Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

【athletia(アスレティア)】リモートワークで凝り固まった身体に深呼吸を促すいい香り【エディターズピック vol.105】

撮影現場のメイクルームはいつでも美の宝庫。ヘアメイクさんが使う新作コスメや見慣れぬ美顔器などをパトロールして情報を仕入れるのは撮影日の楽しみのひとつです。

先日、メイクルームから漂ってきた、いい香りがこちら。

アスレティア スイッチング アロマルームミスト

落ちつくのに、リフレッシュできる。個性的なのに、癒される。
アスレティアのスイッチング アロマルームミスト、GREEN RAYの香りには、不思議な二面性を感じます。

 

名前の通り、気分がスイッチする瞬間を意識して作られた、天然植物精油が香る空間用アロマミスト。なかでもGREEN RAYは、深い森の中、樹々の間から差し込む木漏れ陽や川のみずみずしさをイメージしたそう。

 

使われている精油は、高知ヒノキ、青森ヒバ、フランキンセンスにオークモス(詳細は公式サイトで)…と知って、なるほどと納得しました。日々の仕事からエスケープした旅先で森に足を踏み入れ、「あれ、知らないうちに呼吸が浅くなっていたのかも?」と気がついて意識的に深呼吸する。あの感覚を、今いる空間で手軽に体感できるバージョンにして届けてくれるお助けアイテムなのだと。

 

実は、その日のメイクルームは広いスタジオの一角をカーテンで仕切っただけの、ルームと言うより簡易的なスペースだったのですが、このさりげない香りのおかげで、素敵なお部屋に立ち入ったような居心地の良さがありました。よく「彼女の一言で、現場の空気が変わった」なんて表現をしますが、比喩じゃなく空気を変えていたんです、ヘアメイクさんが。メイクするだけではなく、モデルが心を整えて良いコンディションで撮影に挑むための支度を、自然と手助けする細やかな気配りは、まさに美のプロ。現場で毎回惚れ惚れして、この人の愛用コスメなら信頼できるとパトロールに励む次第です。

 

好きな香りだったので、早速ポチッと購入。リモートワークで煮詰まった時、部屋にシュッとひと吹きして、ゆっくり深呼吸。行方不明だった集中力が戻ってきてくれてとても助かっています。

編集W

編集W


本誌ファッション・書籍・コミック担当。好きなものは建築、アート、猫。いつでも熊谷守一の猫に惹かれている。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン