジで2〜3分チンするだけで食べられるので使い勝手も良し。コロナで在庫が多く余ってしまっているとのことで、現在は割引価格で販売中」(はっしーさん)


高知県にてうなぎの養殖から加工場、直営店まで運営するフジ物産。うなぎ歴30年以上の職人による、こだわりのタレが◎。高知といえばのカツオのたたきや、味はA級品の訳ありうなぎなども。

【HPはこちら】

【三幸】生かんずり入りサーモン塩辛

フォーリンデブはっしーさんが教えるお取り寄せグルメ 【三幸】生かんずり入りサーモン塩辛

かんずり入サーモン塩辛(ロング瓶)¥1000

「イカの塩辛ならぬ、サーモンの塩辛。最近はメディアでもよく紹介されているので有名になってきましたが、じつは”生かんずり入り”バージョンがあることはあまり知られていません。脂がノッたサーモンを塩麹に漬けることで甘味が引き立ち、そこに新潟ならではの生かんずりの辛味が合わさることで、ピリッと爽やかに引き締めてくれます。そのままお酒のアテにしても良いですが、お茶漬けにすると、サーモンの脂が熱で溶けて出汁と合わさり、さらに美味しく楽しめます!」(はっしーさん)


脂が乗ったハラスのみを、塩漬けの唐辛子を雪にさらしてアクを抜き、柚子や糀などと混ぜ、3年以上発酵、熟成させた「生かんずり」とともに熟成した濃厚な塩辛。手作業でつくる部分があるため、大量生産ができないというのも気になる!

【HPはこちら】

【CREA TABLE】食べるオリーブオイル

フォーリンデブはっしーさんが教えるお取り寄せグルメ 【CREA TABLE】食べるオリーブオイル

静岡産わさびとしらすの 食べるオリーブオイル UMAMI OIL(120g)¥1000

「静岡県のオリーブオイル専門店が開発した一品。静岡ならではのシラスとワサビをふんだんに使い、オリーブオイルに旨味と風味が凝縮。そのままごはんにのせて食べても美味しいですが、パスタやトーストなどに合わせる調味料として使っても実力を発揮してくれます。野菜たっぷりの味噌汁の中に入れると、なぜか味噌汁が洋風のポトフのようになり、おもしろいキャラチェンジも。オリーブオイルに負けないシラスの存在感も、静岡産だからこそ」(はっしーさん)


辛味の少ないわさび漬けの老舗「田丸屋本店」と、オリーブオイル専門店「CREA TABLE」のコラボ商品。わさびの茎漬けやしらすなどの静岡名産品を中心に、様々な食材を漬け込んだオイル。マヨネーズなどに混ぜてアレンジディップにするのもおすすめ。

【HPはこちら】

クオリティに差が出やすい魚は、プロたちによって目利きされたものをお取り寄せするのが美味しさへの近道。食卓をグレードアップしてくれそうな瓶ものも気になります。次回は、「魚」をご紹介しますので、お楽しみに。

構成・文/東美希 企画/渡辺真衣〈BAILA〉

Baila Movieバイラムービー

JO1がBAILA10月号に初登場!メイキング動画を公開

BAILA10月号特別付録はミュベール 2way収納クラッチBOX

スタイリスト辻直子さんに聞きたい50のこと

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン