Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. ニュース

【ユニクロ「+J」2021秋冬新作アウター試着】大人に似合うウィメンズ&女性に似合うメンズの注目アイテムを徹底レビュー!

発売するとすぐさま売り切れ必至の大人気コラボ・ユニクロ「+J」。モードなテイストながら日常使いのしやすさで幅広い層から人気のデザイナーJIL SANDER(ジル・サンダー)氏とタッグを組んだ今回の秋冬新作も、かなりレベルの高いアイテムが勢ぞろい! 今回はそのうちのアウターに注目。メンズアイテム含め、大人女子に是非おすすめしたいアイテムの着心地やディテールをご紹介します。

コラボのフィナーレは、デザイン性&高級感あふれるアイテムが勢ぞろい!

ユニクロ+J秋冬コラボはアウターも充実!

数あるコラボの中でも、トップクラスで人気の「+J」シリーズ。ミニマルなデザインに定評のあるデザイナードとベーシックなデザインで人気のユニクロのコラボというだけあって、日常使いのしやすさは保ちつつ、細部にこだわりが感じられる繊細なデザインのアウターが多数登場。さらになかにはカシミヤなど高級素材を用いた、品質も折り紙付きの、長く使えるアイテムも。しかもそれが“ユニクロ価格”でゲットできる、そしてこのコラボ第2章はこれにて完結ですから、この機を逃す手はありませんよ!


ということで早速商品をご紹介。ウィメンズはもちろん、メンズにも女性が使えるアイテム、ありました!


※以下、ウィメンズアイテムはM、メンズアイテムはLサイズ着用です。

ダウンボリュームジャケット¥14900

ユニクロ+J秋冬コラボの「ダウンボリュームジャケット」(¥14,900)は攻めたデザインなのに実は着やすい!

ジル・サンダー氏らしい、モードライクなデザインが印象的なダウン。たっぷりととられた襟と、フレアになった袖が特徴です。ふわふわでボリューミーなのでコーデに取り入れるのも上級者じゃないと難しいと思うかもしれませんが、裾きゅっと絞ってコンパクトにできますし、首周りは襟のおかげでマフラーなしでもめっちゃ暖かいので、シンプルにパンツにアウターこれ1枚を重ねちゃえば、小道具不要でそれっぽいコーデが完成します。


そしてこちら、多少の雨ならはじく耐久撥水機能付き。カラバリはブラックとネイビーもありますが、とくにこちらのオフホワイトは撥水機能があると多少の汚れに安心できそうで、チャレンジしやすくなるのがうれしいですよね。

ダウンショートコート¥19900

ユニクロ+J秋冬コラボの「ダウンショートコート」(¥19,900)は女性らしさをキープしたまま着やすい!

続くこちらのダウンもおすすめ。上品な光沢がカジュアルになり過ぎず、女性らしくも着られそうです。デザイン性の高い大きなフードも、高級感&小顔効果を演出。シルエットで言えば、腰回りに絞りもあるので、着ぶくれも緩和できますし、絞るとより裾にかけて広がりが強まるので、女性らしい着こなしができます。

ユニクロ+J秋冬コラボの「ダウンショートコート」(¥19,900)はとにかくフードがかわいい!

よりメンズライクに着たいなら、フードを外してスタンドカラーの状態もおすすめ。色はブラックのみの展開ですが、光沢のある質感のおかげで、ベタッと重く見えないですよ。

カシミヤブレンド ノーカラーコート¥24900

ユニクロ+J秋冬コラボの「カシミヤブレンド ノーカラーコート」(¥24,900)はたっぷり生地がかわいい!

こちらはよりオフィスコーデにも向いた1枚です。よく見るリバーコートやノーカラーコートのようにも見えますが、真骨頂はウエストのベルトを閉めたときにあり。前身頃のたっぷりとした布のドレープがよりキレイに見えるシルエットになり、女性らしさを底上げします。カチッと感は出ますが、少しドロップショルダー気味の肩周りのラインによって、息苦しさを回避。ビジネスシーンで着られながらも、こなれ感を演出できます。

ユニクロ+J秋冬コラボの「カシミヤブレンド ノーカラーコート」(¥24,900)はベルトで閉じるとひと癖あってかわいい!

ユニクロにしてはなかなかのお値段ですが、有名ブランドのコラボ&カシミヤブレンドということを考えると、むしろ安い! ずっと、年齢を重ねても着られるデザインで、コスパの高いマストバイな1着です。ブラック、グレー、ブラウンのうち、筆者はブラックを着用。

ダブルフェイスピーコート¥25900

ユニクロ+J秋冬コラボの「ウールブレンド オーバーサイズピーコート」(メンズ ¥25,900)は女性が着るとざっくり感がかわいい

こちらも長く着られる定番のデザイン・ピーコートです。大きめの襟やポケット、シルエットが、今っぽく着るにはぴったり。そんなシルエットをしっかり保つ、ピーコートらしい肉厚な生地は、nikke社のオリジナルウールブレンドメルトン素材を使しており、品質の高さは折り紙付き。


少し大きめの作りなので、お尻くらいまでの丈になります。襟周りはそこまで立体的になってはいないので、程よく首元に抜けができて、”着せられてる感”も出ません。むしろざっくりした着こなしが、こなれ感をつくってくれ、羽織れば様になる1枚です。


筆者はオリーブを着用。ほか、ブラックも展開。(こちらは12月上旬発売予定です)

ウールブレンド オーバーサイズシャツジャケット(メンズ)¥14900

ユニクロ+J秋冬コラボの「ウールブレンド オーバーサイズシャツジャケット」(メンズ ¥14,900)は柔らかく馴染む生地で女性も着やすい!

最後の2着は、メンズアイテムから。フレンチライクなデザインが可愛いジャケットです。コートというよりは少し柔らかく薄めな着心地なので、体に馴染みやすく肌触りも気持ちいい1枚。襟を抜いて着ると可愛かったです。もともと商品名にある通りメンズでさらにオーバーサイズな作りなので袖は長くゆったりめですが、まくったり袖を折っても可愛く着られるデザインなので、あえてメンズの中でもLサイズなど、ゆったり着られるサイズを選んでもいいかもしれません。


着用のネイビーのほか、カラーはブラックとダークグレーも。真冬を待たずとも、買ってすぐ着用できるくらいの生地感だと思います!

ウールオーバーサイズダッフルコート(メンズ)¥29900

ユニクロ+J秋冬コラボの「ウールオーバーサイズダッフルコート」(メンズ ¥29,900)はだぼっとシルエットが女性にもかわいい

最後にご紹介するのは、誰もが1着はほしいダッフルコートです! シンプルで使いやすい定番のデザインながらも、ポイントは両サイドのスリット。ガッツリ深く入っており、ボタンで開き具合を調節できるんです。全部開けて、ボタンがチラ見えさせてもおしゃれ! また、スリットの開きが深いほど、裾がAラインっぽくなるのが新鮮で可愛いのと、中に着ているものが見えてレイヤードも楽しめます。さらにパンツスタイルは特に、スリットで抜けができて脚長効果も。袖のたっぷりとした布感を楽しめるのも、メンズ&オーバーサイズならではです。

ユニクロ+J秋冬コラボの「ウールオーバーサイズダッフルコート」(メンズ ¥29,900)はスリットとポケットに技あり!

ちなみに写真の通り、ポケットは大きなパッチポケットと少し重なるように、スリットポケットがあるデザインで、「よ〜く見ると、他にないデザイン」という、いい意味でなんとも憎らしいデザインになっています。

いかがでしたか?

今回で最後のコラボとなる「+J」は、11月12日から発売開始。アイテムの中には一部店舗のみでの取扱のもの、お一人様各色1点限り購入可能なものなど制限があるものもあるので、お店へ行く前に気になる商品は公式サイトでチェックすることをおすすめします!

ユニクロ「+J」の【トップス・ボトムス】のレビューはこちら!
ユニクロ「+J」2021年秋冬コレクションを全て見る
菅原麻葉

ライター

菅原麻葉


1987年生まれ。OLで雑誌編集を行う傍ら、ファッション、美容、お出かけ系などのライター業も。ファッション初心者ゆえ、安い・着やすい・コーデしやすいアイテムに目が行きがち。身長162cm、ブルベ冬・骨格ストレート寄りらしい。インスタグラムは愛猫と食べログ3.5以上のお店巡りが多め。

ユニクロ✕JIL SANDER氏2021年秋冬コラボの全貌は公式サイトでもチェック!

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン