1. BAILA TOP
  2. WEDDING
  3. 婚活ブログ

「30歳、派遣・独身。恋愛体質で、重いと思われてしまいます」【マッチングアプリの中のひと・とーまの婚活相談 #9】

「マッチングアプリの中のひと」として、YouTubeをはじめSNSで大活躍のとーまさん。恋に悩む女性の気持ちを受け入れ、男性心理を的確に分析して大人気! そんなとーまさんの「婚活相談」第9回。今回は、恋愛体質で重いと思われてしまう女性の相談にお答え!

マッチングアプリの中のひと・とーまの婚活相談

「30歳派遣社員、独身。恋愛体質のせいか、重いと思われてしまいます」

「こんにちは。エミと申します。

私はかなり恋愛体質です。高校時代から恋愛テクニックの本を何冊も買い集めて研究し、彼氏が途切れたことがありません。20代から派遣社員としていくつかの企業で働いていますが、新しい職場でもすぐに彼氏ができます。

私は彼氏とずっと一緒にいたいタイプで、すぐに一緒に暮らすパターンが多いです。ただ、同棲して最初のころは、彼氏も、『エミちゃんはいてくれるだけでいいよ、俺がぜんぶやる』みたいな感じなんですが、しばらくすると、私が家事が苦手で何もやらないのが気に入らないみたいで、ぎくしゃくしてきます。それから、私がずっと一緒にいたがるので、それも重いのか、結局別れようって言われることが多くて……。

彼氏と別れると、私はいつも落ち込んで仕事も休んでしまいます。いつも1人暮らしの友達の家に行ってなぐさめてもらっていたのですが、この間、『恋愛も大事だけど仕事はちゃんとやれば』と言われてすごく傷ついて。その友達とは連絡を取らなくなってしまいました。今また彼氏はいるのですが……。

私、いつか結婚して幸せになれますか?」

友達と連絡を取らなくなっているのはすごくもったいない。

マッチングアプリの中のひと・とーまの婚活相談 友達と連絡を取らなくなっているのはすごくもったいない。

「エミさん、はじめまして。相談ありがとうございます。

高校時代から恋愛テクニックの本を買って研究しているのはすごいです。それをちゃんと実践して彼氏をつくっているので素敵ですね。

 

そんなエミさんの質問が「いつか結婚して幸せになれますか?」ということで、一緒に解決できたらいいなと思っています。

 

最初にお伝えしたいのが、恋愛の話ではないですが友達と連絡を取らなくなっているのはすごくもったいないということです。

 

もちろんエミさんも嫌なことを言われて傷ついたという気持ちもわかります。

 

だけど、仲の良い友達に言いづらいことを指摘できるってすごいことです。

恋愛以外を充実させることは、今のエミさんに大切なこと。

マッチングアプリの中のひと・とーまの婚活相談 恋愛以外を充実させることは、今のエミさんに大切なこと。

大人になればなるほど、誰かに怒られるとか、指摘されるということがすごく減ってくると思うんですよね。

会社の先輩、上司ならわかりますが、仲良い友達になんてなかなかあることではないです。

今の関係性が崩れてしまうかもしれないから、言わなくてもいいことなのに、大切だと思って言ってくれたのではないかなとも考えられます。

失恋した後にいつも寄り添ってくれていたからこそ、そういう姿を見たくないから、仕事をちゃんとして自立したほうがいいというアドバイスだったのではないかなと思います。

恋愛以外を充実させることは、今のエミさんに大切なことだと思うし、長い人生を考えても大切なので、落ち着いた今連絡して仲直りするのはどうかなと一度考えてみて欲しいです。

エミさんの良いところを残していけば理想は叶っていく。

マッチングアプリの中のひと・とーまの婚活相談 エミさんの良いところを残していけば理想は叶っていく。

そして、本題の「いつか結婚して幸せになれますか?」ということですが、「いつか」はできると思います。でも「今」は難しそうだなと率直に思いました。

というのも、恋愛でパートナーが変わっても同じ失敗が繰り返されるのであれば、これからもそれは変わりません。

自分のどこに原因があるかを考えて、改善していかないと難しいのではないかなと思います。

ただ言ってしまえば、改善するところは改善して、エミさんの良いところは残していけば理想は叶うということです。

 

ぜひ実践して欲しいと思いますが、具体的にどこを改善していこうかと考えたときに、相談の内容を見る限りでは、まずはここを変えようというのがあります。

 

それは、自分には何かできることはないかなと考え、相手にも貢献していくことです。

相談内容に「私が家事が苦手で何もやらないのが気に入らないみたいで、ぎくしゃくしてきます」とありますよね。

ここを自分自身でわかっているのであれば、何か彼に貢献できないでしょうか。

「長く幸せに続けていく」ことにテクニックを使って欲しい。

マッチングアプリの中のひと・とーまの婚活相談 「長く幸せに続けていく」ことにテクニックを使って欲しい。

彼も最初は尽くしてくれて、良いことを言いますが、それをずっと続けられるかというと、何もない状態では難しいと思います。

お互いに仕事をしているわけですし、たまには何もしたくない日、むしろ家事をして欲しい日もあると思います。

それを「私は苦手だから」と何もしなかったり、実際どうかはわからないですが、彼が家事をしてくれるのが当たり前になっていて、リアクションが減ったり、感謝の気持ちが薄れているとしたら、なおさら離れたくなります。

彼はお母さんじゃないし、家政婦さんでもないですからね。相手への感謝や、尽くしていて気持ちいいと思えるリアクションをするってすごく大事なことです。

 

恋愛テクニックを色々学ばれたならわかると思いますが、男性は好きな人のリアクション次第で、どんどん尽くしてくれるようになるし、お互いに幸せになっていけます。

 

今度は「落とす」までのテクニックじゃなく、「長く幸せに続けていく」ことにテクニックを使って欲しいです。

二人の素敵な日々を積み重ねて、幸せを叶えて欲しい。

マッチングアプリの中のひと・とーまの婚活相談 二人の素敵な日々を積み重ねて、幸せを叶えて欲しい。

それと家事といっても色々あると思います。料理、洗濯、掃除などがあってその中でも料理なら料理でいろんな工程があります。

 

彼が料理を作ってくれるなら、「何か手伝いはできない?」と聞いたり、料理を邪魔されるのが嫌だというタイプなら、「洗い物は私がやるよ」と言ったりすることはできますよね。

 

洗濯でも一緒に洗濯物を干すとか、自分のは自分で干すとか、掃除でも彼がお風呂掃除をしてくれているなら、「私は掃除機をかけよう」とか。

 

そういう日常の中にある、誰かがやらないといけないことを得意な方とか、気づいた方がやるとしていたら、どちらかにその比重は偏り、不満が溜まっていきます。

 

いろいろやろうと思えばできることはあるので、苦手ということにしないで、長く一緒に幸せでいるためにもぜひ二人でできることを増やしていって欲しいなと思います。

 

そして、二人の素敵な日々を積み重ねていって、いつか結婚して幸せになりたいと言っている自分の望みを叶えてあげてください

 

今回、回答が長くなりましたが、ご相談ありがとうございました。」

 

とーま

マッチングアプリの中のひと

とーま


1992年生まれ、大分県出身。国内最大級のマッチングアプリ「タップル」を運営する会社で働く会社員。1000人の男女にインタビューした経験やマッチングアプリの運営で培ったノウハウを生かし、男性心理を的確に分析したYouTubeチャンネルが大人気。登録者数は約4.8万人(2022年6月現在)。

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK