Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

uncrave(アンクレイヴ)のセットアップはラフにもきれいめにも振れる名バランサー【セットアップ】

手持ちの服に飽きた今、買い足すべきはセットアップ! 「uncrave(アンクレイヴ)」のおすすめは、色落ちしにくいシャンブレー素材のボックスシャツとテーパードパンツのセット。デニムライクながら、光沢がありきちんと見え。色の受け皿からカジュアル足しまで務める名バランサー。ラフさときれいめの足りないほうを補って、着こなしに変化を。

アンクレイヴのセットアップ

これを着倒し!
シャツ¥13200・パンツ¥15400/アンクレイヴ イヤカフ¥2640/ロードス(オギー) 時計¥110000/シチズンお客様時計相談室(シチズン エクシード) リング¥12100/ココシュニック バッグ¥8580/スクリーンショット(セイモオンド) 靴¥8690/マミアン カスタマーサポート(マミアン)

TOPS

アンクレイヴのシャツと細身のパンツコーデの佐藤晴美

ゆったりシルエットだからセンタープレスパンツ合わせでもサマに
シャツ自体が体のラインを拾わないボックスシルエットだから、細身のパンツを合わせても寂しく見えない。少し襟を抜くように着ることでより女性らしい見え方に。カラーパンツもくすみオレンジなら色浮きせず、品よくまとまる。シャツ¥13200/アンクレイヴ パンツ¥8990/プラステ イヤカフ¥2640(オギー)・ネックレス¥6200(ルメル)/ロードス バッグ¥22000/ピーチ(ヴィオラドーロ) 靴¥24200/コントワー・デ・コトニエ ジャパン(コントワー・デ・コトニエ)

アンクレイヴのシャツを羽織ったコーデの佐藤晴美

「Tシャツに羽織るだけで洒落感上々!」
もうひと盛りしたいときTシャツに羽織ればちょっぴり辛口に変身
ソフトな質感でTシャツのはおりとしても大活躍。デニムシャツ感覚で着こなしに辛さをひとさじ。シャツ¥13200/アンクレイヴ カットソー¥7700/カレンソロジー 新宿(カレンソロジー) スカート¥31900/フロム サングラス¥41800/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) パールネックレス¥13200/ワールドスタイリング(ヴィンテージハリウッド) バッグ¥28600/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥13200/インドル(ダブル アンド エム)

BOTTOM

アンクレイヴのパンツとロゴTコーデの佐藤晴美

ひとくせ効いたロゴTもこなれ見え! 頼れるタック入りシルエット
タックの入ったテーパードと落ち感のある生地。はいたときの形がきれいだから、可愛らしいモチーフのTシャツも子どもっぽく見えない。さらにミニバッグとヌーディなサンダルで女っぽく。パンツ¥15400/アンクレイヴ Tシャツ¥7480/カレンソロジー 新宿(ミクスタ) メガネ¥28600/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ブレスレット¥46200(ティリー スヴェアーズ)・バッグ¥59400(メディア)/アパルトモン 青山店 靴¥13200/インドル(ダブル アンド エム)

アンクレイヴのパンツと淡パープルのトップスコーデの佐藤晴美

ボトムのブラックで淡いラベンダーカラーを大人っぽく引き締めて
甘くなりやすい色は黒パンツと合わせてコントラストをつけることで大人に。淡パープルの可愛げも引き立つ。パンツ¥15400/アンクレイヴ ニット¥7700・カーディガン¥9900/セルフォード ルミネ新宿1店(セルフォード) ネックレス¥4950/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店 時計¥126500/フレデリック・コンスタント相談室(フレデリック・コンスタント) バッグ¥41800/ジャンニ キアリーニ 銀座店(ジャンニ キアリーニ) 靴¥15400/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

撮影/来家祐介〈aosora〉 ヘア&メイク/YUMBOU〈ilumini.〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/佐藤晴美 構成・原文/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2021年8月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン