Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【30代冬の着やせルール1】「ゆるニット」は白Tシャツを重ね着してメリハリを

今季のトレンド服をすっきり着こなすために、バイラ世代のおしゃれプロ2人が最旬着やせテクを教えます! 今回はゆるニット。一枚で着るより「白Tシャツ」を重ねた方がメリハリが効いて細見え感UPを狙えるんです。

着やせを提案してくれるのはこのふたり!

エディター 伊藤真知さん(155cm)

エディター 伊藤真知さん(155cm)


確かな審美眼に定評アリ
本誌をはじめ数々の女性誌で活躍するエディター。等身大でまねしたくなる着こなしセオリーで、私服企画も人気。

スタイリスト 門馬ちひろさん(167cm)

スタイリスト 門馬ちひろさん(167cm)


活躍中の同世代スタイリスト
女性らしさの漂うきれいめスタイルを得意とし、今日から着られるリアルかつ半歩先のコーデ術にはファンも多数。

《クロップト丈のゆるニット》は“白Tシャツ重ね”で腰まわりをカバーしつつメリハリよくが今季流

Momma's POINT
「ニット一枚より今っぽく、体型カバーもできる白T重ねは濃色コーデの抜け感にも◎。袖口から数ミリのぞくだけでも手もとがすっきり見えるので、断然、ロンTがおすすめ」

Machi's POINT
「ゆるニット+細身のパンツで腰まわりに“すき間”をつくるとウエストのほっそり感がアップ。ダークトーンに映える白が視線を集めて、腰高印象にも!」

クロップト丈のゆるニットに白Tシャツを重ねたコーデ

【Point】線がきっちり入ったセンターシームのパンツで脚もすらっと長く!
「ニットと体との“すき間”が大きいほど体はきゃしゃに見えるので、Tシャツはやや薄手のものをチョイス。丈は長すぎると間延びしてしまうので、ニットの裾から2~3㎝出るくらいが適量です」(門馬さん)。ニット¥12800/ノーリーズ&グッドマン銀座店(ノーリーズ) トップス¥13000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥15000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ストール¥22000/グリニッジ ショールーム(プレディー) ピアス¥30000・リング¥24000/ココシュニック バッグ¥115000/八木通商ザンケッティ事業部(ザンケッティ) 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

撮影/渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/松島 花 取材・原文/伊藤真知 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※クレジットのないものは私物です ※BAILA2021年1月号掲載

【BAILA 1月号はこちらから!】

【30代冬の着やせルール1】「ゆるニット」は白Tシャツを重ね着してメリハリを_2
【30代冬の着やせルール1】「ゆるニット」は白Tシャツを重ね着してメリハリを_3

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン