Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. ヘアスタイル

【巻き髪】30代×ナチュラル感の「S字エアリー巻き」をていねい解説!

今の時代を反映したおめかし方法として再注目の“巻き髪”。旬のムードが手軽にかなう、最新メソッドをヘア&メイクアップアーティスト 輝・ナディアさんが伝授します! 今回は、内巻きと外巻きをミックスした「S字エアリー巻き」をご紹介。

輝・ナディアさん、今っぽい巻き髪って?

教えてくれたのは
輝・ナディアさん

ヘア&メイクアップアーティスト

輝・ナディアさん


ヘア&メイクアップアーティスト。旬を反映した柔軟な感性に明確な理論を携え、本誌をはじめ様々な媒体で活躍中。

カール感をしっかり楽しむ
「ニュアンスづけではなく、しっかりとカール感を出す点が旬髪に仕上げるコツ。動きによってキュートさが強調され、気分もアップ!」

束感がない
「きっちりと巻かれて束感が残った状態の髪は、どこかコンサバな印象に。ブラシで毛束をほぐし、適度なユルさやラフ感を出して」

ドライな質感
「オイルを使ったウェットな質感に飽きてきた人も多いはず。カールのもちも悪くなるので、イマドキ感のあるドライな仕上がりが◎」

うねりで魅せる【S字エアリー巻き】

ナチュラル感が漂う軽やかなくびれカール

ナチュラル感が漂う軽やかなくびれカール

Nadia’s comment
「内巻き&外巻きの縦カールをMIXすることで、ランダムにうねるS字カールを表現。ふんわりとしたエアリー感とくびれ部分のメリハリが、今どきムードを生む秘訣に」

before

【before】

Q.気合入れすぎに見えないか心配

A.“大きくとって細いコテで巻く”“ブラシでほぐす”を徹底!
「毛束を細かく分けると、巻きが強くなりすぎるのでNG。大きめにブロッキングした毛束を細いコテで一気に巻くことで適度に巻き残しができ、全体的に抜け感が出ます。ブラシで毛束をほぐしつつ、巻き残した髪を混ぜ込むとより自然な印象に」(輝・ナディアさん)

Blocking map

【Blocking map】
耳と耳をつないだ顔まわりとハチ上、耳上で分割を。さらに縦中央で分ければOK

トリコインダストリーズ デンマンブラシ D83 パドルブラシ

目が粗すぎず、クッション性のあるブラシが◎。デンマンブラシ D83 パドルブラシ ¥3520/トリコインダストリーズ

エレメアカール 26mm ¥13200/クレイツ

ミネラルを含むプレミアムクレイツイオン®が水分バランスを整えながらカールを作成。エレメアカール 26mm ¥13200/クレイツ

毛先を外巻きに

《1》耳下のブロックの毛束をとり、コテを縦にして毛先をワンカール外巻きに。そのまま3秒ほどキープして。

上部〜根元は内巻きに

《2》1の上部に内巻きの縦カールをつける。残りのブロックは毛先内巻き&上部は外巻きの縦カールに仕上げる。

地肌からときほぐす

《3》根元からブラシでといて毛束をほぐす。いろんな方向にブラシを動かし、ふんわり空気をはらませると◎。

(モデル)トップス¥12100/トゥモローランド(ボールジィ) ピアス¥38500/UTS PR(ルフェール) インナー/私物

撮影/イマキイレカオリ(人)、新谷真衣(物) ヘア&メイク/輝・ナディア〈Three PEACE〉 スタイリスト/内堀悠香 モデル/佐藤さき 取材・原文/真島絵麻里 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年6月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン