1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. アイテム・コーディネート

【佐藤晴美のGW明けの第2印象アップ!着回し:day6〜10】きれい色ワンピやカラーパンツで軽やかに旬のお洒落を楽しむ!

新しい職場で“いい人感”のあるファッションを優先してきた4月。GWが明けたら、明るさ・華やぎ・おしゃれ感を足して、“記憶に残る素敵な人”へステップアップしたい! 鮮やかカラーのワンピースやパンツなら、簡単なワンツー合わせでも洒落見えするのでぜひ参考に。

佐藤晴美

今月の主人公

佐藤晴美


4月から家電メーカーの企画部に転職し、新たな仕事に奮闘する30歳。まじめな性格ゆえ、新しい職場では悪目立ちしないきちんと感を重視したファッションを心がけているが、本当はおしゃれも大好き!

着回したアイテムの詳細はこちら!
Day1~Day5の着回しコーデはこちら

DAY6

発表会準備のためショールームへ。 ドラマチックなフレアで気分を上げて

発表会準備のためショールームへ。ドラマチックなフレアで気分を上げて
コツコツ準備の地道な作業の日こそ、軽やかに揺れる新しいスカートで気分を上げる。それで笑顔でいられたら、印象アップの近道。スカート¥75900/ebure GINZA SIX店(ebure) Tシャツ¥12100/ebure GINZA SIX店(ebure) パールネックレス¥47300/ショールーム セッション(マリハ) チェーンネックレス¥36300/プリュイ トウキョウ(プリュイ) バングル¥20900/アマン(アンセム フォー ザ センセズ) バッグ¥140800/エリオポール代官山(ザンケッティ) ストール¥26400/ルーム3138(チェザーレ ガッティ) 靴¥48400/フラッパーズ(ネブローニ)

マキシフレアスカート

《買い足し服》
マキシフレアスカート
¥75900/ebure GINZA SIX店(ebure)

DAY7

人気のベーカリーカフェで友達と朝活。 朝ごはんのカロリーはカウントしない主義!

人気のベーカリーカフェで友達と朝活。朝ごはんのカロリーはカウントしない主義!
近況報告をしながらバターたっぷりの焼きたてクロワッサンを食べる幸せよ♡ ワンピースの爽やかな青を主役に、ジャケットを羽織って足もとはスニーカー。きれいめだけど堅くない今の気分のお仕事コーデならこんな朝活にもぴったりで、「なんか可愛い! なんかあった!?」って最高の褒め言葉。ワンピース¥12650/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ジャケット¥53900/インターリブ(サクラ) バッグ¥141900/J&M デヴィッドソン 青山店 スカーフ¥132 00/マニプリ 時計¥26400/デミルクス ビームス 新宿 ネックレス¥15400/アルアバイル(フィリップ・オーディベール) 靴¥33000/デ・プレ(デイト×デ・プレ) 

ドット柄ブラウス

《買い足し服》
ドット柄ブラウス
¥12650/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン)

DAY8 コントラストの強い配色は、強い色の小物でなじませる

仕事もおしゃれもマイペースでいいから、休日出勤も嫌いじゃない

仕事もおしゃれもマイペースでいいから、休日出勤も嫌いじゃない
思い切って同系色の小物をひとつ合わせると、カラーパンツは浮いて見えずはきやすい。そんな新発見。パンツ¥16500/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) Tシャツ¥12100/ebure GINZA SIX店(ebure) サングラス¥33000/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) ストール¥12100/マニプリ 靴¥29700/アマン(ペリーコ サニー) バッグ¥140800/エリオポール代官山(ザンケッティ)

DAY9 ワンピースの重ね着は、ベルトマークでメリハリアップ

昼休み、資料探しで会社近くの本屋さんへ。 憧れの人に遭遇するなんて今日はツイてる!

洗濯日和な日曜日。朝からコインランドリーでリネン類をまる洗い!
快晴の休日の、ひそかな幸せ。ワンピースにシャツを羽織ったら、上からきゅっとベルトマークしてメリハリと奥行きを。ワンマイルコーデに5秒のワンテク。それだけで素敵になるのも幸せ。ワンピース¥12650/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) シャツ¥24200/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)  ベルト¥7700(レフィエ)・バッグ¥26400(マルシェ)/フラッパーズ

DAY10 甘い服×甘い服は、“すっきり肌見せ”で甘すぎず

気合を入れて新製品の発表会へ。 とびきりレディな装いが勝負服!

気合を入れて新製品の発表会へ。とびきりレディな装いが勝負服!
華やかさとやぼったさは実は紙一重。甘さのある服同士を合わせるなら、タイトなヘアでフェイスラインをすっきり出すのがいい。センターパートより7:3で分けるのがあか抜ける秘訣。ブラウス¥22000/トゥモローランド(ボールジィ) スカート¥75900/ebure GINZA SIX店(ebure) トートバッグ¥6600/エスケーパーズオンライン(オープン エディションズ) ピアス¥29700/リューク 靴¥52800/アマン(ペリーコ) バッグ¥141900/J&M デヴィッドソン 青山店

撮影/三瓶康友(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/門馬ちひろ モデル/佐藤晴美 取材・原文/野崎久実子  撮影協力/TITLES、プロップス ナウ ※BAILA2022年6月号掲載

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK