Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【痩せなくても痩せて見える】超簡単「ペンギン配色」の細見え&おしゃれコーデ2021最新版!

ダークトーンの着こなしが多くなる冬、メリハリのない地味コーデになりがち…という人は多いはず。2021年流の最強着やせ配色「ペンギン配色」を覚えておけば、細見えも洒落見えも同時に叶います! コーデの仕方を詳しくレクチャー。

強力な二人がタッグを組んでレクチャー

カラープロデューサー 今井志保子さん

カラープロデューサー 今井志保子さん


BAILAではおなじみの色のエキスパート。外見も内面も魅力的になれる、独自のパーソナルカラー理論imaismを開発し、個人カウンセリングから商品開発まで多方面で活躍。

スタイリスト 大平典子さん

スタイリスト 大平典子さん


数々の女性誌でひっぱりだこの実力派スタイリスト。特にその色使いに定評があり、トレンド感がありながらすぐにまねできる配色のコーディネートにファン多数。

最強着やせ配色【ペンギン配色】

《今井さんが解説!》

ペンギン配色とは

メイクのシェーディングの要領で体を細く!
「ペンギンのように体の内側と外側でコントラストをつけると、視線が体の内側に集中し、体の幅が狭くなったように見えます。最も痩せて見える究極の着やせ配色です。トップスとボトムを同系色で合わせ、濃淡の違うアウターを羽織るだけでOK。着やせできないと思いがちなきれい色も、寒色系を選べばまったく問題ありません!」

1.ミントグリーン×グレージュ

ミントグリーンのチェスターコートコーデ

キュッと引き締まって見えるミントグリーンの端正なチェスターコートと、中に着たグレージュとの対比で、驚くほど体がほっそり。黒小物をアクセントに。コート¥29000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ニット¥19000/ラブティックボンボン パンツ¥12000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) ピアス¥3500/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) 時計¥21000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥44000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥45000/フラッパーズ(ネブローニ)

旬のミントグリーンを使ったペンギン配色

大平さんアドバイス
「旬のミントグリーンのコートが主役。中はグレージュでまとめて、やさしい印象に」

2.ブラウン×エクリュ

トレンドのブラウンとエクリュ、同系色の帽子のコーデ

同系色の帽子とスニーカーを合わせれば背が高く見える効果も。コート¥49000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥23500/プラージュ 代官山店(プラージュ) パンツ¥23000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ニットキャップ¥23000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ザッツ ア ハット) ピアス¥3800(ザ ヴァージニア)・ストール¥9800(ツイードミル)/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店 バッグ¥28000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥6500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

ブラウンとエクリュのペンギン配色

大平さんアドバイス
「トレンドのブラウンには白より着やすくこなれ感もあるエクリュを」

3.ネイビー×くすみラベンダー

ネイビーとラベンダーの同系色コーデ

ネイビーとラベンダーはともに青みのある色同士だから、内と外でコントラストをつけても自然とコーデにまとまりが生まれる。今季多い、丈が長めのニットをスカートにアウトして着ても、ペンギン配色ならすっきり見える。コート¥120000/ebure ギンザシックス店(ebure) ニット¥23000/ジオン商事(ヴェルソー) スカート¥10000/シップス エニィ 渋谷店(シップス エニィ) ピアス¥20000/ココシュニック バッグ¥14000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(フルフル) 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ネイビーとラベンダーのペンギン配色

大平さんアドバイス
「定番のネイビーコートはくすみラベンダーで今っぽい華やぎをプラス」

4.内側が濃い“逆ペンギン配色”

透け感のあるニットと柄スカートのコーデ

透け感のあるニットや柄スカートで、黒同士の合わせにもリズムをつけて。ペンギン配色の効果でベージュのダウンが膨張して見える心配もなし。ダウン¥123000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ウールリッチ) ニット¥10000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) スカート¥29000/インターリブ(サクラ) ピアス¥30000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー) バッグ¥35000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) 靴¥23000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

内側を濃く、外側を淡くした逆ペンギン配色

大平さんアドバイス
「やっぱり着やすい黒は外側を淡くした“逆ペンギン”でひねりをきかせて」

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 監修/今井志保子 モデル/宮田聡子 構成・原文/松井友里〈BAILA〉 撮影協力/tokyobike ※BAILA2021年1月号掲載

【BAILA 1月号はこちらから!】

【痩せなくても痩せて見える】超簡単「ペンギン配色」の細見え&おしゃれコーデ2021最新版!_10
【痩せなくても痩せて見える】超簡単「ペンギン配色」の細見え&おしゃれコーデ2021最新版!_11

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン