Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

【春パンツまとめ】「黒パンツ」「ベージュパンツ」「ブルーパンツ」の3本でトレンド感満点の19コーデを一気にチェック!

どんなトップスには違和感なく合わせられて、印象チェンジも簡単。クローゼットにまずスタンバイしたいのは、そんなポテンシャルを秘めた実力パンツ。定番のブラックと新定番のベージュ&ブルーの3本をこの春のおしゃれの盛り上げ役に。

<目次>

1.トップスが甘めならボトムは「黒パンツ」一択!

ブラウスの甘さそのままではなく、黒パンツのクールさをミックスして大人めに着るのが今の気分。定番の黒でも、素材感やシルエットで表情が変わるから、トップスに合わせてベストなセレクトを。

1.たっぷりとしたギャザーの《袖コンシャスブラウス》には《とろみドロストパンツ》で抜け感をプラス

袖コンシャスブラウスととろみドロストパンツ

ギャザーから生まれる流れるようなドレープと、袖のボリューム感がロマンチックなフェミニンブラウス。裾スリット入りのドロストパンツで抜け感とカジュアルさを足し、フェミニンになりすぎない工夫を。ブラウス¥9350/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) パンツ¥30800/セオリー ピアス¥96800・リング¥162800/マリハ バッグ¥53900/エバゴス スカーフ¥13200/マニプリ 靴¥31900/ガリャルダガランテ 表参道店(ファビオ ルスコーニ)

2.《ビッグカラーのブラウス》はガーリー指数高め。だから《光沢ストレートパンツ》で大人仕様に格上げ

ビッグカラーのブラウスと光沢ストレートパンツ

カジュアルにまとめてしまうと子どもっぽくなるから、ツヤ感のあるパンツであくまでもモダンに仕上げて。ブラウス¥18700/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) パンツ¥33000(ドゥーズィエム クラス)・バッグ¥104500(ワンドラー)/ベイクルーズグループカスタマーサポートセンター ピアス¥28600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) イヤカフ¥11880/ノウハウ ジュエリー(ノウハウ) リング¥12100/ボウルズ(ハイク) ストール¥27500/ロンハーマン(スロー) 靴¥31900/ベイジュ(ピッピシック)

3.《華やかなフリルカラー》にはリラックスムードの《ニットパンツ》を合わせてテイストミックス

華やかなフリルカラーとニットパンツ

ベースとなるブラウスはクリーンなバンドカラー、そこに大きなフリルがつくことでぐっと今年らしく。裾内側にスリットが入ったニットパンツを合わせ、ブラウスの“華やか度”を中和してデイリー仕様に。ブラウス¥25300/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) パンツ¥48400/オーラリー イヤリング¥18700・ブレスレット¥18700/テイクアップ バッグ¥62700/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥35200/ベイジュ(ピッピシック)

4.ふんわりとした《パフスリーブのブラウス》を《ワークパンツ》に合わせてほどよくカジュアルダウン

パフスリーブのブラウスとワークパンツ

ボリューム袖&スタンドカラーのクラシックなブラウスを、ハイウエストパンツにウエストインするバランスが新鮮。ブラウス¥19800/サードマガジン パンツ¥22000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ピアス¥48400/マリハ バングル¥61600/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) ベルト¥16500/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ぺー・セー) バッグ¥26400/ロンハーマン(フィール アンド テイスト) 靴¥27500/トゥモローランド(ペリーコサニー)

5.後ろリボンがポイントの《シアーブラウス》をキレよく見せる《きれいめテーパード》

シアーブラウスときれいめテーパード

ハリのあるシアーな素材感が、ベーシックな黒パンツとのスタイリングに表情をプラス。付属のリボンは後ろで結んだり、フロントでボウタイにしたりとその日の着こなしに合わせてアレンジができるのも魅力。ブラウス¥17600/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) パンツ¥16500/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) イヤカフ¥152900(ミズキ)・リング¥121000(サンメイア)/ロンハーマン バッグ¥39600/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥53900/アマン(エレメ)

6.ヴィンテージテイストの《コットンレースブラウス》には《ブラックデニム》の軽やかさがマッチ

コットンレースブラウスとブラックデニム

デニムのラフな素材感が、甘いレースの魅力を引き立てる。トップスアウトにしてブラウスの可愛さを生かしたいから、パンツのシルエットはスリムテーパードをチョイス。ブラウス¥25300/マイカ アンド ディール 恵比寿本店(マイカ アンド ディール) パンツ¥11000/スローブ イエナ 自由が丘店(スローブ イエナ) ピアス¥16500・バッグ¥53900/アー・ペー・セー カスタマーサービス(アー・ペー・セー) リング¥35200/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 靴¥81400/チャーチ クライアントサービス(チャーチ)

撮影/菊地 史〈impress+〉  ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/桐谷美玲 構成・原文/発田美穂 企画/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年4月号掲載

桐谷美玲の甘め白ブラウス×黒パンツスタイル6選を詳しくチェックする

2.30代がデニム感覚ではける「ちょい太ブルーパンツ」

今どきカジュアルに有効!《ちょい太ブルーパンツ》

なじみのいい淡めのブルーとちょっぴりゆとりのあるシルエットが着慣れたカジュアルを新鮮な表情に刷新。デニム感覚で楽しめる新生カジュアルパンツ。

AURALEE《オーラリー》

オーラリの《ちょい太ブルーパンツ》

きれいな落ち感を実現する上質なサマーウールを使用。ツータックで腰まわりをカバー
腰まわりはゆったりと仕上げ、ひざ下から裾にかけてゆるやかにしぼった絶妙なテーパード。深めの股上で脚長効果も期待できる。春夏用に作られた繊細なウールは軽く、シワになりにくいところも高ポイント。¥37400/オーラリー

+ネイビーカーデ

ブルーのテーパードパンツとアンサンブルとスニーカーのコーデ

くすみブルーの洒落感で、はっとするほど鮮度高く
レディなアンサンブルとスポーティなスニーカー。テイストの異なる二つのアイテムは、カジュアルだけど上品なブルーパンツを橋渡し役に。パンツ/上と同じ カーディガン¥26400・ニット¥20900/スローン カチューシャ¥18700/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥ パリ) ピアス¥25850・ブレスレット¥46200/ロードス(ドーラ) バッグ¥97900/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥31900/ティースクエア プレスルーム(デイト×ウィム ガゼット)

辛口カジュアルが今っぽく!

ボーダーTと太めのテーパードパンツコーデ

ゆるボーダーで今っぽさが漂うフレンチシックを満喫
オーバーサイズが今年らしいボーダーTとコーディネート。ブルー×白の爽やかな色合わせを、太めのテーパードシルエットがスタイリッシュな表情に導いて。マリンキャップやミニバッグなど大人に似合うカジュアル小物で味つけすれば洗練感アップ。パンツ/上と同じ カットソー¥17600/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) 帽子¥9680/ストラ バッグ¥31900/ベータ(エド ロバート ジャドソン) 靴¥57200/シップス 有楽町店(ペリーコ)

太めのテーパードパンツとロゴTに薄手のジャケットを重ねたコーデ

ジャケット×ロゴTのレイヤードにちょうどいいこなれ感を
ロゴTに薄手のジャケットを重ねた休日仕様の着こなしに。メンズライクなバランスもやわらかなブルーのおかげで、女らしさがほんのり際立って。パンツ/上と同じ ジャケット(4月上旬入荷)¥47300/ebure GINZA SIX店(ebure) Tシャツ¥6600/ゲストリスト(アッパーハイツ) ストール¥36300/RHC ロンハーマン(スロー フォー RHC) バッグ¥25300/ピーチ(ヴィオラドーロ) 靴¥74800/シップス グランフロント大阪店(マルティニアーノ)

「ちょい太ブルーパンツ」の着回しを詳しくチェックする

この春買いたい「ちょい太ブルー」パンツ3選!

1.La boutique BonBon《ラブティックボンボン》

+ロゴT&トレンチ
つやめくブルーが辛口カジュアルに華やかさを

La boutique BonBon《ラブティックボンボン》のライトブルーのパンツとトレンチのコーデ

表面感のあるサテン素材が上品な光沢を演出。セミワイドな形とウエストゴムでイージーなはき心地
今シーズン、まだまだ人気継続中のつる太パンツにも軽やかなライトブルーがお目見え。つるんとしたとろみのある素材感をプラスして、メンズライクなトレンチコーデをブラッシュアップ。パンツ¥17600/ラブティックボンボン コート¥25300/アンクレイヴ Tシャツ¥10450/ティッカ ピアス¥28600/ロードス(ドーラ) バングル¥41250/UTS PR(ノース ワークス) バッグ¥17600/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) 靴¥6380/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

2.N.O.R.C by the line《ノーク バイ ザ ライン》

+ビッグストライプシャツ
ブルー×ブルーの濃淡配色で爽やかに

N.O.R.C by the line《ノーク バイ ザ ライン》のパンツとシャツのブルー同士のかけ合わせ

ゆとりのあるマニッシュなストレートシルエットながら微光沢&ドレープ感で女らしさも
袖コンシャスなシャツは、きれいな落ち感のパンツを合わせて、ちょっぴり力を抜いた着こなしに。テンションの異なるブルー同士のかけ合わせも、爽快なストライプを効かせることでぐっとキレ味よく。パンツ¥13500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) シャツ¥30800/カレンソロジー  新宿(カレンソロジー) タンクトップ¥7150/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥2750/ロードス(オギー) バッグ¥36300/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥52800/アマン(ペリーコ)

3.nano·universe《ナノ・ユニバース》

+シアーニット
透け感ブラウンにクリーンな色気を添えて

nano·universe《ナノ・ユニバース》のハイウエストパンツとシアーニットのコーデ

ハイウエストにタックを施した“きれい見え”ワイド。ウォッシャブルに加え、速乾&防シワ加工ずみ
ハイウエストをストレスなく楽しめるのはバックゴムだからこそ。清潔感のあるサックスブルーが透けるブラウンをすっきりと受け止めて。パンツ¥9900/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) ニット¥14300/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) タンクトップ¥7700/ティッカ イヤリング¥5500/アルアバイル バッグ¥24200/アダム エ ロペ 靴¥15400/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

 撮影/渡辺謙太郎 ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/宮田聡子 取材・原文/野崎久実子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2021年4月号掲載

この春買いたい「ちょい太ブルー」パンツ3選を詳しくチェックする

3.春の「美脚ベージュパンツ」はこれだけ着回せる!

リラックスムードが今の気分《美脚ベージュパンツ》

気張らないおしゃれが主流の今、新鮮に映るのがきれいめの定番パンツ。リラクシーなムードと美脚をかなえる一本はこの春目指したい着こなしにジャスト。

LOUNIE《ルーニィ》

ルーニィのパンツ/絶大な美脚効果で人気を誇る「マキアージュパンツ」の最新版

絶大な美脚効果で人気を誇る「マキアージュパンツ」の最新版。2wayストレッチでストレスフリー
縦横に自在にのびる、やや地厚の生地はヒップや脚のラインを拾わないため安心感あり。高い位置から入ったセンタープレスが、脚をまっすぐに見せながら腰高を印象づける。ボタンでウエストのサイズ調整が可能。¥18700/ルーニィ

+フェミニンブラウス

ベージュパンツとフェミニンブラウスのワントーンコーデ

美人見えも今っぽさもかなえる最旬ワントーン
脚に優しく寄り添う細身ストレートなら横顔だってこんなにきれい。ほのかに透ける素材&ふんわり袖のフェミニンなブラウスで、旬の雰囲気が漂うワントーンコーデを手に入れて。パンツ/右と同じ ブラウス¥31900(フィル ザ ビル フォー ユナイテッドアローズ)・ストール¥30250(アソース メレ)/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア イヤリング¥2420/ロードス(オギー) リング¥13200(ソコ)・ブレスレット¥11000(ラダ)/エッセンス オブ アナイ バッグ¥40700/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥31900/RHC ロンハーマン(ピッピシック)

旬のリラクシーが簡単に!

サーモンピンクのカーディガンとベージュパンツのコーデ

サーモンピンクと合わせて。休日らしい軽やかな小物をトッピング
包容力のあるトーンだからこそ、心浮き立つきれい色とも好相性。気張らずに持てるかご素材のビッグトートを加えて、コンサバムードを払拭すればより今どきに。パンツ/上と同じ カーディガン¥17600/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ブレスレット¥15400/エッセンス オブ アナイ(ラダ) バッグ¥31680/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥9680/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ラルート)

ブラウンシャツとベージュパンツのコーデ

ゆったりとしたベルトつきシャツを投入。大人の余裕を演出して
リラクシーな着こなしにもってこいの清涼感のあるビッグシャツ。ウエストをキュッとしぼってメリハリをつくることで、スマートなパンツと好バランスに決まる。ブラウン×ベージュのシックな配色も洒落見えにひと役。パンツ/上と同じ シャツ¥14850/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) サングラス¥33000/アヤメ バッグ¥41800/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥30800/フラッパーズ(スペルタ)

「美脚ベージュパンツ」の着回しを詳しくチェックする

春はゆるっと女っぽく♡「美脚ベージュパンツ」コーデ4選

1.SSTRAWBERRY-FIELDS《ストロベリーフィールズ》DS《ストロベリーフィールズ》

+フィッシュネットニット
美脚テーパードでヘルシーなニットを女っぽく

フィッシュネットニットとテーパードパンツのコーデ

レーヨン混でしなやかな着心地。タック&センタープレスが下半身をシュッと直線的に見せて
くるぶしがちらりとのぞく短めのレングスが春の着こなしに軽快さをプラス。トレンドのフィッシュネットニットを主役に抜擢した大人のリラックススタイルにも無理なく似合う。パンツ¥12980/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) ニット¥17600/カデュネ プレスルーム(カデュネ) タンクトップ¥7700/ティッカ イヤリング¥7700/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エネーダ) バッグ¥41800/シップス 有楽町店(ア ヴァケーション) 靴¥57200/アマン(ペリーコ)

2.UNIQLO《ユニクロ》

+ジレ&ロングT
つかず離れずの一本は感度高めのレイヤードにも

ジレとテーパードパンツコーデ

ひざ下に適度なゆとりをもたせてすらりと伸びた美脚をメイク。2wayストレッチで伸縮性も抜群
ジレを使った注目の重ね着もアンクル丈パンツでスマートな仕上がりに。パンツ¥3289/ユニクロ ジレ(4月上旬入荷)¥37400/ドレステリア 新宿店(ドレステリア) Tシャツ¥12100/カデュネ プレスルーム(カデュネ) ピアス¥2750/ロードス(オギー) ブレスレット¥19800/UTS PR(ジェーン スミス) バッグ¥53900/コール ハーン ジャパン(コール ハーン) 靴¥9680/アバハウスインターナショナル オンラインストア(ラルート)

2.PLST《プラステ》

+バンドカラーシャツ
上下でトーンをそろえるグラデ配色なら即きれい見え

テーパードパンツとバンドカラーシャツのコーデ

窮屈さを軽減するバックゴム。ほどよくハリがある杢調の素材できちんと感も欲張れる
シンプルなバンドカラーシャツに小粋に映えるシャープなテーパード。アイボリー×ベージュのさりげないワントーン風グラデが、そっと洒落感を引き寄せて。パンツ¥8990/プラステ シャツ¥8250/ケービーエフ プラス 新宿ミロード店(ケービーエフ プラス) タンクトップ¥7700/ティッカ ピアス¥49500・ブレスレット¥100100/アーカー 表参道ヒルズ店(アーカー) バッグ¥36300/ショールーム セッション(ミカ デラ ヴァッレ) 靴¥15950/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

4.ANAYI《アナイ》

+イエローシャツ
旬のまろやかイエローをエフォートレスに堪能

テーパードパンツとシャツジャケットのコーデ

腰まわりがすっきり見えるノータック仕様。弾力性のある生地で肉感が目立ちにくい
スレンダーな美シルエットでラフなシャツジャケットも品よく着こなせる。パンツ¥26400/アナイ ジャケット¥17600/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店(ビューティ&ユース) タンクトップ¥3990/プラステ イヤリング¥4400(エネーダ)・バングル¥5500(ナイン)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥95700/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥52800/フラッパーズ(ネブローニ)

「美脚ベージュパンツ」の最新コーデ4選を詳しくチェックする

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン