Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【大人の無地Tシャツ】ショーパンに合わせるなら、腰まわりを隠せるオーバーサイズをチョイス!

スタイリストの加藤かすみさん&エディターの伊藤真知さんが大人のための無地Tシャツを厳選! 今回はおすすめモカベージュTシャツと、軽快なショーパンツでセンスよく着こなすテクをご紹介。

モカベージュTシャツで軽快なショーパンを大人のカジュアルに

NUANCE COLOR T-SHIRT

1er Arrondissement

KASUMI 's comment
「キャップやショートパンツを合わせたヘルシーなカジュアルスタイルも、ベージュトーンなら大人っぽくて現実的。ラフだけど上質な靴やバッグもポイント」

MACHI 's comment
「“渇いた”ベージュとドライタッチの質感が夏にぴったりのビッグT。両サイドに深くスリットが入っているので、ゆるめ&長めでも体にまとわりつかずノンストレス」

モカベージュTシャツで軽快なショーパンを大人のカジュアルに

「ショーパンに合わせるなら、やっぱり腰まわりを隠せるオーバーサイズがベスト。軽やかなスポサンもかごバッグも実はレザーだったりと、さらっと上質感を取り入れ、大人ならではの余裕を感じさせて」(加藤さん)。Tシャツ¥10450/プルミエ アロンディスモン ショートパンツ¥12100/アンクレイヴ キャップ¥16500/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(キジマタカユキ) バッグ¥74800/スーパーエー マーケット 青山(アエタ) 靴¥20900/RHC ロンハーマン(JVAM)

私たちがお答えします!
加藤かすみさん

スタイリスト

加藤かすみさん


表紙やファッション特集のほか、広告なども幅広く手がける超人気スタイリスト。センスと理論に基づいたコーデ術にはファンも多数。

伊藤真知さん

エディター

伊藤真知さん


本誌をはじめ数多くの女性誌で活躍するファッションエディター。等身大で真似したくなる着こなしセオリーで、私服スタイルも好評。

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumini.〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/桐谷美玲 取材・原文/伊藤真知 構成/三橋夏葉〈BAILA〉 撮影協力/キンプトン新宿東京 ※BAILA2021年7月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン