Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. エディターズPICK

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート

【ユニクロ(UNIQLO)】が2020~21秋冬展示会にて「ユニクロ ユー(Uniqlo U)」や「ユニクロ アンド JW アンダーソン(UNIQLO and JW Anderson)」を含む2020~21秋冬新作コレクションを発表しました。新型コロナ禍において生活様式や服選びの基準が大きく変化しつつあるなかで、新しい“ライフウェア(LifeWear)”の姿は一体どうなるのか? 【ユニクロ(UNIQLO)】のスタンスは、フリースやヒートテックなどの生活必需的大ヒット商品を、ユーザーニーズや環境保護の観点から丁寧に見直して“アップデート”し、これまで同様リーズナブルな価格で高品質なウェアを提供し続けること。注目すべきニューストピック10点をまとめました。

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_1

【ユニクロ(UNIQLO)】2020-21秋冬新作コレクションテーマを予習

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_2

【ユニクロ(UNIQLO)】2020~21秋冬新作コレクションは、これまで同様“アウトドア”・“ワーク&クラフト”・“アート&デザイン”の3テーマ構成から成り立ちます。新しいシーズンを控えたファッションの新作展示会にまっさきに求められる“目新しいフレッシュな提案”をあえてセーブし、「心地よい生活を送るために不可欠な3つのエレメント(=洗練されたデザイン、身につけたときの心地よさ・信頼できる高いクォリティ)をアップデートし、あらゆる人のための上質な服を豊富にラインナップ(プレスリリースより引用)」したそう。

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_3
【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_4

3つのテーマ軸に大きく変更はありませんが、ニットもコートもトップスもパンツもデニムもスカートも、定番を含む高評価アイテムをひとつひとつていねいに見直し、より着やすくラクで快適に・コーディネート&着回しやすく・お洗濯などお手入れのしやすさもアップ! ...というのが全体的な特徴。ではその“アップデート”を果たした人気商品やコラボコレクションの新作10点をまとめて見ていきましょう。

1.「EZYアンクルパンツ」改め「スマートパンツ」にパワーアップ!

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_5

縦にも横にも伸びる2WAYストレッチ素材&ウエストゴム構造を採用し、動きやすいうえ、長時間の着用でもより快適なはき心地が楽しめる【ユニクロ(UNIQLO)】の大ヒットパンツ「EZYアンクルパンツ」がアップデートし、新たなパンツコレクションとしてリニューアル! はき心地のよさに加えて、ヒートテック機能をプラスし暖かさも兼ね備えた高機能モデルも登場します(いちばん左のキャメルカラーパンツ)。いずれも、脚をすっきり見せるスリムテーパードシルエットで、美脚見せ効果にもこだわっています。すでに新作が店頭&公式オンラインストアに並び始めているようなので、夏のセールと合わせて要チェックです。

2.ウィメンズのフリースも、ついに防風仕様に!

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_6

軽くて暖かく、丈夫で、自宅でも洗える扱いやすさ。【ユニクロ(UNIQLO)】人気を不動の地位に押し上げた最初の大ヒット商品であり、今も代表的なアイコンアイテムのフリース。昨2019年に誕生から25周年を迎えて話題となりましたが、26年目の2020年も進化を怠りません。これまでメンズに限られていた防風機能が、この秋冬、ついにウィメンズ商品にも登場! 約0.008㎜の極薄防風フィルム(ガサガサゴワゴワしません!)を内蔵した、ふわっふわの手ざわりが最高に心地よいフードつきジャケット(写真↑)や、逆に毛足を短く整え、リアルファーのような質感に仕上げたノーカラージャケットなど「え(* "p')これがユニクロ(UNIQLO)のフリースなの!?」と思わず声を上げてしまうアメイジングなきれいめデザイン新作フリースジャケットが続々登場予定!

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_7

さらに、ふわふわ&もこもこでやわらかなフリースの暖かさと、ヒートテックの発熱性を合体させたハイブリッドTシャツ「ヒートテック ストレッチ フリースTシャツ」も登場。【ユニクロ(UNIQLO)】冬の大ヒットシリーズ・ヒートテックのなかでも最強の暖かさを誇る“超極暖”が、高機能はそのまま、インナーではなくアウタートップスとして一枚で堂々と着られるおしゃれデザインに進化したイメージ。

3.新作ニットは“3D”と“スフレヤーン”推し!

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_8

360°立体的に編み立てるホールガーメント技術を駆使し、縫い目をなくしたストレスフリーな着心地が楽しめる“3Dニット”のラインナップが拡充します! 体をきれいに見せる立体的なシルエットはそのまま、プレミアムラムウールなどの高級素材を使ったタイプも【ユニクロ(UNIQLO)】プライスで登場します。

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_9

また、昨2019秋冬に新登場し、もれなく大人気だったスフレヤーンニット(極細の繊維を使用して編み上げることで、チクチクした肌ざわりを抑えたやわらかふわふわニットコレクション)の新作も大増量! リラックス感満点のタートルネックニットワンピース(左)や、着流しデザインが小粋なベルトつきニットコート(右)などバリエーションが増えますのでお楽しみに。

4.「ウルトラストレッチジーンズ」にヒートテック搭載モデルが復活!

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_10

【ユニクロ(UNIQLO)】のジーンズ(デニム)は、アメリカL.A.のイノベーションセンターで開発されている肝いり商品。ストレート、テーパード、スキニー、ワイドetc.、お好みや体型に合わせて選べるさまざまなデザインが充実していて頼もしい限りなのですが(2020春夏の現行モデルをエディターが徹底的にはき比べた過去記事も参照)、縦にも横にも伸びて超絶はきやすい「ウルトラストレッチジーンズ」に、あったかヒートテック機能搭載モデルがカムバック! 伸縮率も大幅にアップし、より快適なはき心地が楽しめるそうで(*^q^*)、買い足し必須案件に速攻ランクインです!

5.定番人気商品を「マスターピース」に認定

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_11

【ユニクロ(UNIQLO)】で長く愛され続ける定番人気商品を「マスターピース」として認定し、今後も毎シーズン、素材や機能・デザイン・ディテールなどを少しずつアップデートしながら進化させていくそうです。「マスターピース」に認定されたアイテムは、カシミヤニット、メリノウールニット、セルビッジジーンズ、チェスターフィールドコート、コンパクトアンブレラ(折りたたみ傘。別記事で詳しくご紹介します!)、ルームシューズ(高反発インソール内蔵スリッパ)、消臭機能つきソックスなど。ユニクロ(UNIQLO)創業36年で培ったノウハウと技術を結集させた定番中の定番、名品の数々、ぜひ買い足してみてくださいね。詳しくは【ユニクロ(UNIQLO)】公式オンラインサイト内の特設ページにてチェックしてみてください。

6.去年リサイクルしたダウンが新作になってカムバック!

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_12

“全商品リサイクル活動”を絶賛推進中の【ユニクロ(UNIQLO)】&【ジーユー(GU)】。各店舗に設置されている衣類回収用のリサイクルBOXを利用したことのある方も多いと思います。ほとんどは、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)や世界各地のNGO・NPOとともに、難民キャンプや被災地への緊急災害支援用のリユース衣料として活用されているのですが、なかでも、“服から服へのリサイクル”プロジェクト第一弾として、昨2019年秋冬から回収されているダウンジャケットに注目! 羽毛と布地を分ける作業を自動化し、羽毛からゴミを取り除いて洗浄した再生ダウンを使用したジャケットの数々が、2020年秋冬に新作として登場予定です。

7.【ユニクロ ユー(Uniqlo U)】2020秋冬コレクションの予定は?

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_13

クリストフ・ルメールさん率いるパリのデザイナーチームが手がける超人気コレクション「ユニクロ ユー(Uniqlo U)」も、2020秋冬もばっちり新作がスタンバイしています(^-^)b! ウィメンズは、ちょっぴり無骨なワークテイストを残しながらも、ナチュラルカラーやパウダーカラーなど淡くやさしげなカラーリングや、落ち感のあるやわらか素材、ふんわりディテールなど、フェミニンなテイストを巧みに取り入れた着心地のよさそうなウェアばかりで期待大。発売時期はまだ未定ですが、続報を楽しみにお待ちください。

8.「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE(ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ)」2020秋冬新作コレクションの予定は?

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_14

毎シーズン恒例【ユニクロ(UNIQLO)】超人気コレクションのひとつで、元祖スーパーモデルのスーパーパリジェンヌ、イネス・ド・ラ・フレサンジュさんとのコラボ「UNIQLO / INES DE LA FRESSANGE(ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ)」の2020秋冬新作コレクションもスタンバイ中。美シルエットの3Dニットや、お手入れラクちんなシワ加工プリーツスカートなど、【ユニクロ(UNIQLO)】のレギュラーコレクションで売れているアイテムを積極的に取り入れた最強ラインナップに乞うご期待!

9.「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA for UNIQLO)」2020秋冬新作コレクションの予定は?

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_15

自身もイスラム教徒であるハナ・タジマさんが、年齢・人種・文化・信仰にかかわらず、あらゆる女性が楽しめるような快適でエレガントなウェアを提案する「ハナ・タジマ・フォー・ユニクロ(HANA TAJIMA FOR UNIQLO)」。全身を布で覆うムスリム女性たちが全力でおしゃれを楽しめるロング丈ワンピース、長袖トップス、パンツ、ヒジャブ(ヘッドスカーフ)などがそろいます。東南アジアや中東など、暑い国で暮らすムスリムのみなさんが少しでも快適に着られるよう、コットンやシルクなどの天然素材をミックスした生地や、エアリズムなど吸汗・透湿・抗菌・防臭に優れた丈夫な高機能素材をうまく取り入れたアイテムが多く、通年で着られるのでおすすめです◎。

10.「ユニクロ アンド JW アンダーソン(UNIQLO and JW ANDERSON)」2020秋冬新作コレクションの予定は?

【ユニクロ(UNIQLO)】2020秋冬展示会速報レポート | フリース、EZYアンクルパンツ、ヒートテックetc.、人気商品続々アップデート_16

そしてこちらも【ユニクロ(UNIQLO)】の超人気コラボレーション・コレクションのひとつである、ロンドン発のブランド、JW ANDERSON(ジェイ ダブリュー アンダーソン)とのコラボレーション「ユニクロ アンド JW アンダーソン(UNIQLO and JW ANDERSON)」も2020秋冬最新コレクションが発売されます! “Back to London”をテーマに、イギリスの伝統的なアウトドアスタイルをベースに、チェックやボーダーなどの伝統柄、さらにカーキやネイビー・オレンジといったアースカラーに、アシンメトリーデザインやパッチワークデザインなどを取り入れた新作がリリース予定。ウィメンズ、メンズに加え、今回もキッズが登場するので、ぜひ親子でおそろいコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか?

“アップデート”というキーワードを立て、シーズンを超えて通年で着られる(=売れる)定番ワードローブを低価格・高品質でズラッとラインナップできる【ユニクロ(UNIQLO)】の強みをヒシヒシと実感した新作展示会でした。私たちユーザーも、ニューノーマル(=新しい生活様式)時代の本格的な到来を迎え、自分にとって本当に必要なワードローブを見極める必要があります。2020年秋冬は、【ユニクロ(UNIQLO)】の提案を通して、自分だけのスタンダードクロゼットを見直し、整えるいい機会なのかもしれません。

【ユニクロ(UNIQLO)】公式オンラインストアへ

取材・文/沖島麻美 ※掲載情報はすべて発売前、2020年7月7日時点でのものです。実際の店頭&オンラインストアでは予告なく変更になる場合があります。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン