1. BAILA TOP
  2. EDITOR'S PICK

この夏のリピート品! 進化した”カップつき”と新登場のホワイトビール【エディターズピック vol.234】

「せっかく買うなら前とは違うものを」というタイプの私ですが、ときには繰り返し買いたくなるものに出会うこともあります😻

夏にふさわしいリピートアイテム2品をご紹介します。

目次

  1. 【ナイスナイスモーメント】進化したカップつきリブタンク
  2. 【アサヒ ホワイトビール】その軽やかさは唯一無二

【ナイスナイスモーメント】進化したカップつきリブタンク

NICE NICE MOMENT ナイスナイスモーメントのカップつきタンクトップ2022年新作

NICE NICE MOMENT(ナイスナイスモーメント)のカップつき、「タンクトップ シェル」。

昨夏出会ってその着心地の良さのとりこになり、今季も買い足しました! 
昨年のブログはこちら

今年購入したのは、2色。
「スパイス」というその名もかわいい新色のブリックレッドと、鉄板のブラック。
ブラックは去年も購入して引き続き愛用しているのですが、生地感やデザイン、サイズ展開がバージョンアップしているのを知り「これは買っておかねば」と!

ナイスナイスモーメント 公式サイト

ナイスナイスモーメント カップつきタンクのお気に入りポイントおさらい

  • ナイスナイスモーメント カップつきタンク カップ構造

    ポケットにカップをおさめた構造ではなく、パワーネットでカップをつないだ構造。ネットの下端はネットの目が細かくなっており、ホールド力があります。

  • ナイスナイスモーメント カップつきタンク ネット構造

    パワーネットは背中までつながっています。くいこまず、包み込むようなサポート感。肌当たりが柔らかく、薄手なので蒸れることもありません。バストにボリュームが出すぎない、ほどよいカップの厚みもナイス!

  • ナイスナイスモーメント カップつきタンク 後ろ

    背中側。背中を出しても品よく見えるのは、このシャープなV字のカッティングのなせる技。

ナイスナイスモーメント カップつきタンク 新作はここが変わった!

ナイスナイスモーメント カップつきタンク 昨年と今年の比較

以上のお気に入りポイントに加えて、2022年の新作「タンクトップ シェル」には、ユーザー目線で嬉しい変化がありました。

1つめは、サイズバリエが増えたこと。
昨年は1サイズだったのが、今年はMとLの2サイズに。
今年バージョンのMが昨年の1サイズと同じくらいの着用感だそうです。

2つめは、生地がやや薄く、ぐっと柔らかくなったこと。
昨年のリブタンクは地厚で、着心地も頼もしさが勝っていた印象。
一方、今年のリブタンクは、比べてみると着心地がラクになりました。
昨年登場した「タンプトップ」も引き続き販売されているので、生地のホールド感を求めるなら第1世代を、少しでも涼しく着たい方は第2世代を選ぶとよいかもしれません。
筆者も個人的に、真夏に着るなら第1世代がお気に入り。
夏でも暑さを感じにくいサラッとした生地感なので、安心の地厚さがあるのは第1世代「タンクトップ」。
上にシャツなどを羽織る日は、第2世代がラクちんでおすすめです。

3つめの変化は、デコルテのあき。
写真奥が第1世代「タンクトップ」、手前が第2世代「タンクトップ シェル」。
リブの詰まり具合なども変わっていますが、肩からデコルテへかけてのあき具合が「タンクトップ シェル」は小さくなりました。バストが大きめの方も安心して着られるシルエットだと思います。

「タンクトップ シェル」の販売ページはこちら
「タンクトップ」販売ページはこちら

【アサヒ ホワイトビール】その軽やかさは唯一無二

アサヒビール セブンイレブン限定 ホワイトビール

もう1つのリピート品はアサヒホワイトビール🍺

香り華やかで、飲み心地は穏やか、癒し系ホワイトビールは暑くなってきたこの季節にぴったりの味わい。
早めの時間からアペロな気分の週末には、なおぴったり!

ホワイトビール 公式サイト

オレンジやハーブの香りがふんわり漂って、ビール好きはもちろん、ビールが苦手な人にも飲みやすいさっぱり、ライトなビール。
公式サイトでは開発秘話もたっぷり知ることができるのですが、中でもぐっと来るのが”マジックアワー”というコンセプト。ビールらしからぬパッケージデザインも、ビールのイメージをより親しみのわくのにしていると思いませんか? オンラインでの販売と、セブンイレブンの東京・神奈川エリア限定だそうですが、見かけるとついつい、この見た目もかわいいビールに手が伸びてしまいます。

着る人、味わう人に寄り添って開発された2つのアイテムがあれば、暑さの増すこれからの季節も楽しく過ごしていけそう。そんなところもおすすめしたい、タンクトップとビールなのでした♪

Feature特集

Feature特集

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK