Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. 身長150cmエディターchiakiの30代おしゃれTIPS

争奪戦覚悟!【ZARA(ザラ)】の万能サンダル、売り切れる前にチェック!【身長150cmエディターchiakiの30代おしゃれTIPS】

冬が終わってすぐに発売された【ZARA(ザラ)】のサンダル。その種類はとにかく豊富で、すでに売り切れているものもチラホラ。「サンダルを履くのはまだ先だから〜」と思っていましたが、そのあまりの可愛さにポチッとしちゃいました。トレンド感があって、ほとんどが4桁プライスという適正価格。夏に向けて少しずつ集めていきたいと思いつつ、まずは万能に使えるスクエアトゥ仕様レザーハイヒールサンダル¥5,990をGETしました。

トレンド感と使いやすさを両立した【ZARA(ザラ)】のスクエアトゥサンダル¥5,990

ZARAサンダル全体

ホワイト系のストラップサンダルが欲しいな~とわりと具体的にデザインを思い浮かべていたのですが、それでもいくつか当てはまるものがあり、さすがの品ぞろえ!と感動。その中で私が選んだのは、スクエアトゥ仕様レザーハイヒールサンダル¥5,990の35サイズです。

  • ZARAサンダルストラップ
  • ZARAサンダルスクエアトゥ
  • ZARAサンダルヒール

特にお気に入りな点は、華奢なストラップ。思いっきり走ったら切れそうなくらいの細さが(笑)、なんともセンシュアル。クロスデザインでおしゃれさをキープしつつも、甲の高め位置にあしらったストラップが足をしっかりホールドしてくれるので、見た目以上に履き心地がいいのも嬉しいポイントです。スクエアトゥも今っぽさを後押ししてくれます。

ヒールはラウンド型のチャンキーデザインで、高さは8cm。安定感があり、たくさん歩いても疲れにくいです。実は冬まではぺたんこが多かったのですが、この春夏はなんだかヒールが気になっていて。でも歩きやすさは譲れない…!というわがままな気持ちにフィットしてくれます♡ 

インソール全体には薄くクッションが敷いてあり、肌あたり良好。足への負荷も吸収してくれます。調べてみると、エアフィット®︎という履きやすさにこだわった素材を使用しているみたいです。可愛いのに心地いい、足に優しい一足です。

サイズ感は、やや大きめかな?と感じました。普段は34か35、日本サイズだと22cmか22.5cmを履いていますが、このサンダルの35は22.8cm。私は少しかかとが余ってしまいました。履き心地には問題ないですが、もうワンサイズ下があるとなおよかった!

ブラックコーデに華奢サンダルで抜け感をプラスした通勤スタイル

ブラックコーデに華奢サンダルで抜け感をプラスした通勤スタイル

靴/ザラ ジャケット/エストネーション カットソー/オーラリー×ロンハーマン スカート/トーテム バッグ/ミラ オーウェン

去年購入したZARAのワッシャープリーツワンピは、黒&ボリュームシルエット。

一年中大好きなブラックコーデですが、春〜夏にかけては、ともすると重たく見える場合も。そんなときに肌感多めのレザーハイヒールサンダルをプラスすると、軽やかに仕上がります。ジャケット、バッグを同系色でまとめて、統一感も意識。サンダルのリアルレザーがきちんと感をプラスしてくれるので、オフィスにもぴったりなんです。

イエロー〜エクリュのワントーンで作る優しげフェミニン

イエロー〜エクリュのワントーンで作る優しげフェミニン

靴/ザラ カーディガン/マカフィー スカート/ユニクロ バッグ/ヴァジック

絶妙なエクリュカラーのサンダル。一つ目のコーディネートのように抜け要素として使うのは定番ですが、今季はこのようなあいまい配色で取り入れるのも気分です。全体をまろやかな色でまとめることで、優しげな雰囲気に。迫力がでがちな(笑)30代にこそおすすめしたい着こなしです。8cmヒールが女っぽさをプラスしてくれるので、デートにも活躍してくれそう。

汚れが目立ちやすいエクリュですが、この価格なら気をつかわずにガシガシ履けます。トレンド感はありつつも、合わせるコーディネートを選ばず、そして履き心地も満点で優秀な一足。この春夏はこのサンダルにたくさんお世話になりそうです!

ZARAのオンラインストアはこちら!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン