Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. LIFESTYLE
  3. グルメ

【ワタナベマキさんのレモンを使った前菜&メインレシピ3品】夏にピッタリ。簡単&おしゃれで美味しい!

オイルやクリームとの相性も抜群。爽やかな香りで料理に多彩な表情を与えてくれる「レモン」。そんな「レモン」を使ったマリネ、パスタ、冷製スープのレシピを、料理科のワタナベマキさんに教えていただきました。

1.きゅうりとバジルのレモンマリネ

レモンはオイルやスパイスとも相性がよく、うまみを底上げする効果も。夏のフレッシュな野菜とからめて。

レモンはオイルやスパイスとも相性がよく、うまみを底上げする効果も。夏のフレッシュな野菜とからめて。

クミンやバジルとのペアリングでエキゾチックな味わいに


●材料(2人分)
きゅうり……2本

紫玉ねぎ……1/3個

クミンシード……小さじ1と1/2

スイートバジルの葉……8枚


(A)レモンスライス(半月切り)……1/2個分  

(A)レモン汁……大さじ1  

(A)ナンプラー……小さじ2

オリーブ油……大さじ1と1/2


●作り方
①きゅうりは皮をむき、乱切りにする。紫玉ねぎは薄切りにしたら水に約5分さらし、キッチンペーパーでよく水気を取る。
②クミンシードはフライパンで香りがするまでからいりする。
③①の野菜類と②のクミン、(A)をなじませ、手でちぎったバジルをあえ、オリーブ油をまわしかける。

2.レモンクリームパスタ

レモン果汁入りだから、コクがあるのに爽やか。生クリームが分離しないよう、沸騰させずに加熱して。

レモン果汁入りだから、コクがあるのに爽やか。生クリームが分離しないよう、沸騰させずに加熱して。

レモンの酸味と青唐辛子の爽やかな辛みがキラリ


●材料(2人分)

パスタ(2.2㎜)……160g

レモン汁……大さじ2

玉ねぎ……1個

青唐辛子……1/2本

生クリーム……1カップ

白ワイン……1/4カップ

パルミジャーノレッジャーノ ……20g

オリーブ油……大さじ1

塩・黒こしょう……各適量


●作り方

①玉ねぎは薄切りに、青唐辛子は小口切りにする。

②パスタは約2ℓの湯に塩大さじ1を入れ、袋の表示どおりにゆでる。

③フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、香りがたったら玉ねぎを入れ、透き通るまで炒める。生クリーム、白ワイン、青唐辛子を加えてひと煮立ちさせ、ゆで汁(大さじ4)加え、よくなじませる。

④②のパスタ、レモン汁、塩小さじ1/3を加えて混ぜ、すりおろしたレモンの皮、パルミジャーノレッジャーノと黒こしょうをふる。

3.アボカドとレモンの冷たいスープ

アボカドのコクとレモンの華やかさのベースにあるのが 昆布だし仕上げにリコッタチーズを加えても。

アボカドのコクとレモンの華やかさのベースにあるのが 昆布だし仕上げにリコッタチーズを加えても。

スターターの一品にぴったり! 夏場は氷を浮かべても♪


●材料(2人分)

アボカド……2個

レモン汁……大さじ2

昆布だし……2カップ
塩……小さじ1/2

リコッタチーズ……適量

オリーブ油……大さじ1

●作り方

①アボカドは皮と種を取り除く。

②ミキサーに①とレモン汁、昆布だしを入れ、なめらかになるまで攪拌する。塩を加えて味をととのえる。器に盛り、お好みでリコッタチーズをのせて、オリーブ油をまわしかける。

撮影/伊藤徹也 スタイリスト/中里真理子 調理/ワタナベマキ 取材・原文/広沢幸乃 構成/渡辺敦子〈BAILA〉 ※BAILA2021年7月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン