Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. メイク

30代、いつもより美人見えしたいときのメイクってどうすれば?吉川康雄さんが伝授!

キレイのチカラで、今日の自分にマルをあげられたとしたら? 私たちの朝はもっと素敵に始まるし、人生はもっとハッピーに変わっていく! 肌と心に自信を授けて、私らしく幸せをつかむための吉川メイクメソッドをお届け。今回は美人見え編をご紹介。

吉川メイク・美人見え編

今日は洒落感を高めたいという日は、血色感と眉や目もとのエッジを強めると華やかさが一気にアップ。トゥーマッチにならないよう、ツヤ感は引き算するのがお約束。

吉川康雄さんメゾットはこちら
ナチュラルメイク編はこちら
吉川康雄さん

メイクアップアーティスト

吉川康雄さん


NYを拠点に名だたるモード誌などのメイクを手がけ、世界のセレブリティからラブコールが絶えない。今春、コスメブランド「UNMIX」を立ち上げ早くも話題に。著書多数。

ドラマチックなのに、ハッピー感も自分らしさも失わない 。芯のある大人メイク

ワンピース¥116600/ebure GINZASIX店(ebure) ピアス¥31900/シップス 神戸店(アニカ イネズ) リング¥11000/アルティーダ ウード

ドラマチックなのに、ハッピー感も自分らしさも失わない。芯のある大人メイク

「マスクをしているからと、メイクを楽しまないなんてもったいないと思う。だって、マスクを外す瞬間って、まるで仮面舞踏会のようにドラマチックなモーメントだから。見る人に対しても、自分にとってもね。こんな時期だからこそ、自分の気持ちを高めてくれるメイクのチカラを信じてみてほしいんだ。それは、1%も人のためじゃなくていい。自分を楽しませようとするピュアな気持ちが尊いと思う。」

唇とまぶたに、華やかな血色感を与えて、よそゆきモードに

唇とまぶたに、華やかな血色感を 与えて、よそゆきモードに

「リップは血色感をアップさせた、大人モードなウッディローズをチョイス。目もとも唇の色が反射したような深みのあるピンクでリンクさせる。どちらも色のインパクトが強い分、リップは唇が透けるようにブラシで淡く内側から塗り、アイシャドウはまぶたが透ける発色のものを選ぶなど、自分に溶け込ませることを大切に」

ルージュ ココ ブルーム 120¥4730/シャネル

顔が華やぐウッディローズ

鮮やかな色と澄んだ輝きが魅力的なリップ。重さも感じさせず、ストレスフリー。ルージュ ココ ブルーム 120¥4730/シャネル

下地2とファンデ3を全体に塗り、 手のひらで包んで密着。ツヤ不足箇所 には指で温めたバーム4を薄くオン

粉っぽさのないくすみ鮮やかピンク

シアーな発色とくすみ感を含んでいるから、顔から浮かず、華やぎのみをプラス。ヴォランタリー アイズ 33¥2200/セルヴォーク

血色を強めたときは、目や眉など顔の中のエッジも強めるとバランスがいい

血色を強めたときは、目や眉など顔の中の エッジも強めるとバランスがいい

ナチュラルメイク編同様、まつげのキワは埋めつつ、さらに眉のエッジを強めて! 眉も“線”を描くのではなく、グレーで眉に影をつけて深みを出していくイメージ。また、目尻のキワのみオレンジがかったライナーではね上げれば、誰にでも似合って洒落感もアップ」

ニュアンス アイライナー 102¥3300(限定色)/SUQQU

アクセサリーのように目もとが華やぐライナー

目尻のみ、ほんの少しこれではね上げ。抜け感と温かみをプラスする、オレンジを含んだブラウン。ニュアンス アイライナー 102¥3300(限定色)/SUQQU

ヴィセ リシェ メルティシャープ ジェルライナー BK001 ¥1100(編集部調べ)/コーセー

まなざしを引き締める濃密ブラック

スムーズに描けてこすれに強い、極細ジェルタイプ。ヴィセ リシェ メルティシャープ ジェルライナー BK001 ¥1100(編集部調べ)/コーセー

がごめ昆布アイブロウパレット 9A02¥4840/シロ

黒っぽ髪色に自然な影を与えるグレーアイブロウ

自分の眉の形を生かしながら、地肌にパウダーで色をのせていく。左のライトグレーを使用。がごめ昆布アイブロウパレット 9A02¥4840/シロ

目と唇の血色を増した分、肌のツヤとチークは引き算を

目と唇の血色を増した分、 肌のツヤとチークは引き算を

「肌のツヤとチークの色みを引き算することで、肩の力の抜けたおしゃれ顔に。顔全体をティッシュオフしてツヤを抑えたら、カラーレスなツヤチークで頰のみほのかなツヤと淡い血色を与えて。体温低めに見える肌は、洗練された静かな美しさがかなうはず」

スティック グロウ 875 ¥5500(限定色)/パルファン・クリスチャン・ディオール

みずみずしいツヤと血色を感じさせるスティック

みずみずしい光沢で自然なヘルシーさと立体感をかなえる。スティック グロウ 875 ¥5500(限定色)/パルファン・クリスチャン・ディオール

ティッシュで押さえてツヤを抑える

ティッシュで押さえてツヤを抑える

ナチュラルメイク編と同様にツヤ肌をつくったら、ティッシュで顔全体をかるく押さえて、ツヤをオフ。Tゾーンなどテカリやすい部分は、二度ティッシュオフ

撮影/吉田 崇(人)、ITCHY(物) ヘア/左右田実樹 メイク/吉川康雄 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/伊原 葵 取材・原文/中島 彩 構成/菅井麻衣子〈BAILA〉 ※BAILA2021年6月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン